立川談春さん・大切なのは、物に込められた愛情:スクスクのっぽくん

プロに聞く! 立川談春プロフィール

1967年6月27日、東京都で生まれる。中学時代は競艇選手を夢見るものの、選手の応募条件を超える身長に達してしまい断念。高校時代に落語をはじめ、17歳で高校を中退、立川談志に入門する。新聞配達をしながらの過酷な前座生活を経て、1988年に二つ目、1997年に真打へ昇進。現在は「最もチケットがとれにくい落語家」と呼ばれている。2008年には扶桑社よりエッセイ「赤めだか」を刊行。同書がベストセラーとなり、08年の講談社エッセイ賞を受賞したことは記憶に新しい。

相手の想いを考えてほしい

立川さん
「次に別の頂き物をするわけですよ。立派なもの。あの人に差し上げたら喜んでくれるかしら、なんてのもあるわけですよ。でも「中身を確認してっ」と言われたから、今度は包み紙を全部破っちゃう。」
立川さん
立川さん
「包み紙を破って、中身確認して、箱の上に直に「○○様よりとらやの羊羹」って書いちゃうんだよ。

「とらやなんて、わざわざ書かなくても包装紙見ればわかるでしょっ!これじゃ誰にも差し上げられなくなっちゃうじゃない。師匠がこんなに食べられるわけないでしょっ!」って(笑)うちは俺とかみさんの二人暮らしなんだから。

だから最初に教えるのは、お前らは愛されてたんだよってこと。
親に愛されてたから、今まで許されてきただけで、これからも同じように許される、愛してもらえると思ったら大間違い。

親以外からこれだけの愛情を注いでもらうには、お前たちも相手を愛さないととてもできないんだよって、そこから教えるんだ。

ケーキをダメにしてもね、あくる日になると、買って持ってくるやつもいるんだよ。「昨日は失礼いたしました」って。

許される幅が狭いと思われるかもしれないけど、お金がない前座の身分では、買って持ってくるという手段はないんだよ。

だって、俺は「ありがとう」ってそのまま貰うわけにはいかない。もっと言うと「馬鹿野郎、このドジッ!」って言って、1500円のケーキに1万円払わなくちゃいけないんだよ、上っていうのは、本当は。

だから買って返そうなんてのはいけない。

そもそも、この国は物質で物事を解決しようとするけど、そうじゃないんだと。

ケーキを下さった方がどういう思いなのか考えなさいと。

かみさんが好きだとか、俺が好きだとか、喜んでほしいという思いから下さるわけで、物の話じゃなくって、その相手の思いにお前の思いが至らなかったこと、愛の証として下さった物に対して、愛情が足りなかったことで怒られているという、そこまで説明しなくちゃいけないんだね。」

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る