スクスク栄養レシピ | スクスクのっぽくん
 »  今月の栄養レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • スクスク栄養レシピ
  • 旬の食材を使ったレシピで
    お子様の成長、ご家族の健康をバックアップ!

牛肉と野菜のスタミナ炒め

ごはんとおかずをバランスよく食べよう! 牛肉と野菜のスタミナ炒め
牛肉と野菜のスタミナ炒め

食材が豊富な秋は「ごはんと一緒に食べたくなるおかず」を合わせるとバランスもアップ♪

材料(2人分)

  • ・牛肉・・・200g
  • ・酒・・・小さじ1
  • ・さつま芋・・・1/4本(50g)
  • ・エリンギ・・・2本
  • ・こねぎ・・・5本
  • ・にんじん・・・1/3本(50g)
  • ・にんにく・・・1片
  • ・ごま油・・・大さじ1/2
  • ・オイスターソース・・・大さじ1
  • ・酢・・・大さじ1/2
  • ・黒こしょう・・・適量
  • ・ごま・・・適量

準備

・牛肉は食べやすい大きさに切り、酒をふる。
・さつま芋とにんじんは小さめの乱切り、エリンギは縦に4等分に切る。
・こねぎは4~5㎝の長さに切る。
・にんにくは縦半分に切る。
     

作り方

  • フライパンにごま油、にんにく、さつま芋、にんじんを入れ中火で炒める。
  • さつま芋に火が通ったら牛肉を加えて炒め、表面の色が変わったらエリンギを加える。   
  •   
  • オイスターソースと酢を回し入れ、全体に絡めるように炒める。
  • 最後にこねぎを加えて全体に絡め、仕上げに黒こしょう、ごまをふる。

栄養ポイント

・牛肉の赤身部分にはたんぱく質はもちろん、鉄や亜鉛などのミネラルも含まれます。

・さつま芋、エリンギには便のカサを増やす食物繊維が多く含まれます。

・にんじん、こねぎには粘膜の潤いを保ち、免疫力アップにも役立つβカロテンが含まれています。

gumi_qa こちらもおすすめ!食事で不足しがちな栄養を手軽に補給
カルシウムグミは、成長期に不足しがちな栄養素をぎゅっと凝縮したグミタイプの栄養機能食品です。普段の食事プラスαで成長をサポート!無料サンプルプレゼント中♪→詳しくはこちら

  • 栄養&成長なら

    栄養&成長ならこちらもチェック!

    お子様の成長には、睡眠・栄養・運動のバランスをとることが重要です。3大要素をしっかり読んで、お子様の成長に大切なポイントをつかんで下さい。

    成長のための栄養学はこちらから

  • 毎月発行★ご購入者様限定のっぽくんだより

    毎月発行★ご購入者様限定のっぽくんだより

    管理栄養士考案の成長期の子ども達のための栄養レシピを始め、お子様の成長に関する様々な情報が満載!

    カルシウムグミ★無料サンプルを申し込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る