子育てで忙しいのは、今の一瞬だけ:スクスクのっぽくん

プロに聞く! 浅越しのぶプロフィール

1976年生まれ。兵庫県赤穂郡上郡町出身。園田学園中学校への入学をきっかけに硬式テニスを開始。’97年にプロ転向。’04年、カナディアン・オープンで杉山愛とのペアでダブルス優勝。その後のアテネ五輪ではダブルスベスト4と大活躍した。’06年に現役引退を発表。翌年結婚し、’11年に長女を、’14年に長男を出産。現役時代の自己最高ランキングはシングルス21位、ダブルス13位。WTAツアーで3度のシングルス準優勝、ダブルスで8勝を挙げた。

子育てで忙しいのは、今の一瞬だけ

のっぽくん
毎日多くの時間が育児に取られてしまう最中だと思いますが、美容面などの自分のお手入れについてはどうされていますか?
浅越さん
「美容面はもう「………」です、本当に(笑)。食事でもお風呂でもまず子どもを先にと思っていて、そのまま寝かしつけることも多いので、気づくと自分の髪の毛がびちゃびちゃなままということもけっこうありますから。 お化粧品もちゃんとしたものを使っているんですけど、選び基準が「簡単であること」という感じですからね。なので、夜は美容液だけを塗って、朝は化粧水だけ。子どもがいるとどうしてもそっちがメインになってしまいますから、とにかく手早くできることを優先しています。 だから、たまに鏡を見ると、びっくりするときがありますよ。「……えっ、これで外に行ってたの?」と(笑)。」
浅越さん
のっぽくん
どうしても、自分に使える時間というのは限られてしまいますからね。
浅越さん
「でも、今は子どもに手がかかる真っ最中ですけど、これが一生続くわけではないじゃないですか。服を着るのを手伝ったり、ご飯を一口ひとくち食べさせたりするのも一瞬だけのことだと思うんです。 自分のことは、一段落着いたらまた元に戻ればいいだけの話ですから。ただ、気分転換は必要だと思うので、最近また仕事を再開することにしたんです。 仕事に行くだけでものすごく気分転換ができて家に帰って来れるんです。もちろん、ずっと家をあけることはできないので、ほとんど日帰りなんですが。 それでも気持ちをリセットできるから、そういうところで毎日のメリハリをつけられればな、と思っています。でも、日々勉強ですよ、いろいろね(笑)。」

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る