田中雅美さん・人と比べるのではなく、自分だけの目標を大切にする:スクスクのっぽくん

プロに聞く! 田中雅美プロフィール

1979年北海道生まれ。競泳平泳ぎの日本代表として、アトランタ、シドニー、アテネと3度のオリンピックに出場し、日本競泳界の中心選手として活躍。シドニーオリンピック400メートルメドレーリレーにおいて銅メダルを獲得。アテネオリンピック出場後に現役引退を発表。現在は、スポーツコメンテーターとして活躍中。

人と比べるのではなく、自分だけの目標を大切にする

のっぽくん
ー上のお姉さんたちも水泳をやられていたとのことですが、やはりお互いの結果などを意識したりしていましたか?
田中さん
「水泳のことに関しては、「小学校のときにお姉ちゃんが全国の大会に行ったりしていたので、目標設定にしていた部分はありました。でも、年齢が違いましたし、親からも「お姉ちゃんに負けるな!」というようなことは一切言われなかったので、そこまで特別な意識はなかったと思います。それに、私の家では、「自分の記録をどこまで伸ばせるか」ということをそれぞれ大切にしていたんです。」
田中雅美
のっぽくん
ー目標の立て方、というようなことでしょうか。
田中さん
「両親は「全国に行ったら…」「決勝まで残ったら…」というように、そのときに合った目標を目指すように道を作ってくれていたように思います。その目標の立て方が私にぴったりだったんですね。例えば、同級生の岩崎京子ちゃんが中学生で金メダルを取ったとき、私は「彼女に勝とう!」とか「彼女よりも速くなろう!」とは思わなかったんです。むしろ、中学の全国大会のときには「前半だけついて行けるようにしよう」と考えたり、目の前の、ちょっと手が届く範囲の目標を大切にするようにしていました。そうやって、小さな目標をクリアする喜びで、少しずつ成長していったんです。夢や大きなビジョンは持っていていいと思うんです。でも、実際にひたむきにやっていくと、現実との差を感じたときにモチベーションをキープするのが難しくなってしまう。そういう意味では、「コツコツやる」というのは私にとって合っていたんだと思います。」

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る