田中雅美さん・私を育てた「温かく、かつ厳しい」親のしつけ:スクスクのっぽくん

プロに聞く! 田中雅美プロフィール

1979年北海道生まれ。競泳平泳ぎの日本代表として、アトランタ、シドニー、アテネと3度のオリンピックに出場し、日本競泳界の中心選手として活躍。シドニーオリンピック400メートルメドレーリレーにおいて銅メダルを獲得。アテネオリンピック出場後に現役引退を発表。現在は、スポーツコメンテーターとして活躍中。

私を育てた「温かく、かつ厳しい」親のしつけ

のっぽくん
ー小さい頃は、ご両親から特別なスポーツの指導を受けられていたんですか?
田中さん
「水泳のことに関しては、「専門のコーチにすべて任せる」というスタンスだったので、両親から何か言われるようなことはほとんどありませんでした。ただ、生活面の態度については厳しかったですね。特に母から「愛の鞭」みたいなビンタを受けることはよくありました(笑)。私は三姉妹の末っ子なんですが、姉妹ゲンカが本当に多かったんです。それで、何かある度に怒られて…。でも、私にとってはそういうメリハリをつけた教育の仕方は本当にありがたかったですね。プールでも、試合会場でも、家庭でも、親から厳しい態度を受けたら、子どもはどこで息抜きをすればいいのかわからなくなってしまうじゃないですか。その点、私の母は水泳のことは何も言わないけど、何か試合がある度に必ず応援に駆けつけてくれましたし、どんなに朝が早い試合でも必ずお弁当を作ってくれたりして…。「温かく、かつ厳しく見守る」という接し方があったからこそ、私は水泳に集中できていたんだなと思いますね。」
田中雅美
田中雅美さんの幼少時代のお写真。お姉さん二人と。
のっぽくん
ーお母さんは食事の仕方についても厳しかったのでしょうか。
田中さん
「小さい頃はピーマンが嫌いだったんですけど、やっぱり「全部最後まで食べなさい!」と怒られていました(笑)。ただ、でも、母なりにバランスを考えた食事を出してくれていましたし、私自身母の料理が好きだったんです。なので、ピーマン嫌いも自然と治っていきましたし、その他の食べ物に関しても積極的に食べていたような気がしますね。」

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る