子どものアレルギー研究に朗報!!
 >   >  子どものアレルギー研究に朗報!!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

子どものアレルギー研究に朗報!!
スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.873
経口免疫療法は、牛乳よりも卵アレルギーに有効か!?
【動画】子どもの身長が伸びる⁉️姿勢改善ストレッチ
サッカーワールドカップ元日本代表 福西崇史さん インタビュー第1回
経口免疫療法は、牛乳よりも卵アレルギーに有効か!?

こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

お子様の健やかな成長を応援しているのっぽくんの公式ホームページには、成長に関する様々なニュースをお届けするコーナーがございます!

「気になるニュースをお届け!スクスクNEWS」

その中から、子どもの成長に関するニュースをピックアップ!

記事を読む

子どもの食物アレルギー発症原因のトップ2である鶏卵と牛乳。

発症すると食生活に大きな制限がかかるため、子どもだけでなく親にとっても非常に気になる問題です。

そんな中、「経口免疫療法が牛乳アレルギーよりも鶏卵アレルギーに対し有意な改善をもたらす可能性がある」という研究結果が明らかになりました。

今までは経口負荷試験と呼ばれる試験で、アレルゲンとなる食物を食べてアレルギー反応が出た(陽性)場合は、対象となる食物を除去して生活するというのが一般的でした。

しかし、最近では専門医の管理に従って、毎日少しずつ対象の食物を食べていき、段階的にその量を増やしていくことで、最終的にアレルギーを克服するという経口免疫療法というものが実施されています。

今回の研究では、鶏卵と牛乳それぞれのアレルギーを有する6歳以下の子ども42名を対象に、12ヵ月に渡って経口免疫療法を実施しました。

治療後、アレルギー症状なしに対象食物を食べられる量が、治療前にくらべてどれだけ増加したのかを検証したところ、鶏卵アレルギー群では牛乳アレルギー群よりも有意に摂取量が改善。

今回の研究により、経口免疫療法は鶏卵アレルギーで悩む子どもと親にとって非常に有効な治療法であることが示唆されましたが、経口免疫療法の安全性についてはまだ確立されていない部分もあるというのが事実です。

しかし、できるだけ子ども達が制限なく、食物を食べられるようになるためにも、経口免疫療法について更に研究が進み、食物アレルギー治療の選択肢が増えることが望まれます。


より詳しい内容はこちら
▶︎「経口免疫療法は、牛乳よりも卵アレルギーに有効か!?」

カルシウムグミを活用した栄養補給はもちろん、普段の生活からも成長の可能性を高めていきましょう!


スクスクのっぽくんは、カルシウムをはじめとする成長期に必要な栄養素を、日々の不足分を補う摂取量に計算して作られた『カルシウムグミをお食事のプラスαにおすすめしております。


無料サンプルプレゼント中!


※過去サンプルをお申込みいただいた方も、お申込みいただけます。

のっぽくんQ&Aページでは、お子様の姿勢と成長の関係についてさらに詳しく解説しています。

成長の仕組みを徹底検証!のっぽくんQ&A「子どもの姿勢の治し方は?」の全文はこちら!


スクスクのっぽくん 担任より
公式LINE
公式Facebook
公式Instagram


定期お届けコースをもっと便利に活用!
▶︎のっぽくんショップ 「商品の組み合わせについてのご案内」はこちら

↑カルシウムグミについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!

スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

【スクスクのっぽくん公式SHOP】
https://suku-noppo.shop
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※受付時間 / 9:00~21:00(年中無休)
【動画】子どもの身長が伸びる⁉️姿勢改善ストレッチ


【動画】子どもの身長が伸びる⁉️姿勢改善ストレッチ【すくすくトレーニング】


気温の低い日も増え、なかなか体を動かして遊ぶ機会が減る季節。

授業中など座りっぱなしになる時間も増えると思います。

姿勢が悪いと見た目が良くないだけでなく、成長や集中力などにも悪影響を及ぼす可能性があります。

このタイミングで、一度お子さまの姿勢を確認してみましょう!

成長期のお子さまの身体を整えることはもちろん、大人も姿勢改善をすることで身長が変わりますよ!

「スポーツだったら、姿勢だったり、体幹だったり。何にしても基本が大事。」(福西崇史さん)

2006年W杯に日本代表として出場した元サッカー選手の福西崇史さん。引退後はサッカー解説者やタレントとして活躍の場を広げています。中学校までやっていた器械体操についてや、いかにして日本を代表する選手になったかなど、お話を伺いました。
※本記事は、過去に公開された「プロフェッショナル 生きる力の伸ばし方」のバックナンバーからの再掲記事です。

福西崇史さんプロフィール
1976年9月1日 愛媛県出身。181cm、77kg。 高校時代はFWだったが、卒業後に入団したジュビロ磐田でMFにコンバートされた。当時ブラジル代表で活躍していたドゥンガに鍛えられ、ボランチ(守備的MF)として急成長。2006年ドイツW杯のアジア予選突破に貢献し、本大会でも2試合に先発した。
サッカーに役立った体操選手としての経験

ーサッカー選手なのに器械体操をやっていたというのは、すごくおもしろい経歴ですね。どれくらい本格的にやられていたんですか?

「体操は幼稚園から中学校まで、かなり本格的にやっていました。

バク転とか、今でもできますよ。

体重が増えたので、あまりフォームはきれいじゃないですが(笑)

幼稚園でマット運動から初めて、ほとんど遊び感覚でしたね。

小学校のときは、練習は週2回のペースです。

メニューとしては繰り返しが多くて、バク転ならそれを何度も練習するといった感じで」



ーサッカーはいつから始めましたか?

「4年生のときです。小学生のときは、まだ体操がメインでした。

でも、中学校に入ったら、サッカー部の朝練があって、だんだん体操に時間を取れなくなって……。

どちらか選ばなければいけなくなり、団体競技がおもしろいと感じていたので、サッカーを選びました」

ー体操がサッカーに役立ったという面はありましたか?

「大いに役立ちました。

体の動かし方とかバランス感覚とか。

たとえば、空中での姿勢。

体操をやっていると、ぶつかっても体の軸がブレないんですよ。

サッカーは転ぶことが多いですが受身にも慣れていて、無理するときと無理しないときの判断ができるんです」

ーサッカーの現役時代、ヘディングが強かったですね。体操と関係がありましたか?

「ジャンプするやり方、ジャンプまでの体の持って行き方は体操が役立っています。

でも、頭でボールを当てるのは体操とは関係がない。

そこはタイミングですね」

ー子どものときに体操をやっていて良かったですか?

「そうですね。だから今、子どもたちがひとつの競技だけをやるよりは、いろんなことをできるようにしておいた方が、将来役に立つと思います。

その一方で極めるという意味では、小さい頃からひとつの競技をやるべきという面もありますが」

~つづく~
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
★ご意見・ご感想はこのメールにご返信ください。













【ご利用ガイド&よくあるご質問】
https://suku-guide.jp/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
https://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る