12月の平均身長をチェック!
 >   >  12月の平均身長をチェック!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

いよいよ年末。成長のラストスパート!
スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.738
12月の平均身長をチェック!
腹筋群にフォーカス!
元サッカーW杯日本代表 三浦淳宏さん 第4回
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

【スクスクのっぽくん公式SHOP】
http://suku-noppo.shop
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
※IP電話やひかり電話、プリペイド端末のお客様は上記番号からお電話いただけませんので、固定電話・携帯電話よりおかけなおしください。
12月の平均身長をチェック!

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

今年も早いもので、いよいよ年末に差し掛かりました。
一年を振り返ると様々な出来事がありますが、今の時期にしか見ることの出来ない子どもたちの成長を大切に見守るためにも、栄養・睡眠・運動にしっかり気を配って、12月も過ごしたいものですね。

それでは、12月の身長をチェックしてみましょう!

12月の平均身長 男の子 女の子
幼稚園年少 102.4 101.7
幼稚園年中 108.9 108.4
幼稚園年長 115.6 114.6
小学校1年生 121.5 120.7
小学校2年生 127.2 126.5
小学校3年生 132.7 132.5
小学校4年生 138.2 139.2
小学校5年生 144.3 146.0
小学校6年生 151.6 151.3
中学校1年生 158.8 154.6
中学校2年生 164.6 156.5
中学校3年生 168.1 157.2

子ども達の成長のためには、栄養・運動・睡眠・愛情といった生活習慣がとても重要となります。

骨端線が成長するためには、

1. カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、タンパク質といった栄養素をしっかりとること
2. 骨端線に適度な刺激を与える運動をしっかりすること
3. 成長ホルモンが最も分泌する3、4段階と呼ばれる深い睡眠をしっかりとること
4. 家族から愛情を受け、のびのびリラックスした状態で過ごすこと

などが、大きなポイントとなると考えられています。

あらためて、栄養・運動・睡眠といった生活習慣を改善して、心も体も成長させていきましょう!

スクスクのっぽくんでは、栄養面のサポートとして『カルシウムグミ』をおすすめしております。

カルシウム、マグネシウム、ビタミンDなど、成長に不可欠な栄養素のバランスを考えて開発された『カルシウムグミ』を摂って、寒さを吹き飛ばして、グングンと成長していきましょう!

■年齢別の平均身長表はこちらでチェック!
男子の年齢別平均身長一覧
女子の年齢別平均身長一覧

スクスクのっぽくん 担任より
公式LINE
公式Facebook
公式Instagram
腹筋群にフォーカス!

今週は姿勢を正す際、一番の基盤・コアの中心、腹筋群にフォーカスしていきます。
お子さんも腹筋が苦手な子が多いですが、小さい時程腹筋はマストです。
腹筋が無いだけで体幹が弱くなり、姿勢も崩れます。
楽しみながら、遊び感覚(例えば、御兄弟やお父さんと競争しながら!!)でやってもらえればと思います。

さぁさっそく実践です!!

≪オンライントレーニング1・腹筋≫
~オンラインレッスンNo.64「シットアップ」より~
スタンダードな腹筋。やり方ひとつ間違えると腰を痛めますので注意しながらやっていきましょう。10~20回を3セットと載っていますが、きつければ2セットでok

≪オンライントレーニング2・わき腹≫
~オンラインレッスンNo.61「ダイアゴナル二ートゥーエルボー」より~
わき腹・内もも・腸腰筋などの3つの筋肉を主に使います。わき腹の筋肉は腹筋群の1つで深層部の筋肉です。随時、腹筋(腹直筋)と一緒に作用する筋肉です。

≪オンライントレーニング3・わき腹スペシャル≫
~オンラインレッスンNo.53「ダイアゴナル・クランチ」より~
上記の「ダイアゴナルニートゥーエルボー」より更に高度です。
10歳以下のお子さんはきついので、あまり無理しないように注意しましょう!
腹筋とわき腹を主に使います。捻りを加えてウエストもシェイプしていきましょう。
バランス力も向上!!!

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか??
御家族そろって腹筋大会も楽しいかもしれませんよ!!
一緒になって運動する事によって会話も増えます。
コミュニケーションのツールとして腹筋大会おススメです。
きっときつくて笑いが出てくるでしょう!!

是非是非試してみてください。

ではまた来週☆
【オススメ】
運動にも野菜パワーを!野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁が、無料サンプルプレゼント中!


「1日の終わりに考える時間を作るのは、子供にとってもすごくいいことだと思います」(三浦淳宏さん)

サッカー日本代表として活躍し、FKの名手として名を馳せた三浦淳宏さん(引退後に三浦淳寛に改名)。現役時代から理論的なプレーにこだわり、コンディション管理を徹底していることで知られていました。いったいどんな子供時代をすごしたのか、話を聞きました。
※本記事は、過去に公開された「プロフェッショナル 生きる力の伸ばし方」のバックナンバーからの再掲記事です。

三浦淳宏さんプロフィール
1974年、埼玉県生まれ。小学校1年生のときに大分県に引っ越し、小3までは野球をやっていたが、先生からの熱心な誘いでサッカー部に入部。中学卒業後は長崎県の名門国見高校に全国高校選手権で2度優勝した。青山学院大学に進学したが、中退してプロの道へ。横浜フリューゲルス、横浜Fマリノス、東京ヴェルディ、ヴィッセル神戸、横浜FCでプレーし、2011年4月に引退を発表した。日本代表では25試合に出場し、FKの名手として活躍した。
自信と過信は紙一重

ー高校は長崎県の名門・国見高校に進学されました。今振り返ると?

「当時は小嶺忠敏先生(V・ファーレン長崎代表取締役社長)が監督をやられていたんですが、人として教えられたところが大きかったですね。国見はすごく強くて、僕が1年生と2年生のときに高校選手権で優勝。3年のときにベスト4でした。でも小嶺先生から常に驕ってはいけないと言われていました」

ー全国優勝したらどうしても鼻が高くなってしまいますもんね。

「先生の座右の銘は、『自信と過信は紙一重』という言葉と『己を知ること』でした。ちょっとでも天狗になったら先生はすぐに気がついて、こう言うんです。『自信を持つことは大事だけども、それが少しでも過信に変わった時点で人間は落ちていくんだぞ』って」



ーそれは心に響きますね。

「人間性の部分では本当に小嶺先生に教わったところが大きかった。高校のときに謙虚さだったり、感謝する気持ちや、相手のことを思いやる気持を教わりました」

ー高校は寮生活だったそうですが、食事はどう管理していましたか?

「小嶺先生の奥さんが栄養面を考えて、しっかりと準備してくれていました。ただ僕が苦手だったのがレバー。当時、血液検査をしたら僕は鉄分が足りないと言われました。そうしたら小嶺先生が『鉄分を取れ』と言って、透明の袋に牛の肝臓をそのまま入れて持ってきたんですよ。で、包丁で切って、ごま油をつけて食べて……」

ーそれはレバーを嫌いになるかも(笑)。

「おかげで鉄分を吸収できたと思うんですが、食べるのは大変でしたよ」

ー練習はどうでしたか?

「みんなと同じ練習をやっていても、まわりには負けますよね。だから僕は、朝練の前にひとりだけの朝練をしていました。高校2年生の途中から、朝5時に起床して、ひとりで学校に行って約1時間練習する。そのあとに7時15分にみんなが来て、サッカー部としての朝練が始まります。つまり、自分の朝練を1時間、みんなとの朝練を1時間、毎朝、計2時間練習していました」

ーそれはすごい。

「昼休みは寮の弁当を食べるんですが、みんなとは食べずに、ひとりでグラウンドのシャワールームに行って食べていました。食べ終わったあとに、腕立て伏せをして。汗をかいたらシャワーを浴びて、教室に戻る。そんな毎日でした」

〜つづく〜

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://suku-guide.jp/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る