6月の平均身長をチェック!
 >   >  6月の平均身長をチェック!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.607
6月の平均身長をチェック!
【動画】ボール投げが得意になる!お腹の対角線運動
元五輪テニス日本代表
浅越しのぶさん
最終回「子育てで忙しいのは、今の一瞬だけ」
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※上記のボタンよりスマートフォンでお電話をいただいた場合は、0120-672-678につながりますのでご了承ください。
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
6月の平均身長をチェック!

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

6月は、日中は非常に暑くなることが多く、梅雨によって湿度が高い日も多いため、寝付きにくい夜も増えがちです。

しかし、夜中や朝方は比較的冷え込みやすく、うっかり薄着で寝てしまうと、風邪をひいてしまうということも少なくありません。

栄養・睡眠・運動にしっかり気を配って、6月も過ごしたいものですね。

それでは、6月の身長をチェックしてみましょう!

6月の平均身長 男の子 女の子
幼稚園年少 99.1 98.3
幼稚園年中 105.6 105.0
幼稚園年長 112.2 111.6
小学校1年生 118.6 117.8
小学校2年生 124.4 123.6
小学校3年生 129.9 129.5
小学校4年生 135.4 135.8
小学校5年生 141.2 142.6
小学校6年生 147.8 148.8
中学校1年生 155.3 153.1
中学校2年生 161.8 155.7
中学校3年生 166.5 157.0

成長期には、栄養・運動・睡眠・愛情といった生活習慣がとても重要となります。

成長期の骨端線のためには、

1. カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、タンパク質といった栄養素をしっかりとること
2. 骨端線に適度な刺激を与える運動をしっかりすること
3. 成長ホルモンが最も分泌する3、4段階と呼ばれる深い睡眠をしっかりとること
4. 家族から愛情を受け、のびのびリラックスした状態で過ごすこと

などが、大きなポイントとなると考えられています。

あらためて、栄養・運動・睡眠といった生活習慣を改善して、心も体も成長させていきましょう!

スクスクのっぽくんでは、栄養面のサポートとして『カルシウムグミ』をおすすめしております。

カルシウム、マグネシウム、ビタミンDなど、成長期に不可欠なの栄養素のバランスを考えてつくられた『カルシウムグミ』は、子ども達の成長期を応援致します。

■年齢別の平均身長表はこちらでチェック!
男の子⇒https://www.suku-noppo.jp/data/average_height_boy.html
女の子⇒https://www.suku-noppo.jp/data/average_height_girl.html

スクスクのっぽくん 担任より
【動画】ボール投げが得意になる!お腹の対角線運動

昔は小さいころから野球をやって遊んだりしていましたが、最近では遊びの中でものを投げるということがほとんどなくなってしまいました。

「子供のボール投げがうまくいかなくて・・・」と悩む方も多いようです。

そこで今回は、ボールをしっかりと体を使って投げるために必要な、お腹の対角線運動のトレーニングをご紹介します。

ボールを投げるとき、実は肩や腕の筋肉で投げるのではなく、お腹を対角線に動かして大きく使って投げることが、強いボールを投げるために必要な動作となっています。

お腹をしっかりと鍛えて、力をボールに伝えられるようにトレーニングしていきましょう!

【オススメ】
スポーツに熱中した運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!


元五輪テニス日本代表 浅越しのぶさん

アテネ五輪の女子テニスダブルスでベスト4になるなど、日本を代表するプレイヤーとして活躍していた浅越しのぶさん。現在は2人の子どものママさんとして毎日奮闘中です。
そんな浅越さんですが、小さい頃は「あたりが暗くなるまで、外で駆け回っていた」というほど元気な女の子だったのだとか。
そこで、今回は浅越さんの小さい頃からプロとして活躍されていたときのこと、また、現在の子育ての様子などについてお話を伺いました。
浅越しのぶさんプロフィール
1976年生まれ。兵庫県赤穂郡上郡町出身。園田学園中学校への入学をきっかけに硬式テニスを開始。’97年にプロ転向。’04年、カナディアン・オープンで杉山愛とのペアでダブルス優勝。その後のアテネ五輪ではダブルスベスト4と大活躍した。’06年に現役引退を発表。翌年結婚し、’11年に長女を、’14年に長男を出産。現役時代の自己最高ランキングはシングルス21位、ダブルス13位。WTAツアーで3度のシングルス準優勝、ダブルスで8勝を挙げた。
子育てで忙しいのは、今の一瞬だけ

毎日多くの時間が育児に取られてしまう最中だと思いますが、美容面などの自分のお手入れについてはどうされていますか?

「美容面はもう「………」です、本当に(笑)。食事でもお風呂でもまず子どもを先にと思っていて、そのまま寝かしつけることも多いので、気づくと自分の髪の毛がびちゃびちゃなままということもけっこうありますから。
お化粧品もちゃんとしたものを使っているんですけど、選び基準が「簡単であること」という感じですからね。なので、夜は美容液だけを塗って、朝は化粧水だけ。子どもがいるとどうしてもそっちがメインになってしまいますから、とにかく手早くできることを優先しています。
だから、たまに鏡を見ると、びっくりするときがありますよ。「……えっ、これで外に行ってたの?」と(笑)。」

どうしても、自分に使える時間というのは限られてしまいますからね。

「でも、今は子どもに手がかかる真っ最中ですけど、これが一生続くわけではないじゃないですか。服を着るのを手伝ったり、ご飯を一口ひとくち食べさせたりするのも一瞬だけのことだと思うんです。
自分のことは、一段落着いたらまた元に戻ればいいだけの話ですから。ただ、気分転換は必要だと思うので、最近また仕事を再開することにしたんです。
仕事に行くだけでものすごく気分転換ができて家に帰って来れるんです。もちろん、ずっと家をあけることはできないので、ほとんど日帰りなんですが。
それでも気持ちをリセットできるから、そういうところで毎日のメリハリをつけられればな、と思っています。でも、日々勉強ですよ、いろいろね(笑)。」
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る