アメリカでも愛されています:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  アメリカでも愛されています

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.537
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
アメリカでも愛されています
2時間目
すくトレワンポイントレッスン
ジョギング
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
五輪日本代表 伊藤みき選手
第8回:五輪で学んだこと
【発表】2013年の平均身長・体重・座高データ
スクスクのっぽくんカルシウムショップページがオープン致しました。より一覧性が高く、便利になったショッピングページを是非ご利用ください。
https://www.suku-noppo.jp/calcium_shop/

【スマートフォンの方へ】
スマートフォンからのご注文はこちらのページが便利!
この機会に是非ご利用ください。https://www.calciumgumi.jp/sp/order.html
「アメリカでも愛されています」 ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

スクスクのっぽくんがおススメしているカルシウムグミシリーズは、日本国内だけではなく海外にお住まいの方にも多くご利用いただいております。

特に、アメリカ、オーストラリア、アジアの方からのご注文・お問合せをいただく機会が増えてきました。

今回は、アメリカにお住まいの2家族のインタビューをご紹介します。

【インタビューその1】
コロラド州在住
雄樹くん(14歳)、三久くん(12歳)

アメリカで生まれ育った雄樹くんと三久くん。
「アメリカではビタミン剤を服用するのがとても一般的なのですが、うちの子の口にはあまり合わなくて、買ってきても食べなかったのですが、このカルシウムグミはとにかく美味しくて 二人共“一日6錠までね”と言っておかないと食べ過ぎてしまいます。」(お母様インタビューより)

雄樹くんはお医者さん、三久くんは弁護士さん目指して、日々成長されているようです♪

インタビューの続きはこちらから


【インタビューその2】
メリーランド州在住
雄太くん(4歳)、茉莉奈ちゃん(2歳)

こちらもアメリカで生まれ育った雄太くんと茉莉奈ちゃん。

「子どもたちは朝ごはんがあまり進まない(食欲がない)のですが、グミは別らしく、見せるとテンションがあがります。 グミを数粒あげて、その勢いでご飯も食べさせます。」(お母様インタビューより)

日本にいるときように小魚などで手軽にカルシウムを摂れないので、子どもたちが喜んでくれるカルシウムグミなどを普段の食事プラスアルファとしてご利用されているそうです。

インタビューの続きはこちらから


海外と日本ではどうしても食事の文化が違うもの。海外にお住まいの日本人の方は、お子さまの体質や栄養を考えて、いろいろ工夫をされながら食事をつくられているようです。

日本だけでなく世界中で、カルシウムグミがお子さまの成長をサポートすることが出来れば嬉しいです!

今後も、より良い成分や味の改良、安全性の確保などに力を入れていきたいと思いますので、引き続きカルシウムグミをよろしくお願いいたします!

★お知らせ その1★
海外在住のお客様には、
EMS(国際スピード郵便)にてお届けしております。
ぜひ、ご利用下さい♪
↓↓詳しくはこちら↓↓


★お知らせ その2★
グミタイプが未だ食べられない3~6歳のお子様用に、「にこにこカルシウム・タブレット」が開発されました!にこにこカルシウムも、ぜひお試しください♪
↓↓詳しくはこちら↓↓
新商品・先行無料サンプルプレゼントのお知らせ!

2014年に創立10年を迎えるスクスクのっぽくんが、「小さなお子様」でも美味しくお召し上がりいただけるよう、栄養バランス、安全性、美味しさ、食べやすさ、続けやすさなどを追求して開発した【にこにこカルシウム・タブレット(イチゴ味)】

この度、2月1日からの発売を記念して、
メルマガ会員様限定で、先行無料サンプルをプレゼント中!
この機会に是非お試しください。

1. こんなお子様におすすめ!


・3歳~6歳のお子様
(勿論、6歳以上のお子様でも美味しくお召し上がりいただけます)
・偏食気味のお子様
・小食気味のお子様
・牛乳嫌いのお子様
・食物アレルギーをお持ちのお子様

2. にこにこカルシウムの特徴


【1】幼児期に必要な栄養バランスを実現
【2】アレルギー特定原材料等25品目不使用
【3】子どもたちが大好きな美味しいイチゴ味
【4】食べやすいタブレット(持ち運びも便利)
【5】徹底した安全性
【6】カロリー控えめで安心

3. すでにお試しになったお客様の声




無料サンプルプレゼント中!


「新製品に興味はあるけれど、まだ食べたことがないので試してみたい!」というお客様のために、無料サンプル(1日分/2粒)をプレゼント中! この機会に是非お子様と一緒にお試しください。
※サンプルは、2営業日以内に発送致します。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
無料プレゼントのご応募はこちらから!



スクスクのっぽくん 担任より



スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
スクスクのっぽくんカルシウムショップページがオープン致しました。より一覧性が高く、便利になったショッピングページを是非ご利用ください。
https://www.suku-noppo.jp/calcium_shop/

【スマートフォンの方へ】
スマートフォンからのご注文はこちらのページが便利!
この機会に是非ご利用ください。https://www.calciumgumi.jp/sp/order.html
ジョギング 冬場は東京マラソン・駅伝とマラソンの時期!!
そこで今回も前回同様トレーニングはジョギング(ランニング)をご紹介。
有酸素運動は心肺機能を高め、持久力に繋がります。
必ずウォーミングアップをしてから行いましょう。

≪オンライントレーニング1・肩甲骨・骨盤≫
~オンラインレッスン「自宅でもできるすくトレおすすめの簡単エクササイズ」より~
走る為の肩周り・骨盤の動きを良くする為のメニューです。
手を振る際に肩甲骨を動かしますので、肩甲骨の動きが悪ければ腕は振れません。人にもよりますが、腕を振らないとスピードが出にくくなります。
それと共に骨盤が前に傾いていたり、後に傾いていたりしていると腰が痛くなります。
それを無くすためのメニューです。

≪オンライントレーニング2・股関節≫
~オンラインレッスンNo.22「膝まわし運動」より~
膝まわし運動と書いてありますが、実は股関節が動きます。
サッカー選手におススメですが、RUNをするにも走る前にやって頂きたいメニュー。走る際、膝を曲げる事により股関節も屈曲(曲がる)します。
その動作をスムーズにするために行います。

≪オンライントレーニング3・ジョギング≫
前回と同様おうちの周りをジョグでいいので走ってみましょう!
30分目標。お子様は走るペースがわからないと思うので御両親がペースメーカーになって上げてください。前回と一緒で速さはゆっくりめで、話しながらのイージーペースランを。
辛かったら、歩く⇒走る⇒歩く⇒走るの繰り返し。
そこから走る時間を少しずつ伸ばしていけば、走るのが苦手な方も走り慣れてくると思います。

年末年始に溜めこんだ脂肪をエネルギーに変え、持久力を高めて疲れにくい体にしていきましょう!!!
走る事により、ケガの無いように意識すると必然的に姿勢が良くなります。

レッツ!ランニング!!

【オススメ】
運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ!無料サンプルプレゼント中です!



モーグル女子日本代表として、2006年のトリノ五輪と2010年のバンクーバー五輪に出場した伊藤みきさん。3年後のソチ五輪でのメダル獲得が期待されています。伊藤さんの姉と妹もモーグルの選手として活躍しており、日本スキー界で“伊藤三姉妹”は有名な存在。両親からどんな教育を受けたのか、伊藤さんに話を聞きました。(※本記事は、現在注目を集める伊藤みきさんのことをより知っていただくために、2011年4月~5月に配信した記事を再掲したものです。)


伊藤みき選手プロフィール
伊藤みき 161cm、48kg
高校教師の両親の下、滋賀県蒲生郡に生まれる。
1990年 3歳のときにスキーを始める。
2005年 高校2年生のとき、ワールドカップ入賞。
高校3年生のとき、トリノ五輪出場。20位。
2006年 中京大学に入学。
全日本選手権で2冠を達成。
2010年 バンクーバー五輪出場。12位。
2010年 北野建設入社。

「五輪で学んだこと」 ー2010年バンクーバー五輪は、伊藤さんにとって2度目の五輪でした。どんな大会でしたか?

「バンクーバー五輪のときは、決勝に残れるかが決まる予選の方が怖かったんですよ。『もし予選で落ちたら、現地まで来てくれた人に申し訳ない』ということが頭によぎって、観客の人の方に吸い寄せられてしまって……。予選ではあんまりいい状態で滑れなかった。けれど、決勝になったら、『私はこの1本でスキーを辞めるわけではない、次の五輪に向けた4年間の始まりの1本だ』と考えることができたんです」



ーすごくいい気持ちの切り替えができたんですね。

「だから、たとえ転んでも、始まりなんだから起き上がって進めばいい、と。最後に転んだら厳しいけど、始まりならいくらでも挽回できますよね」

ー2014年のソチ五輪に向けて、どうすごしていきたいですか?

「ソチでは、トリノ五輪とバンクーバー五輪で得たものの集大成にしたい。すごく大事な3年間になると思います。自分の期待をいい意味で裏切って、想像以上のものを生み出したいですね」

ーいい意味で裏切るというのは?

「ここではコケへんやろっていうところで1回コケるのも、イメージを壊して次にいけるステップになると思う。たとえば階段を登るときに、不安定になるのを恐がって慎重になるのではなく、前に一歩踏み出して前に転びたい」

ー長い目で見たら、それは失敗ではないわけですね。

「まわりが失敗だと思っても、自分は目標のためにやっていると考えてやりたい。結果を出すべきところで出す選手になりたいんです」

ー目先の評価でブレるようなことはしたくないと。

「はい。もしかしたら相当しんどいことかもしれないけれど、最終的に良かったと思えるんだったら、今はどんなことでも耐えられる。『嫌やな』っていうことがあっても、全部ソチのためにって思うようにしています」
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る