スポーツも勉強も、水分補給の仕方で変わります!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  スポーツも勉強も、水分補給の仕方で変わります!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

 

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.470

 

スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
スポーツも勉強も、水分補給の仕方で変わります!
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
子供の身長は、親の世代と比較すると高くなっていますか?
3時間目
すくトレワンポイントレッスン
どうぶつシリーズ
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
芸術の秋・食欲の秋

「スポーツも勉強も、水分補給の仕方で変わります!」 ゲストさん、こんにちは!
すくすくトレーニングの小澤です。

今回は水分補給の大切さを、栄養学的な観点からお伝えします!

水分補給は、実は暑い時期だけでなく、秋や冬でももちろん大切なのです。なぜなら、人間の身体は常に汗やおしっこなどで水分と一緒に身体にたまった悪いものを流していくのですが、涼しい季節は汗があまり出ないからと言って、水分補給を怠ってしまう傾向にあり、どんどん身体に悪いものが溜まってしまうのですね。

すると当然疲れが溜まりやすくなってしまったり、身体本来の力が出にくい状態になってしまうのです。

車も常にエンジンやギアに新しいオイルでキレイにしなければならないのと同じですね。

これがスポーツや勉強のときの集中力などにもつながってきてしまいます。

また、エネルギーを代謝するときには、たくさんのビタミンが使われます。砂糖の入ったジュースなどは、エネルギーとなる砂糖は入っているのにビタミンなどの大切な栄養素が全く入っていないため、飲めば飲むほど体からビタミンを奪ってしまいます。

すると普通にご飯を食べたりしても、今度はビタミン不足でエネルギーが作り出せず、気力がなくなったり力が出にくくなってしまうという、とてもよくない状態になってしまいますね。

水分補給は、常に行わなければならない半面、その質にもこだわらなければなりません。
そこですくすくトレーニングがオススメしているのが「すぽーつ麦茶」なのです。

8種類の厳選素材をブレンドしたお茶ですから、砂糖などはもちろん入っていませんし、さらに集中力に関わるアミノ酸「チロシン」や、運動のときに筋肉を守るアミノ酸「BCAA」を配合しています。

これからの時期にスポーツも勉強も頑張る子供たちを、「すぽーつ麦茶」でサポートしましょう!

詳細は「すぽーつ麦茶」のホームページをご覧ください!



現在、すぽーつ麦茶・半額キャンペーン実施中です。(定期購入初回)

運動会でもすぽーつ麦茶で効果的に水分補給してください♪ 活躍を期待しています!

すくすくトレーナー 小澤より
「子供の身長は、親の世代と比較すると高くなっていますか?」 平成10年度の各年齢の平均身長と、その親の世代(代表して昭和55年度の各年齢の平均身長)と比較してみました。

大きな差はないように見えますが、男子13歳では2.8cmもの差が出ています。

昭和55年度というと、ある程度食糧も過不足なく行き届き、栄養状態も良くなっているイメージですが、30年でもこれだけの差が出ているのですね。
https://www.suku-noppo.jp/data/compare.html

昭和30年までさかのぼると、男子13歳では約15cmもの差がありますが、ここ20年を見ると、ほぼ横ばいの状態が続いています。
https://www.suku-noppo.jp/data/average_height.html

逆に、ここから運動や睡眠の状況が悪くなっていくと、平均身長は下がっていくのかもしれません。

 

どうぶつシリーズ 今週の家トレは【どうぶつシリーズ】です。
今回のテーマは背骨です!

生命が誕生し海から陸へ、そして4足歩行から2足歩行へと生物は進化していきました。
何万年、何百万年もの時間を経て体は環境に適応していきましたが、2足歩行以降、人間となってからの生活環境の変化はその骨格の変化スピードに比べ、とっても急激なものであると感じます。

今回はそもそもの背骨の動き、普段の生活において失われている背骨の動きを取り入れることでコンディションを図ってみようと思います。

≪家トレ1・まずはクマさんになりましょう!≫
~オンラインレッスンNo.74「クマさん」より~
もっともオーソドックスな4足歩行のスタイルです!
背骨を左右に動かす動きが普段の生活にはない動きですので、しっかり膝を上体に近づけるようにして大きく歩いてみましょう♪

≪家トレ2・速く動けるかな?≫
~オンラインレッスンNo.95「トカゲさん」より~
さらに背骨を左右に動かしていきます!
トカゲの動きをよくイメージしてしっかり左右に動かしていきましょう。
またしっかり膝と肘をつけるようにして前へ前へと進んでみましょう♪

≪家トレ3・ちょっと変わり種!≫
~オンラインレッスンNo.75「クモさん」より~
この動きはちょっとイレギュラーですが、普段全くやらない動きですので試してみましょう!
普段の生活は体の前面を使っていく動きが多いのですが、このクモ歩きは身体の背面をたくさん使う動きですので意外に難しいです!!

今週の家トレはいかがでしたか?
お散歩している犬の動作を見ると背骨がすごく左右に動いているのがわかると思います。
進化の過程で構造は変わっている部分もありますが、変わっていない部分も多くあります。
本来持っている関節の動きをまんべんなく行うことでケガの予防にも繋がりますのでぜひぜひトライしてみてくださいね!

次回もぜひお楽しみに♪

 

スクスクのっぽくんは、「子どもたちに心も体も大きく成長してもらいたい!」との願いをこめて、様々な著名人の方々に子供時代の過ごし方やアドバイスを伺ってきました。新学期を迎えたこの時期、お子様に新たにスポーツに取組んでもらいたいとお考えのお父さん・お母さんも多いのではないでしょうか。そんな思いを込めて、今回はこの時期におススメの「芸術の秋・食欲の秋」にちなんだインタビュー一覧をご紹介致します!是非ご覧ください。

「この時期におすすめのインタビュー一覧」

 

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る