7月の身長をチェック!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.458
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
7月の身長をチェック!
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
思春期に身長はどのくらい伸びるのですか?
3時間目
すくトレワンポイントレッスン
「腹筋」を鍛えよう
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
女性アスリート特集
「7月の身長をチェック!」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです!

7月は、日中は非常に暑くなることや湿度が高い日も多く、非常に寝付きにくい夜も増えがちです。

栄養・睡眠・運動にしっかり気を配って、7月も過ごしたいものですね。

それでは、7月の身長をチェックしてみましょう!

7月の平均身長 男の子 女の子
幼稚園年少 99.7 98.9
幼稚園年中 106.2 105.6
幼稚園年長 112.7 112.2
小学校1年生 119.1 118.3
小学校2年生 124.8 124.1
小学校3年生 130.4 130.0
小学校4年生 135.9 136.3
小学校5年生 141.7 143.1
小学校6年生 148.5 149.2
中学校1年生 155.9 153.4
中学校2年生 162.3 155.8
中学校3年生 166.8 157.0


身長を伸ばすためには、栄養・運動・睡眠・愛情といった生活習慣がとても重要となります。

骨端線が成長するためには、

1. カルシウム、マグネシウム、亜鉛、タンパク質といった栄養素をしっかりとること
2. 骨端線に適度な刺激を与える運動をしっかりすること
3. 成長ホルモンが最も分泌する3、4段階と呼ばれる深い睡眠をしっかりとること
4. 家族から愛情を受け、のびのびリラックスした状態で過ごすこと

などが、大きなポイントとなると考えられています。

あらためて、栄養・運動・睡眠といった生活習慣を改善して、心も体も成長させていきましょう!

スクスクのっぽくんでは、栄養面のサポートとして『カルシウムグミ』をおすすめしております。

カルシウム、マグネシウム、亜鉛など、身長の伸びに不可欠なの栄養素のバランスを考えてつくられた『カルシウムグミ』をとって、寒さを吹き飛ばして、グングンと成長していきましょう!

■年齢別の平均身長表はこちらでチェック!
男の子⇒https://www.suku-noppo.jp/data/average_height_boy.html
女の子⇒https://www.suku-noppo.jp/data/average_height_girl.html

スクスクのっぽくん 担任より

「思春期に身長はどのくらい伸びるのですか?」 思春期とは、子供が大人になる移行期間のことです。

男子はヒゲが生えたり声変わりをしたり、女子は乳房が発達したり初潮を迎えたりという「第二次性徴」がそれぞれ現れ、身長も急速に伸びる時期です。

一般的には、男子で11歳半、女子で10歳くらいに思春期の初期兆候が見られます。

身長がグンと伸びるのは、思春期後半の2年間で、男子であれば12~14歳、女子は10~12歳が最も伸びる年齢にあたります。

それまで1年間に5~6cmずつだったのが、男子なら8~10cm、女子なら7~8cmぐらい伸びるようになります。一般的に、その後は、身長の伸び率は急速に低下していきます。

> 男子平均身長一覧をチェック!
> 女子平均身長一覧をチェック!


「腹筋」を鍛えよう 今週のトレーニングは「腹筋」です。

トレーニングといえば一番に思い当たるのがこの「腹筋」というトレーニングではないでしょうか?

オンライントレーニングには様々な腹筋のやり方をご紹介していますが、今回はオーソドックスな腹筋の注意点などを確認しながら、全身を動かしながら行う腹筋までをご紹介します。

~オンラインレッスンNo.64「シットアップ」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson64.html
誰もが一度はやったことのある腹筋ではないでしょうか?
でもこの身近なエクササイズにも知っているのと知らないのとはでは全然違う注意点があるのです。
しっかりと確認をしながら行ってみましょう!

~オンラインレッスンNo.65「二ー・トゥ・チェスト」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson65.html
お次はこの「ニー・トゥ・チェスト」です。
息をしっかり吐きながらお腹を縮めていきましょう!
おでこと膝を付けるのをルールに行うとより効果的です。
真っ直ぐからしっかり丸めてを繰り返すと全身鍛えることが出来て更に効果倍増です。

~オンラインレッスンNo.67「尺取虫」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson67.html
今回最後のトレーニングはこの「尺取り虫」です。
全身を一気に鍛えると同時に体幹をしっかり入ります。
名前はイマイチですが、中身はものすごいですのでぜひトライしてみましょう!

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか?
部活動などで必ずするであろうこの「腹筋」をマスターすることでよりパフォーマンスもアップし、姿勢改善にも効果的ですのでぜひぜひトライしてみてくださいね。
また来週のオンライントレーニングもぜひお楽しみに♪


スクスクのっぽくんは、「子どもたちに心も体も大きく成長してもらいたい!」との願いをこめて、様々な著名人の方々に子供時代の過ごし方やアドバイスを伺ってきました。今回はこの時期におススメの「女性アスリート」にちなんだインタビューをご紹介致します!是非ご覧ください。


「女性アスリート」特集
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る