世界各国の平均身長(女性):スクスクのっぽくん
 »  » 世界各国の平均身長(女性)

のっぽくんDATA

子供達の成長期の悩みや成長について、データや専門家の意見等から、しっかりとした知識をつけていただけるよう、のっぽくんがご案内します。

世界各国の平均身長(女性)

世界の平均身長を、見やすいグラフにしてみました。
男女ともに世界一身長が高いオランダをはじめ、ヨーロッパ北部の国々が上位を占めています。
水に含まれるミネラルの違い、乳製品の普及率など、様々な要因があると思いますが、べルクマンの法則も要因の一つとして成り立っているのかもしれません。

【ベルクマンの法則】
恒温動物は、体温維持のため、体重あたりの体表面積が重要な意味を持ちます。
(体長が大きくなるにつれて、体重あたりの体表面積は小さくなる)
温暖地域では、熱を発散させるため、体重あたりの体表面積を大きくしなければいけないので体長は小さくなり、逆に寒冷地域では、体長は大きくなるという法則です。

日本国内でも、地域によって身長差がありますので、こちらもご覧ください。
都道府県別身長一覧はこちら

オーストリア
166
アゼルバイジャン
165.4
ギリシャ
165
スウェーデン
164
ニュージーランド
164
ハンガリー
164
スイス
164
アイルランド
163
ドイツ
162.8
フランス
162.5
カナダ
162.3
ウェールズ
162
イギリス
161.9
オーストラリア
161.8
アメリカ
161.8
スコットランド
161.3
カメルーン
161.3
ジャマイカ
160.8
マリ
160.4
アルゼンチン
159.6
スペイン
159.6
ベナン
159.3
ブラジル
158.8
ウルグアイ
158
ガンビア
157.8
ナイジェリア
157.8
韓国
157.4
チリ
156.1
キューバ
156
中国
155.8
イラク
155.8
マラウイ
155
バーレーン
154.2
メキシコ
154
カンボジア
152.4
インド
151.9
ボリビア
151.8
スリランカ
151.4
ペルー
151
バングラディシュ
150.6
フィリピン
150

※計測方法(計測された日時、方法、対象など)が、各国によって異なりますので、参照元ページをご覧ください。
参照元:Human height - Wikipedia, the free encyclopedia

データ一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る