汗をかき始めたら、カルシウム補給をしよう!
 >   >  汗をかき始めたら、カルシウム補給をしよう!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

汗をかき始めたら、カルシウム補給をしよう!
スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.765
見逃しがち!運動時の水分補給と、実は大切な「カルシウム」
首猫背を解消するストレッチ!
サッカーワールドカップ元日本代表 福西崇史さん インタビュー第1回
見逃しがち!運動時の水分補給と、実は大切な「カルシウム」

皆さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

これから夏を迎え、気温も湿度も上がってきますね。

汗をたくさんかくと、やっぱり気になるのは水分補給のこと。

実は、カルシウムは汗とともに失われることをご存知ですか?

今回は水分補給の仕方に加え、実は見落としがちなカルシウムの摂取についても一緒に考えてみましょう!



ひとくちに水分補給といっても、激しいスポーツ中なのか、動きの少ない運動中なのか、日常生活中なのかによって、摂取タイミングや温度、内容が異なります。

基本的な水分補給のポイントを確認しましょう。

スポーツ中に見落としがちなカルシウム不足の怖い症状などについてもご説明します。


スタッフブログ『見逃しがち!運動時の水分補給と、実は大切な「カルシウム」』の全文はこちら!
/blog/20180601/suibun



スクスクのっぽくんでは、糖分0・カフェイン0・ナトリウム配合で水分補給にぴったりのすぽーつ麦茶もオススメしています。



スポーツや勉強、健康のためにアミノ酸(BCAA)を中心とした栄養素を含むオルゾモンドやキヌアなどが配合されていて、この1杯で元気に過ごせるようにブレンドされたすぽーつ麦茶も、ぜひご家庭でお役立てください。

スクスクのっぽくん 担任より
公式LINE
公式Facebook
公式Instagram
定期コース プラスワンキャンペーン開催中!

カルシウムグミ』の定期購入をスタートした方限定
お子様の健やかな成長をさらに応援する「こどもフルーツ青汁 赤の恵み」を1箱プレゼントいたします!

期間:2018/6/7〜2018/7/31

のっぽくんのオススメ商品をお得にご利用いただけるこの機会に、ぜひ新しい栄養習慣を取り入れてお子様の成長にお役立てください♪

↑カルシウムグミについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!

↑お友達とご一緒に!ご紹介キャンペーンはこちら!
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

【スクスクのっぽくん公式SHOP】
https://suku-noppo.shop
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
首猫背を解消するストレッチ!

お父さん、お母さん達だけではなく、中高生にも悩む人が多い「肩こり」。

毎日首に負担をかけてしまっている状態では、どれだけマッサージでほぐしてもすぐに肩や首回りの筋肉がこわばってしまいます。

首猫背を改善するストレッチを行って根本から改善しましょう。

1.四つ這いの姿勢で安全に行いましょう!
首のストレッチは、いきなり大きな力がかかると負担が大きく、重大な怪我に繋がってしまう可能性もありますので、無理のない範囲で、四つ這いで頭の重さが首の大きな負担とならない状態で行いましょう。

2.肩甲骨の位置を決める!


首周辺の筋肉の多くが肩甲骨と繋がっているため、首を正しい位置に戻すためには肩甲骨周りの筋肉に刺激を入れる必要があります。

まず手を内に捻るようにして、両手の人差し指から小指までが向かい合うように構えます。

こうすることで肩甲骨の位置が上がり(上方回旋といいます)、少し内側に寄せた状態になります。

3.胸を開きましょう

肩の位置を決めたら、そのままみぞおちを地面に近づけるようにして胸を反らしていきます。

肩甲骨はさらに内側に寄った状態になります。

その状態で顎を引いたまま、頭全体を後ろに引くように動かします。

4.最後に上を向きましょう


胸を開いて頭の位置を後ろに引いてから、最後に顎をあげるという順序を踏むことが大切です。

猫背のまま顎を上げてしまうと逆に首の後ろを詰めるような動きとなってしまい、効果的に首猫背を改善することができません。

5秒間、息を吐きながら上を向き、ゆっくり2まで戻ります。

これを5〜10回繰り返すというストレッチを、毎日行ってみてください。

首猫背を改善して見た目、運動、健康状態の全てを改善しましょう!
【オススメ】
運動にも野菜パワーを!野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁が、今なら無料サンプルプレゼント中!


「スポーツだったら、姿勢だったり、体幹だったり。何にしても基本が大事。」(福西崇史さん)

2006年W杯に日本代表として出場した元サッカー選手の福西崇史さん。引退後はサッカー解説者やタレントとして活躍の場を広げています。中学校までやっていた器械体操についてや、いかにして日本を代表する選手になったかなど、お話を伺いました。
※本記事は、過去に公開された「プロフェッショナル 生きる力の伸ばし方」のバックナンバーからの再掲記事です。

福西崇史さんプロフィール
1976年9月1日 愛媛県出身。181cm、77kg。 高校時代はFWだったが、卒業後に入団したジュビロ磐田でMFにコンバートされた。当時ブラジル代表で活躍していたドゥンガに鍛えられ、ボランチ(守備的MF)として急成長。2006年ドイツW杯のアジア予選突破に貢献し、本大会でも2試合に先発した。
サッカーに役立った体操選手としての経験

ーサッカー選手なのに器械体操をやっていたというのは、すごくおもしろい経歴ですね。どれくらい本格的にやられていたんですか?

「体操は幼稚園から中学校まで、かなり本格的にやっていました。バク転とか、今でもできますよ。体重が増えたので、あまりフォームはきれいじゃないですが(笑)。

幼稚園でマット運動から初めて、ほとんど遊び感覚でしたね。小学校のときは、練習は週2回のペースです。メニューとしては繰り返しが多くて、バク転ならそれを何度も練習するといった感じで」



ーサッカーはいつから始めましたか?

「4年生のときです。小学生のときは、まだ体操がメインでした。でも、中学校に入ったら、サッカー部の朝練があって、だんだん体操に時間を取れなくなって……。どちらか選ばなければいけなくなり、団体競技がおもしろいと感じていたので、サッカーを選びました」

ー体操がサッカーに役立ったという面はありましたか?

「大いに役立ちました。体の動かし方とかバランス感覚とか。たとえば、空中での姿勢。体操をやっていると、ぶつかっても体の軸がブレないんですよ。サッカーは転ぶことが多いですが受身にも慣れていて、無理するときと無理しないときの判断ができるんです」

ーサッカーの現役時代、ヘディングが強かったですね。体操と関係がありましたか?

「ジャンプするやり方、ジャンプまでの体の持って行き方は体操が役立っています。でも、頭でボールを当てるのは体操とは関係がない。そこはタイミングですね」

ー子供のときに体操をやっていて良かったですか?

「そうですね。だから今、子供たちがひとつの競技だけをやるよりは、いろんなことをできるようにしておいた方が、将来役に立つと思います。その一方で極めるという意味では、小さい頃からひとつの競技をやるべきという面もありますが」

~つづく~
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
小関
★ご意見・ご感想はこのメールにご返信ください。













【ご利用ガイド&よくあるご質問】
https://suku-guide.jp/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
https://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る