カルシウムグミの研究所がOPEN!
 >   >  カルシウムグミの研究所がOPEN!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

さらに楽しいカルシウムグミのご利用方法とは!?
スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.739
カルシウムグミの研究所がOPEN!
動物シリーズ
元サッカーW杯日本代表 三浦淳宏さん 第5回
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

【スクスクのっぽくん公式SHOP】
http://suku-noppo.shop
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
※IP電話やひかり電話、プリペイド端末のお客様は上記番号からお電話いただけませんので、固定電話・携帯電話よりおかけなおしください。
カルシウムグミの研究所がOPEN!

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。



先日、カルシウムグミの開発・研究体制を皆さまにお届けし、さらに毎日の生活に安心と楽しさとともにご活用いただくための公式情報サイトを新たに開設いたしました。

新サイトの名前は『カルシウムグミdeスクスク研究所』。

ご案内している情報は、皆さまから日々寄せられるご質問をもとに原料についてこだわりの栄養成分について徹底した品質管理・製法について使い方についてまで、管理栄養士、医師、開発担当者等が幅広くご紹介しています。


特設されたカルシウムグミ実験室のカテゴリでは、第一弾の記事として、カルシウムグミの各フレーバーを使った楽しい食べ合わせをご紹介!



今回スタッフがご提案する食べ合わせは、以下のとおり。

ヨーグルト味+イチゴ味=?
グレープ味+イチゴ味=?
レモン味+ヨーグルト味=?
グレープ味+レモン味=?

気になる新提案の詳細は、こちらのページまで!
http://calciumgumi.me/labo_kumiwase/

楽しい食べ合わせで、皆さんもお子様と一緒に新しい味を探してみませんか?

スクスクのっぽくんでは、成長期のお子様の栄養補助として、カルシウムグミをおすすめしています。

今しかない大切な毎日の栄養習慣に、是非お役立てください。

スクスクのっぽくん 担任より
公式LINE
公式Facebook
公式Instagram

↑カルシウムグミについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!

↑お友達とご一緒に!ご紹介キャンペーンはこちら!
動物シリーズ

今回は動物シリーズ。
あのハンマー投げ世界一の室伏選手も、ハイハイなどをトレーニングに取り入れているとおっしゃっていました。

より体幹部分を意識し、手足の協調性をもたして運動していきましょう!

≪オンライントレーニング1・尺取り虫≫
~オンラインレッスンNo.67「尺取り虫」より~
ハンドウォークと言われるエクササイズになります。
より腹筋群を使用し、体幹を意識しながら動いて行きましょう。
太もも裏側もストレッチも出来ますので、運動前のウォーミングアップにも最適です。

≪オンライントレーニング2・とかげ≫
~オンラインレッスンNo.95「再び動物シリーズ・とかげ」より~
肩甲骨・骨盤を連動して動かす為、股関節や背中周りの動きがよくなります。
なるべく手・足ではなく、体幹部分で体を前進させましょう。

≪オンライントレーニング3・ダチョウ≫
~オンラインレッスンNo.101「いきものシリーズ・ダチョウ」より~
股関節の動きを良くしていきます。前屈し両手を足首に置くため、太ももの裏側の柔軟性も高まります。よりおしりの位置を高くして動いていきましょう。

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか?
楽しく動物の動きをマネをするだけで、実はすごく体幹が鍛えられるのです。
よく子供たちが四足で追いかけっこしたりしていますが、そういった遊びの中で作られる筋肉が姿勢作りにとても役立っているのです。

それでは今週も、元気にすくトレ頑張りましょう!
【オススメ】
運動にも野菜パワーを!野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁が、無料サンプルプレゼント中!


「1日の終わりに考える時間を作るのは、子供にとってもすごくいいことだと思います」(三浦淳宏さん)

サッカー日本代表として活躍し、FKの名手として名を馳せた三浦淳宏さん(引退後に三浦淳寛に改名)。現役時代から理論的なプレーにこだわり、コンディション管理を徹底していることで知られていました。いったいどんな子供時代をすごしたのか、話を聞きました。
※本記事は、過去に公開された「プロフェッショナル 生きる力の伸ばし方」のバックナンバーからの再掲記事です。

三浦淳宏さんプロフィール
1974年、埼玉県生まれ。小学校1年生のときに大分県に引っ越し、小3までは野球をやっていたが、先生からの熱心な誘いでサッカー部に入部。中学卒業後は長崎県の名門国見高校に全国高校選手権で2度優勝した。青山学院大学に進学したが、中退してプロの道へ。横浜フリューゲルス、横浜Fマリノス、東京ヴェルディ、ヴィッセル神戸、横浜FCでプレーし、2011年4月に引退を発表した。日本代表では25試合に出場し、FKの名手として活躍した。
小まめな水分補給

ーサッカーはものすごくハードなスポーツですが、どんなふうに給水していましたか?

「喉が渇いたって感じるまえに飲むのが大切ですよね。僕らが高校生のときは水なんか飲むなって言われていた世代ですから、よく生きていたなって思いますよ(笑)。国見高校は本当に練習が厳しくて、ランニング中に溝の中に倒れている人もいたくらいですから」

ーどういうことですか?

「夏に学校の裏にある山を走るメニューがあるんですが、道の溝に水が流れているんですね。で、あまりにも喉が渇いて、その水を飲もうとして溝に寝そべったやつがいて」



ー追い詰められたときのパワーってすごい(笑)。

「でも、今ではいろんな人が水分補給について勉強して、その大切さがサッカー界でも指導されるようになった。僕もいろいろと勉強しながらやってきたけども、やっぱり水分が足りないと足がすぐにつっちゃうとか、前に行こうとしたときに体が反応しない。だから常に研ぎ澄ました状態にいられるようにするには、小まめな水分補給が大事だと思います」

ー試合中に実感することがありましたか?

「そうですね。常に集中してボールを蹴って動くためには、体に水が満たされていないとだめですね。もちろんタプンタプンではだめですよ? 水分が減ってくると、体がサインを出すんですよね。汗が異常に出たり、足がピクピクしてきたり。そうなったらすでに遅い。そうならないためにも、小まめな水分補給は大事ですね」

ーなるほど。

「実は僕がキックがうまくなったのは、水分補給も関係しているんですよ。高校時代、ゴールマウスと横の壁にわずかな隙間があって、その裏に水道があった。隙間にシュートが入り込むと、ボールを取りに行ったときにこっそり水を飲める。そこを狙っていたら、シュートが正確になりました(笑)」

〜つづく〜

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://suku-guide.jp/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る