ご進級、ご進学を応援します!
 >   >  ご進級、ご進学を応援します!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

将来のための、バランスの良い栄養習慣を応援します!
スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.701
ご進級、ご進学を応援します!
肩甲骨トレーニング
管理栄養士 対談企画
北京五輪代表・スプリンター 齋藤仁志さん
〜第9回〜
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
ご進級、ご進学を応援します!

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

年度末のこのシーズン。週末に、終業式や卒業式、卒園式を迎えられた方も多いのではないでしょうか。

我が家でも進級に際し、親子ともども気持ちを新たに張り切っており、子供達が新しい環境に進み、羽ばたいていく姿は、いつ見ても嬉しいものですね。

カルシウムグミをはじめ、スクスクのっぽくんの栄養補助食品は、発売以来全国で多くの子供達の成長期を応援してまいりました

今週は、そんなご愛用者の皆様から届いた元気な声の一部をご紹介します。


おやつ代わりに美味しく食べてくれています♪
いちごの味が大好きなうちの子供も「すごいおいしい!」といってポリポリ食べてくれています。幼児の頃は好き嫌いも多いので、不足しがちな栄養素を「おやつ」で簡単にとれるのはママにとってはとても有り難いです。キシリトールも入っているので、虫歯が気になる今くらいの年齢にはとても嬉しいです。
・静岡県/中村愛美ちゃん(3歳)/にこにこカルシウムご利用の声

菓子の代わりにカルシウムグミ!
お菓子代わりになる健康食品があれば、甘いものも減らすことができるのに…との願いからネットで探してました。最初はスクスクカルシウムを食べていましたが、手軽さから、カルシウムグミに替えました♪ とっても気に入っています。
・三重県/大橋秀太朗くん(12歳)/カルシウムグミご利用の声

お腹の調子も♪
牛乳があまり飲めなかった娘ですが、今では「あまーい!」と毎日ゴクゴク飲んでくれています。ずっと続けていきたいです!
・ムチュ子、りんりんさん(3歳)/こどもフルーツ青汁ご利用の声
家で決めた時間に食べています♪
1年生と3年生の子ども達は毎日カルシウムグミを食べるのを楽しみにしていて、決まった時間にかかさず食べています。
・もこさん(6歳、8歳)/カルシウムグミご利用の声
グミの食べやすさはありがたい!
成長にカルシウムが大切なことを知りました。牛乳もヨーグルトも息子は苦手なので、この食べやすさはありがたいです。今後の成長が楽しみです。
・ゴンさん(39歳)/カルシウムグミご利用の声

【将来のための栄養習慣を応援!】
現在、期間限定で
ご進級・ご進学応援キャンペーン実施中!
今月もとっても元気で愛らしいご感想の声をいただきありがとうございました!
スクスクのっぽくんでは、成長期のための毎日の栄養摂取のプラスアルファとして、カルシウムグミの活用をオススメしています。

そしてこの時期、ご進級・ご進学を記念し、成長期の毎日の栄養習慣を応援するために、 カルシウムグミの定期お届けコースをご注文のお客様に初回5日分を増量してお届けするキャンペーンを期間限定で実施しています。

★詳しくはホームページよりご確認いただけます♪
https://www.calciumgumi.jp/repeat/

美味しく続けやすくカロリー控えめなスクスクのっぽくんオススメ製品で、大切な成長期の不足がちな栄養補給に是非ご活用ください。

スクスクのっぽくん 担任より
肩甲骨トレーニング

今週のオンライントレーニングは「肩甲骨」です。
普段の生活が前を意識し使うことが多いので、今回は背中をしっかり意識し使うエクササイズをご紹介します。
肩甲骨周りをしっかり動かすことで姿勢力アップにもパフォーマンスアップにもつながりますのでトライしてみましょう!

オンライントレーニングその1
~オンラインレッスンNo.42「ねじねじ体操」より~
最初は準備運動としてこの「ねじねじ体操」を行いましょう。
肩周辺、鎖骨、肩甲骨周りを刺激しましょう!

オンライントレーニングその2
~オンラインレッスンNo.07「猫背改善エクササイズ」より~
このエクササイズは「猫背改善エクササイズ」とタイトルされていますが、肩甲骨周りを活性化するのに最適なエクササイズですのでトライしてみてくださいね。
肩周りを大きく動かすことで身体だけでなく、気持ちまでもほぐれてきますのでオススメです!

オンライントレーニングその3
~オンラインレッスンNo.45「BB・L」より~
最後は体幹を使って背中を使うエクササイズをご紹介します。
野球などの球技はもちろん、水泳やダンスなどにも最適なエクササイズですのでぜひトライしてみましょう!

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか?
気温も上がってきて、身体は動かしやすくなっていますので、たくさん身体を動かして良い筋肉を育てていきましょう!
また来週もお楽しみに♪
【オススメ】
運動にも野菜パワーを!野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁無料サンプルプレゼント中!


【トップアスリート × 管理栄養士 対談企画】
北京五輪代表・スプリンター 齋藤仁志さん
× 管理栄養士 磯村優貴恵


日本を代表するトップアスリート・齋藤仁志さん。これまで陸上短距離走者として日本最高レベルの記録を残し、北京五輪日本代表や世界選手権日本代表にも選出され、日本屈指のトップスプリンターとしての地位を確立。

今回は、齋藤仁志さんとスクスクのっぽくんの管理栄養士としてカルシウムグミの商品開発・品質管理も務める磯村優貴恵との対談を実現。齋藤さんの食生活をひも解きながら、アスリートとして活躍するための食事の心掛けや、サプリメントやカルシウムのとり入れ方の秘訣をうかがってきました。

齋藤仁志選手プロフィール
1986年、栃木県生まれ。栃木県立鹿沼高校、筑波大学を卒業。2008年には、北京オリンピックの短距離日本代表選手に選出。2009年、ベルリン世界陸上選手権において200mに出場。2011年の大邱世界陸上選手権では200mで自身初の準決勝進出を果たし、4×100mリレーでも日本のアンカーを務めた。2015年4月より、筑波大学大学院に在籍。
アスリートだけじゃない! カルシウムの必要性や効果的な摂取方法を管理栄養士が解説(前編)



(前回のつづき)

(のっぽくん)「それでは、続いてアスリートとカルシウムの関係性についてお話しをうかがっていきたいと思います。齋藤さんは日常の中でカルシウムをどのように意識していますか?」

(齋藤)「カルシウムってやっぱり意識的に摂らないと十分に摂れないですよね。」

(磯村)「おっしゃる通りです。体の中ではまず作られないですし、生きているだけでどんどん消費されるものです。
骨って1回できたらそれっきりじゃなくて、どんどん作り変わっていくものなので、骨の元になるカルシウムは年代・性別問わずにしっかり摂ってほしい栄養素の一つです。
そのなかで、気にしたいのは吸収率。カルシウムは食べ物からの吸収率ってあまり良くないんですよ。
100摂ったら100吸収されるわけではないので、しっかり摂らないと不足しやすくなります。カルシウムは小魚や海藻類にも含まれているのですが、どっさり食べないと必要な摂取量は満たされなかったりします。」

(齋藤)「カルシウムは意識して摂るようにしているのですが、牛乳とヨーグルトくらいしか正直思い浮かばないです。牛乳も普通の牛乳と低脂肪乳がありますが、どっちがいいですか?」

(磯村)「脂肪を気にされるのなら低脂肪乳ですね。低脂肪乳だと脂質が普通の牛乳の半分くらいになるのかな。飲み続けることを考えると、齋藤さんの場合は脂質の低い低脂肪乳がいいかもしれません。」

〜つづく〜
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る