祝700回目★ご意見をお聞かせください!
 >   >  祝700回目★ご意見をお聞かせください!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

おかげさまで配信700回を達成することが出来ました!
スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.700
祝700回目★ご意見をお聞かせください!
【動画】体を柔らかくするストレッチ!
管理栄養士 対談企画
北京五輪代表・スプリンター 齋藤仁志さん
〜第8回〜
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
祝700回目★今月のお客様の声

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

早いもので本メールマガジン『スクスクのっぽくん通信』の配信をスタートしてから、13年以上の月日が経ちました。

そして今回のメールマガジンは、おかげさまで記念すべき700回目の配信を迎えることが出来ました。

日頃よりのご愛読をいただき、皆さま本当にありがとうございます。

これまでも、毎週読んでくださる皆さまに叱咤激励の声をいただき、アドバイスや貴重なご意見をもとに改善を続けてまいりましたが、今後も1,000号、2,000号と続け、ご満足いただけるようなコンテンツを配信するために、アンケートを実施することに致しました。

これまでご愛読いただいたお客様にも、これから読み続けてくださるお客様にも、様々な声を広く頂戴出来ればと思いますので、是非この機会にご意見をお聞かせください。

お客様アンケートはこちら! ご回答は3月20日(月)まで。抽選で10名様にQUOカード500円分をプレゼントさせていただきます。
↓↓↓↓↓
https://pro.form-mailer.jp/fms/45b85ce9117499

今後ともメールマガジン『スクスクのっぽくん通信簿』をよろしくお願い申し上げます。

スクスクのっぽくんでは、成長期のための毎日の栄養摂取のプラスアルファとして、カルシウムグミこどもフルーツ青汁の活用をオススメしています。

美味しく続けやすくカロリー控えめなスクスクのっぽくんオススメ製品で、大切な成長期の不足がちな栄養補給に是非ご活用ください。

スクスクのっぽくん 担任より
【動画】体を柔らかくするストレッチ!

こんにちは!
すくすくトレーニングの小澤です!
だんだん季節も春のような暖かさを感じる日も増えてきましたね。
体の緊張も少し和らいできたように感じます。

そこで、今回は体を柔らかくするストレッチを紹介します!
体が硬くてお悩みのお子様、お母さんやお父さんの声がよく寄せられますが、体が硬いと成長痛などにもなりやすいため、成長期のお子様には特におススメのストレッチです。

あまり勢いよくやりすぎて、「痛い痛い!!」
とならない程度に、ゆっくりと伸ばしていくことがポイントです。
それでは早速、行ってみましょう!

【オススメ】
運動にも野菜パワーを!野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁無料サンプルプレゼント中!


【トップアスリート × 管理栄養士 対談企画】
北京五輪代表・スプリンター 齋藤仁志さん
× 管理栄養士 磯村優貴恵


日本を代表するトップアスリート・齋藤仁志さん。これまで陸上短距離走者として日本最高レベルの記録を残し、北京五輪日本代表や世界選手権日本代表にも選出され、日本屈指のトップスプリンターとしての地位を確立。

今回は、齋藤仁志さんとスクスクのっぽくんの管理栄養士としてカルシウムグミの商品開発・品質管理も務める磯村優貴恵との対談を実現。齋藤さんの食生活をひも解きながら、アスリートとして活躍するための食事の心掛けや、サプリメントやカルシウムのとり入れ方の秘訣をうかがってきました。

齋藤仁志選手プロフィール
1986年、栃木県生まれ。栃木県立鹿沼高校、筑波大学を卒業。2008年には、北京オリンピックの短距離日本代表選手に選出。2009年、ベルリン世界陸上選手権において200mに出場。2011年の大邱世界陸上選手権では200mで自身初の準決勝進出を果たし、4×100mリレーでも日本のアンカーを務めた。2015年4月より、筑波大学大学院に在籍。
ファイトケミカルとは? 野菜を味方につける食事方法!(後編)



(前回のつづき)

(齋藤)「あとは、練習前の間食でおすすめのものってありますか?」

(磯村)「やっぱり果物系かおにぎりがおすすめです。例えば、炊いたご飯にキノコや大豆の水煮缶を入れるだけで混ぜご飯になりますし、キノコも大豆もとても香りがいいので、それだけでも美味しく食べることができます。
少し塩分が欲しかったらお醤油をたらすだけで炊き込みご飯になりますし。ほかにも、冷凍のグリーンピースやコーン、ミックスベジタブルを入れるなど、ご飯に何かプラスすることでバリエーションも増やせますし、美味しく手軽に食べることができますよ。
あと、無添加の出汁パックってあるじゃないですか。中には昆布やカツオが刻んで入っているのですが、それを破って丸ごとご飯に入れて炊くと具が入った出汁ご飯になりますよ。」

(齋藤)「僕は自炊をほとんどしないのですが、ご飯を炊くことなら始められそうです。まずはおにぎりを作るところから始めてみようかな。」

(のっぽくん)「齋藤さんは論文を書かれているそうですが、読者のお子さんの中でも勉強などで頭を使うシーンは多いかと思います。そんな人向けにおすすめの栄養や食事はありますか?」

(磯村)「やっぱりお魚系ですかね。お魚を手軽に食べる方法としては、サバの水煮缶がおすすめです。そのまま食べてもいいですし、それこそ炊き込みご飯にしたらすごく美味しいですよ!」

(齋藤)「缶詰だと保存料が気になるのですが、その点はどうなのでしょうか?」

(磯村)「入っていたとしても気にならないくらいです。齋藤さんが気にされている塩分も水煮だったら1グラムないくらい。味噌煮になると塩分は少し上がるんですけれど、その代り1品でもおかずになりますよね。ここまで色々とメニューを上げてしまいましたが、何か1個だけでも試してみるといいかもしれません!」

(齋藤)「そうですね。一気には多分できないと思うので、徐々に取り入れてみます!」

〜つづく〜
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る