そのクツを必要とする子供たちに
 >   >  そのクツを必要とする子供たちに

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.678
そのクツを必要とする子供たちに
下半身を鍛える!
女子バスケットボール日本代表
渡嘉敷来夢選手
〜第3回〜
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
そのクツを必要とする子供たちに

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

スクスクのっぽくんは、子供たちが成長して使わなくなった靴、服、文房具などを集めて、フィリピンやミャンマーの子供たちに送るボランティアのお手伝いをしています。


https://www.suku-noppo.jp/love/sb_heart_station

日本全国から埼玉県岩槻市の倉庫(NPO法人 SBハートステーション)に毎日たくさんの荷物(靴、服、文房具など)が届くのですが、すべての箱を開き、靴や服をサイズ毎に分けて新しいダンボールに入れたり、文房具を一定数毎に段ボールに入れかえたり、使えないものを廃棄したりする仕分け作業を毎月1回行っています。



この作業が、地味なのですが本当に大変なのです。

重い荷物もありますし、作業が多岐にわたるのでたくさんのスタッフが必要になり、毎回近くの高校から多くの学生がボランティアで参加してくれたり、遠くから参加してくださる方々がいるおかげで成り立っています。



今回も、わざわざ京都からこのために来てくださった方がいらっしゃいました!

次回は2016年10月22日(土)を予定しておりますので、ぜひご興味がある方、ご参加いただける方は、こちらまでお願いします。

作業の後は、みんなで近くの中華料理屋さんでランチ打ち上げをします♪



このボランティアは、以前SBハートステーションの小川副理事長がフィリピン訪問した際、靴や服を履いていない小さな子供たちがたくさんいたり、学校に行っても鉛筆やノートがないため勉強したくでもできない状況を見て、何かできることはないか考えて身近な人たちから不要な靴や文房具を集めて送ったことがきっかけで活動が広がりました。
小川副理事長へのインタビュー記事はこちら

モノが溢れる日本ではそのような子供たちはほとんどいなくなりましたが、日本で要らなくなって捨ててしまうものを集めて、必要としている世界の子供たちに送り、その子供たちの未来が少しでも開ければと思い、スクスクのっぽくんでもお客様に呼びかけたり、スタッフがお手伝いをさせてもらったりしています。



もし、使用済みの要らない靴、服、文房具などがお手元にあり、活動にご賛同いただける方は、大変お手数ですが以下までお送りいただければ幸いです。(お送りいただく際の送料は自己負担でお願いしております。)

SBハートステーションとともに、責任を持って現地の子供たちにお届けいたします。
http://sbheartstation.com/give/

何卒、よろしくお願いいたします。
※実際の手渡しツアーレポートはこちらです。
手渡しツアーinフィリピンレポート
手渡しツアーinミャンマーレポート

スクスクのっぽくん 担任より
下半身を鍛える!

今週は「下半身の強化!」をテーマにしたトレーニングをお伝えします。
下半身は身体を支える上でも身体を動かす上でも非常に大切です。
スポーツにおいてはなおのこと、人間は起きてから寝るまでのほとんどを足で支え、脚で動き生活しています。
この「足・脚」を鍛え使えるようにしていくことがパフォーマンスアップだけでなく、姿勢改善の大きな一歩になるでしょう。
ではでは早速トレーニングしてみましょう!

≪家トレ1・足!≫
~オンラインレッスンNo.91「グーパー足指鍵盤」より~
下半身の強化のまず一番目は足の裏、そして足の指から!
手と足の違いは手は物を掴むように、足は身体を支えるように進化していったことです。
でも構造は同じなので足も手と同じように自由に使えるのが理想です。
そして足の指は頭からも遠く離れ、あまり目にもつかない為に意識がいかなくなる部分でもあります。
しかし足は床を感じる唯一の身体のパーツですので今回はまず「足の裏・足の指」をしっかりトレーニングしてみましょう!

≪家トレ2・踏ん張る!!≫
~オンラインレッスンNo.87「ハーフ・スタンドアップ」より~
家トレ1でしっかりと「足」を使えるようになったら次は「脚」です。
ここでは小さなスクワットを行っていますが、スクワットとは日常動作でいうと「立つ座る」に相当します。
人間の生活においてもスポーツにおいても非常に重要な動作になりますので、ここでしっかりとトレーニングしておきましょう!
家トレ1で使った足裏を意識しながら行いましょう。

≪家トレ3・バランス力!!!≫
~オンラインレッスンNo.35「BBスプリット・スクワット」より~
今週のトレーニング最後のトレーニングは更に下半身を強化できる「BBスプリット・スクワット」です!
家トレ2でお伝えしたようにスクワットは日常動作においてとっても大切な要素になります。
「両足・両脚」でしっかりと身体を支えられるようになった次は「片足・片脚」でも同様に身体を支えられるか試してみます。
両脚が「立つ・座る」の動作だとしたら、片脚は「歩く・走る」などの動作になります。
そして何よりもバランス力が必要になりますのでぜひぜひトレーニングしてみてくださいね♪

今週のオンライントレーニングはどうでしたか?
「自分の身体は自分で支える!」
心も身体も強く元気に健やかに!
これからもすくすくトレーニングはお子様の成長を応援します!!

来週もお楽しみに♪
【オススメ】
運動にも野菜パワーを!野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁無料サンプルプレゼント中!


女子バスケットボール日本代表
渡嘉敷来夢選手


2013年11月、バンコクで開催された女子バスケットボールのアジア選手権で、43年ぶりの優勝に貢献し、大会MVP、ベスト5に選出された渡嘉敷来夢さん。所属するWリーグのJX-ENEOSサンフラワーズでも大活躍! まさに、現在の日本の女子バスケ界を牽引する選手のおひとりです! そんな渡嘉敷さんですが、実は小さい頃、お兄様の影響で様々なスポーツをやっていた経験があったのだとか。彼女とスポーツの関係について、お話を伺いました!
※本記事は、2014年1月に公開された「プロフェッショナル 生きる力の伸ばし方」のバックナンバーからの再掲記事です。

渡嘉敷来夢選手プロフィール
1991年埼玉県生まれ。Wリーグ・JX-ENEOSサンフラワーズ所属。中学生でバスケットボールをはじめ、その後名門・桜花学園高校に進学。 ‘08年には史上最年少の16歳で北京五輪代表候補に選出。‘10年、JX日鉱日石エネルギーに入社。‘13年、日本代表としてアジア選手権で43年ぶりの優勝に貢献。大会MVP、ベスト5に選出された。
「やると決めたら、必ず実行!」

ー中学を転校するというのは、ものすごい決断です。ご家族はどんな反応だったんですか?



「やっぱり学校が遠くなってしまうので、反対していましたね。「夜遅くなるし、心配だからやめてほしい」って。でも、私は自分で決めたらとことん突き進んでしまうタイプ。
「朝は自分で早起きするし、練習の準備も迷惑をかけないから」と約束して、転校を決めたんです。実際、残りの中学生活は、宣言通り自分のことは全部自分でやるようになっていきました。
その甲斐があって、転校先のチームでは、全国でベスト8入りに。実は、その段階で私は「もうバスケでやれることは、全部やりきったな」と思ってたんです。
でも、たまたま名門と言われる高校からいくつか声がかかって。すると、「まだ私、バスケをやり続けないといけないのかもしれない」と急に思うようになったんですよ(笑)。
それで、どうせバスケを続けるなら、一番強い高校に行こうと思って、親元を離れて愛知の桜花学園に通うことに決めたんです。」

ー高校では、寮生活をされていたとか。ご家族は淋しがらなかったんですか?

「あのときは「あなたが決めたなら、がんばってきなさい!」という感じでしたね(笑)。私自身も、バスケに夢中になっていて、ホームシックには全然なりませんでした。もちろん、大会のときには必ず観に来てもらいましたし、夜になると頻繁に連絡は取り合っていたんですけど。」

〜つづく〜
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る