夏休みの楽しい計画を応援!
 >   >  夏休みの楽しい計画を応援!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.667
夏休みの楽しい計画を応援!
「足」を鍛えよう
オリンピック銀メダリスト
立花美哉を育てたお母様
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
夏休みの楽しい計画を応援!

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

終業式を終えて、夏の楽しい計画のことを考えるだけでもワクワクしてしまうこの時期。

今年の夏も、是非お子様と一緒にたくさんの夏の素敵な思い出を作っていただきたいと思います。

そんな時期の現在、定期お届けコースにご加入のお客様から

「帰省前・旅行前に、商品がなくなりそう…」
「旅行先に持っていきたいのでもう少し多めにストックしておきたい」
「自宅を長期間空けるので、早めに受け取っておきたい」


という多くのお問い合せをいただいております。

スクスクのっぽくんの定期コースは、商品のお届け周期・発送日のご変更が、いつでも可能です。

「お電話(0120-672-678 ※9:00〜21:00受付)」、「メール(toiawase@suku-noppo.jp)」、「マイアカウント」よりお気軽にご連絡いただき、夏の計画のご都合に合わせてご活用いただけますと幸いです♪

スクスクのっぽくんは、今年の夏も子供達の成長を応援します!

※次回発送予定日の10日前までにご連絡ください。
※詳しくは「定期お届けコースのご案内(マンガでの解説)」ページ、または「お電話(0120-672-678 ※9:00〜21:00受付)」よりご確認下さい。
https://www.calciumgumi.jp/repeat_manga/



【定期お届けコースのマメ知識】
定期お届けコースのコース変更・周期変更などはこちらから
■WEBからカンタン!マイアカウント
https://www.suku.jp/account/my_page_login

■お電話からもお気軽に!


スクスクのっぽくん 担任より
「足」を鍛えよう

今週のトレーニングは「足」です。
人間にとって土台の部分にあるこの「足」は良い姿勢の基本中の基本であるととに、動作にも大きく影響を及ぼします。
近年では偏平足なお子様も増えていますのでここでしっかりエクササイズしていきましょう!

~オンラインレッスンNo.91「グーパー足指鍵盤」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson91.html
これは意外に出来ません!
でもこの動きをマスターすることで、土踏まずのアーチや足の裏と表の筋肉の活性化、そして歩いたり走ったりする際にも違いを感じることの出来るエクササイズです。
手のように足の指を動かせるようになれるかな?

~オンラインレッスンNo.05「偏平足改善エクササイズ」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson05.html
足の指をたくさん使えるようになったら次はこのエクササイズです。
こちらの方がメジャーなエクササイズだと思いますが、最初のエクササイズを行うことでより効果的に足の裏を鍛えることが出来ます。
また、立った状態でのふくらはぎ周辺の筋肉の強化エクササイズも行ってみましょう!

~オンラインレッスンNo.28「フットプレッシャー」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson28.html
最後のエクササイズは「スクワット」です!
でも普通のスクワットとは違い、片方の足の下にボールを置いて踏みつぶしながら行ってみます。
わざと不安定にすることで体幹を使い、関節を安定させて身体を動かせるようになっていきます。
最初はちょっと難しいかも知れませんが、徐々にスムーズに動かせるようになると思いますのでぜひトライしてみてくださいね♪

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか?
足の裏のアーチを形成は小さいうちでしか行えないとも言われていますのでこの機会にしっかりとした身体の土台作りを行ってみてください。
大人の方でもとっても効果的なエクササイズですのでぜひお子様とご一緒にどうぞ!
また来週のオンライントレーニングもぜひお楽しみに♪
【オススメ】
野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁無料サンプルプレゼント中!


オリンピック銀メダリスト
立花美哉を育てたお母様


アテネ、シドニーオリンピックでチーム・デュエットの銀メダルを獲得した立花美哉(立花・武田ペア)。近年の日本のシンクロを語る上で欠かせない立花美哉さんは、4つの銀メダルに加えてさらに、世界水泳で金メダルも手に入れている。体系的に日本人は不利とされているシンクロで、これほどの記録を残すことが出来た原動力は何だったのだろうか。立花美哉さんのお母さんにお話を伺った。
※本記事は、「プロフェッショナル 生きる力の伸ばし方」のバックナンバーからの再掲記事です。

立花美哉さんプロフィール
1974年 京都府出身 1978年 水泳を始める 1998年 世界選手権デュエット・チーム2位 ソロ3位 2000年 シドニーオリンピック デュエット・チーム銀メダル 2001年 世界水泳 デュエット・チーム金メダル 2004年 アテネオリンピック デュエット・チーム銀メダル 現在現役を引退し、アメリカで指導者として勉強を重ねている
夢中になれるものを探す

両親と祖母、6つ上の姉の5人で暮らしてきた美哉さんは、とてもおとなしい子だったという。

当時住んでいたのは、京都市の岩倉。地球温暖化防止のための『京都議定書』が採決された国際会議場の近くだったという。子育てには良さそうな環境と思われるが。


「あの辺りは道が広くて、あのころは暴走族がとても多かったんです。それで、あまり子供を育てるのにはいい環境ではないと思ったんですね。ですから美哉が小学生のときに、今の場所に引っ越してきたんです」

約30年前。学校が荒れ始めた時期で親としては誰もが不安な状況だったという。

「実際に中学校に行くと、窓ガラスが割られていたり、備品が壊されたりしていました。娘をそういった環境におくには、やはり抵抗がありました。そこで、何か夢中になれるものを見つけて、回避できたらと思ったんです。
過保護かもしれませんが、特に子供が小さいときは、そのきっかけを作るのは親だと思うんです。周りの方も、子供にいろんなことをやらせようとしていましたね。ですから、みんなで誘い合っていろんなことを試しました。好きなことが見つかり、それに没頭してくれればいいと思っていました」

〜つづく〜
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る