8人制サッカー大会を応援!
 >   >  8人制サッカー大会を応援!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.644
8人制サッカー大会を応援!
【動画】ウォーミングアップ
元ラグビートップリーグ選手 大畑大介さん 第2回
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
8人制サッカー大会を応援!
ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。



スクスクのっぽくんでは、スポーツ応援プログラムを通して子ども達が参加する全国のスポーツ大会を応援しています。

その活動のなかで、この冬2015年12月28日〜30日、千葉県長柄町のアルビンスポーツパークにて開催された、8人制サッカー大会「COPA CAMPEON AERBIN」を微力ながらサポートさせていただきました。

東京、神奈川からもアクセスしやすい立地。天然芝のグラウンドと隣接の宿泊施設。素晴らしい環境の中、参加チーム同士の交流も深めながら、冬の寒さにも負けない白熱した試合が繰り広げられました。(写真左:のっぽくんも、グラウンドの側から見守ります!)

今回スクスクのっぽくんでは、カルシウムグミを賞品として入賞したチームの皆さんにプレゼントさせていただきつつ、微力ながら大会の全日程をサポートして参りました。

スポーツや勉強等、頑張る子ども達の姿はいつ見ても清々しいもの。同時に、その子ども達それぞれがパフォーマンスを十分に発揮して輝くためには、やはり栄養・睡眠・運動といった生活習慣を整えることが重要です。

スクスクのっぽくんでは、日本の子ども達の食生活において不足しがちな栄養面を補うためにカルシウムグミをオススメしています。スポーツや勉強等に打ち込む子ども達の健やかな成長のために、これからも是非ご活用ください!

スクスクのっぽくん 担任より
【動画】ウォーミングアップ



今回紹介するのは、寒い時期にも体を柔らかくしてスポーツや運動を行うためのウォーミングアップ体操です!

寒い中で運動をしようとするとどうしても体が縮こまってしまい、思わぬケガなどにも繋がってしまうこともあります。

簡単に体を柔らかくして、ケガを予防しながら運動能力も高められる! そんな画期的なウォーミングアップ体操を紹介します!

トレーニング動画はこちらから♪
【オススメ】
野菜不足・野菜嫌いのお子様にオススメ! 美味しく飲みやすいこどもフルーツ青汁無料サンプルプレゼント中!


「才能があっても、努力しなければそこで終わってしまう。続ける事が一番の才能だと思う。」(大畑大介さん)

ラグビー日本代表として活躍し、ワールドカップにも2度出場した大畑大介さん。抜群のスピードを生かして、TBSのスポーツマンNo.1決定戦では2度も総合優勝。ピッチの外でも一躍有名になりました。その大畑さんに子供時代の食生活やラグビーを始めたきっかけを訊きました。
※本記事は、「プロフェッショナルに聞く!生きる力の育て方」バックナンバーの再掲記事です。

大畑大介さんプロフィール
1975年11月11日、大阪市生まれ。小学校2年からラグビーを始め、東海大仰星高に進学。93年に高校日本代表に選ばれる。50メートル5秒9の俊足を武器に、京都産業大時代に日本代表入りを果たした。98年に神戸製鋼に入社し、99年ラグビーW杯に出場。抜群の身体能力を生かして、TBSのスポーツマンNo.1決定戦で2回優勝(2001年、2003年)した。趣味は2人の娘の育児。


自分が走れない状況でも、他の人間を生かそうと思ってやっていました。

子どものとき、足が速いのはどんな気分でしたか?

「正直に言うと、優越感はありましたね。どんなスポーツをするにしても足が速いと有利なので。基本的に学校で行われる体育では、常に一番だったと思います」


©神戸製鋼コベルコスティーラーズ

運動会でも負けなしだったんではないでしょうか?

「運動会でも・・・ヒーローだったと思います。ずっとリレーの選手もやっていました。ただ、6年生くらいかな、成長期にともなう痛みで、全力で走れなくなってしまったんです。それが中学まで続きました」

成長痛の間、ラグビーは続けられていたんですか?

「本当に痛くてぜんぜん走れない。それまでのようにスピードが出ないんです。それでもラグビーは続けていました。ラグビーはタイムを競う個人競技ではなく、みんなでやるチームスポーツなので、走れなくても何とかなるんです。自分が走るのがままならない状況でも、他の人間を生かそうと思ってやっていました。結果的に多くのことを学べたと思います」

ご両親の教育は厳しかったでしょうか?

「父親がパン屋を経営していたので、子供ながらに金銭感覚が身についたと思います。あと、必ず宿題を終わらせてからでないと、遊びに行かせてくれなかった。そういう教育をしてくれたおかげで、やるべきことは最初に終わらせる習慣が身につきました。今では感謝しています」

〜つづく〜
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る