今年もありがとうございました!
 >   >  今年もありがとうございました!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.637
今年もありがとうございました!
ジョギング(ランニング)
フランス料理シェフ 三國清三さん 第3回
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
今年もありがとうございました!
%family_name% %first_name% さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

2015年、最後の【スクスクのっぽくん通信簿】となりました。

今年も1年間、変わらずご愛顧いただき本当にありがとうございました。

2003年にスクスクのっぽくんのサービスを開始して以来12年間の活動を続け、様々な専門家や著名人、そして子育てに日々励む親御さん達との出会いから受けた刺激とご意見を受け、少しずつサービスを改善しながら、今年も無事に年末を迎えることができたことを本当に嬉しく思います。

しかしながら、至らぬ点も多く、私共の対応や配送の不手際などで一部のお客様にご迷惑をお掛けすることもございました。この場を借りて、改めてお詫び申し上げます。

今年は私事ではございますが、スクスクのっぽくんスタッフの結婚、出産という大きな喜ぶべきイベントに出会うことが出来ました。

家族が増え、新たな環境を迎えることで、これからそれぞれ様々な課題に直面することと思いますが、そのスタートである結婚や出産に恵まれたことは、私どもスタッフ全体で課題を乗り越え、楽しみながらさらに成長するための大きな一歩となることと感じています。

次に迎える2016年も、スタッフ一同新たな気持ちでサービスの改善に真摯に取り組んで参りますので、至らぬ点がございましたら何なりとご連絡いただければ幸いです。

また、スクスクのっぽくんは、来年も子供達の成長・ママの健康に関わる情報と商品を、さらに充実させていきたいと思っております!

本年も変わらずご愛顧いただきましたこと、皆様に重ね重ね御礼を申し上げます。
来年も、引き続き何卒よろしくお願い致します!

スクスクのっぽくん 担任より
ジョギング(ランニング)

今回のトレーニングはジョギング(ランニング)をご紹介。
オンラインレッスンにはご紹介していないトレーニングも含まれていますが、ポイントを押さえて頂ければ問題無いです!!
必ずウォーミングアップをしてから行いましょう。
その後のストレッチも大切ですよ!!

≪オンライントレーニング1・扁平足改善エクササイズ≫
~オンラインレッスンNo.05「扁平足改善エクササイズ」より~
足底の安定性を高める為に足指を動かしていきます。
ランニングする際には足の裏を使用する為、不安定だと膝や足首に痛みが出る事も。
扁平足ではない方ももちろん大切なトレーニングです!

≪オンライントレーニング2・バックステップ・ツイスト≫
~オンラインレッスンNo.96「バックステップ・ツイスト」より~
まずはスポーツ前に行う準備運動をご紹介します。
ランニングで使用する部分を温め、伸ばします。
効果としては股関節周辺、太もも前部、上体のストレッチなど。
柔軟性を高めて走りやすい体に変えていきましょう!

≪オンライントレーニング3・ジョギング≫
おうちの周りをジョグでいいので走ってみましょう!
30分目標。フォームとしては踵から着地し、つま先で蹴り出す。
膝が内・外側に向いていかないように注意しましょう。
両手は肘を曲げ、脇が開かないように手を振っていきます。
速さはゆっくりめで、話しながらのイージーペースランを。
運動強度も話しながらですと、60%なので、無理なくできると思います!!
ストレッチはオンラインレッスンを参考にして下さい。

年末年始は外に出る機会が減りますが、寒い中でも外にでて思い切り新鮮な空気を吸い、体を目覚めさせましょう!!!
【オススメ】
運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!


「“食は三代”…子供たちの体や健康は、三代前のおじいちゃんおばあちゃん世代から影響を受けている」(三國清三)

「世界のミクニ」として、日本だけでなく世界をまたにかけて活躍するフランス料理シェフ・三國清三さん。
約10年前からは全国の小学校の子供たちを対象に「KIDSシェフ」という味覚を育てる教室を開催し、食育の重要な担い手として活動をされています。
食を通じてたくさんの子供たちと触れあってきた三國さんが、味覚や食が子どもの成長をいかに左右するのか、そんなことを教えてくださいました。
※本記事は、「プロフェッショナルに聞く!生きる力の育て方」バックナンバーの再掲記事です。

三國清三さんプロフィール
1954年 北海道に生まれる 1969年 15歳で料理人を志し、札幌グランドホテル、帝国ホテル、ローザンヌの「ジラルデ」、ロアンヌの「トロワグロ」など、スイス、フランスなどの三ツ星レストランで修業を重ねる。四ッ谷に「オテル・ドゥ・ミクニ」を開店。 ルレ・エ・シャトー協会の世界5大陸トップシェフに選ばれる。 九州・沖縄サミット福岡蔵相会合の総料理長を務める。 またこの頃から、味覚を通して子供の感性を育てる「KIDSシェフ教室」を開催。以降、食育の普及に力を注ぐ。


「世界のミクニ」に聞く~朝ごはんを毎日食べれば、元気な子に育つ!~


ではズバリお伺いしますが、三國さんが考える“元気な子供”とはどのような子でしょうか?

「元気だなぁと思う子はたいてい朝ごはんをしっかり食べているんですよね。朝きちんと食べたら全身がエネルギーでいっぱいになり、午前中の授業もしっかり頭に入りますし、休み時間も外に出て思いっきり遊べちゃう。
それともっと理想を言うと、ごはんの時間に家族みんなが揃っていればもっといいな。ごはんにお味噌汁にちょっとしたおかずっていうシンプルなメニューでも、皆で食べれば賑やかな食卓になって、食事も楽しみになります。
そうしたらもうしめたもので、今まで食べるのが苦手だった子も、不思議としっかりと食べるようになってきますよ」

やはり元気のもとは“ごはん”なんですね。

「そうそう、朝も昼も夜も3食きちんと食べれば元気ハツラツです。ちょっと子供の話とそれてしまうんですが、現代人の食事回数ってだいたい朝ごはん、昼ごはん、おやつ、夜ごはん、夜食の計5回なんですよ。
でもね、この回数を減らして1回の食事にお金も時間もかければ、もっといいものが食べられるし、体への負担も減ります。だからみなさんには間食や夜食をちょっと我慢して、一食を大切にしてほしいなって思うんです。
でも、やっぱり安くて早い方を選んでしまうのが現実。もちろん僕もそういう時があります(笑)。ですから日常できる範囲で、無理なく実践するのがポイントです。今日は手軽なごはんで済ませちゃったから、明日のお休みはゆっくり料理しよう。
そんな感じで0回だった手作り料理の回数を1回でも増やせばいい。親御さんたちがそうやって変わっていけば、子供の食に対する姿勢にも変化があらわれてくるでしょう」

〜つづく〜
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る