実力派が集結!ダンスコンテストを応援!
 >   >  実力派が集結!ダンスコンテストを応援!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.632
実力派が集結!ダンスコンテストを応援!
姿勢改善トレーニング
元五輪日本代表・天才セッター 中田久美さん 第5回
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
実力派が集結!ダンスコンテストを応援!

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。



中学校で「ダンス」が必修化されてからしばらく経ちましたが、その間に「ダンス」という文化が多くの小中高生やその保護者の間で自然なこととして受け容れられ、さらに情熱を胸に日々ダンスに励む子供達も年々増えてきたことを感じます。

そんな中、スクスクのっぽくんでも何か出来ることは無いかと考え、2015年11月1日(日)に行われた『NEXT MOVEMENT & DANCE DANCE BATTLE 2015 コンテスト』を応援させていただきました。

「NEXT MOVEMENT」は、2015年をもって開催8年目を迎えた、ダンスの登竜門コンテスト。

コンテストは人気雑誌「movement」と連動し、優勝者やその時の輝くダンサー達が誌面でもたくさん紹介されています。



当日は、予選を通過した小学生から高校生以上までの実力あるダンサー達が、新宿 FACEに一挙に集結しました。

ダンスのジャンルは、ヒップホップをはじめ、ロックダンス、ブレイクダンス、ハウス、ポップ、ジャズダンスとジャンルレス。それぞれ4つの部門の男女別で1on1フリースタイルトーナメントが繰り広げられました。

キッズとは思えないハイレベルなバトルに、審査員の先生方のジャッジにも力が入ります。

表彰式では勝った人も負けた人も、みんな笑顔で握手!たくさんの素敵な笑顔に会えました。



今回「スクスクのっぽくん」は、カルシウムグミすぽーつ麦茶こどもフルーツ青汁で皆さんの成長を応援させていただきました。

ダンスシーンにおける子供達の輝く姿に出会い、これからもスクスクのっぽくんは、様々な分野で頑張る子供達の可能性を応援し続けていきたいという想いを再確認致しました。

スクスクのっぽくんでは、今後もコンテスト等を通じ、日本のダンス界を引っ張って背負っていくダンサーが育っていくことを願っています。

素敵なショーステージを飾ってくださった皆さん、本当にありがとうございました!

今回のコンテストのご報告ページはこちら!(カルシウムグミHP内)。輝くキッズ達の様子を是非チェックしてみてください!

今回の「DANCE DANCE BATTLE 2015 FINAL」が12月にO.A,決定!
「Dance Channel☆PICK UP!!」内で当日の模様をお届け予定。皆さまお見逃しなく!
「Dance Channel」
http://www.dance-ch.jp/

スクスクのっぽくん 担任より
姿勢改善トレーニング

今週は初心に帰り、姿勢改善トレーニングです。
どんなスポーツ選手も姿勢が悪い人はいません。

まずは今の御自身の姿勢をチェックし、そこから改善をしてみましょう。
まずは自分の状態を知る事が大切です。

姿勢と運動には密接な関係があり、姿勢が良くなると筋肉を効率よく動かせるようになります。

では、レッツトライ!!!

≪今週のトレーニング1・まずは姿勢をチェック≫
~オンラインレッスンNo.1「自宅でやってみよう姿勢チェック方法」より~
まずは自分がどのタイプなのか評価していきます。正面からと横からとチェックします。
動いた時の評価の仕方も載っていますので、是非試してみてください。

≪今週のトレーニング2・日本人はなりやすいO脚≫
~オンラインレッスンNo.06「O脚改善エクササイズ」より~
日本人で多くの方がなっているという、O脚。
後天的な要素としては、膝、足首の痛み。少しでも意識すれば改善できます。
日常生活で使わない太もも内側を意識してみましょう。

≪今週のトレーニング3・机に向かう時の姿勢、大丈夫ですか?≫
~オンラインレッスンNo.07「猫背改善エクササイズ」より~
日常生活の癖と言われている猫背。机に向かう時の姿勢はかなりの確率で猫背になっています。背中が丸くなると内臓が圧迫され、食欲不振にもつながります。
姿勢を正して、おいしくご飯を食べれるようにしましょう。

今週のトレーニングはいかがでしたか?
スポーツするにも姿勢がいかに大切かを感じて頂けたでしょうか?
もっと姿勢を意識して、日常生活も過ごしやすくなるように心がけましょう♪
【オススメ】
運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!


「小さい頃にバランスの取れた食生活をすることが、アスリートにとって非常に重要だと思います。」(中田久美)

現役時代は“天才セッター”と呼ばれ、3度のオリンピックに出場し、日本のバレーボール界を引っ張ってきた中田久美さん。

子供時代どのような環境で育ってきたのか。彼女はどのようにしてバレーボールと出会い、どのように成長してきたのだろうか。“天才”と呼ばれた彼女の成長の原点を探るためお話を伺った。

※本記事は、「プロフェッショナルに聞く!生きる力の育て方」バックナンバーの再掲記事です。

中田久美さんプロフィール
1965年 東京都生まれ 1979年 全日本女子バレー元監督の山田重雄氏が開設した「山田バレー塾」に合格 1980年 全日本選抜デビュー 1984年 ロサンゼルスオリンピック出場 銅メダルを獲得 1988年 ソウルオリンピック出場 第4位 1992年 バルセロナオリンピック出場 第5位 1992年 11月現役引退 その後、後輩の指導や講演など、様々な分野で活躍中!


中学の部活で始めたバレー

小学校に入るときには、周りの子より頭一つ大きかったという中田さん。

「中学一年のときの担任の先生がバスケットボールの監督で、背も大きかったし、先生からは『お前は絶対にバスケットをやるべきだ』と言われました。」

バスケットを勧められた中田さんがバレーボールを始めたのは、母親の一言がきっかけだという。

「母親に相談したときに『バスケットよりは、バレーの方が楽しいんじゃないの』と言われたんです。確かにバレーボールは昔から知っていましたし、ちょうど“アタックNo.1”が流行っていたので、鮎原こずえを目指そうかなとおもっちゃったんですよ。」

しかし、中学でのクラブ活動は彼女が思っていたものとは違っていたという。何か物足りないものを感じていた中田さんは、もっと真剣にバレーに取り組める環境を求めていたのだ。

そんな中田さんのもとに部活の監督が持ってきた一冊の雑誌。それは彼女の人生を大きく変えるものになった。

「バレー部の監督が、月刊バレーボールという雑誌を持ってきていました。そこに“山田少女バレー塾”の広告が載っていたんです。」

山田少女バレー塾は、メキシコ、モントリオールオリンピックでメダル獲得に導いた知将・山田重雄さんが、後進の育成のために立ち上げたクラブチームだ。

「それを見た瞬間に“これだ”と思いましたね。自分の求めていたものがここにあると」

この時だけは反対したという両親を、テストだけでも受けさせて欲しいと説得し、合格者わずか7人という入塾テストを受けることになった。

そしてそこには、全国から集まった900人もの受験者と、後に彼女が師と仰ぐ山田重雄氏との運命的な出会いが待っていたのだ。

〜つづく〜
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る