お子様は肥満型?やせ型?平均体重を知ろう!
 >   >  お子様は肥満型?やせ型?平均体重を知ろう!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.627
お子様は肥満型?やせ型?平均体重を知ろう!
ウォーミングアップ
千葉工業大学・上野義雪教授 第8回
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
お子様は肥満型?やせ型?平均体重を知ろう!



ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

お子様の成長期の気になる身長と体重のバランスを算出するための指標としては「BMI」が有名ですが、皆さんは、乳幼児・小学生のための指標として別の指標があることをご存知でしょうか?

乳幼児(1〜6歳未満)には「カウプ指数」、小学生には「ローレル指数」と呼ばれる指標を、肥満・やせを判断する目安にする ことが一般的です。

カウプ指数、ローレル指数は、以下の計算式を元に算出することが出来ます。

カウプ指数=体重g÷(身長cm×身長cm)×10

ローレル指数=体重g÷(身長cm×身長cm×身長cm)×10000

ちなみに、中学生以上に適用されるBMIは以下の計算式で算出することが出来ます。

BMI=体重kg÷(身長cm×身長cm)

それぞれ算出された数値は、年代ごとに照らし合わせる基準が異なりますので、お子様の身長・体重から数値が算出出来たら、以下のページを参考に、お子様の成長のバランスを確認してみてくださいね♪

★年齢別・平均身長と平均体重データ
https://www.suku-noppo.jp/data/average_weight.html
※ページを2スクロールほど進んでいただくと、カウプ指数等の目安の数値が表示されます。

毎日のお子様の成長のために、「栄養素をバランスよくたっぷり!」と献立を考えると、カロリーまでたっぷりになってしまう、なんてこともありがちですが、スクスクとした成長のためには、カロリーも含めしっかりと身体のバランスも考えてあげたいものです。

そんな時も、スクスクのっぽくんがおすすめするカルシウムグミなら、成長期のお子様のための栄養バランスと食べやすさを追求しつつも、カロリーにも気を配って開発しておりますので、こんなに美味しいのに、6粒あたり23kcal!

「食欲の秋」も感じられる季節となりましたが、美味しく楽しくお子様と毎日の「食」を楽しんでいただくためにも、是非カルシウムグミを普段の食事のプラスアルファとしてご活用ください!

スクスクのっぽくん 担任より
ウォーミングアップ

今週のオンライントレーニングのテーマは「ウォーミングアップ」です。

10月は気候がいいので外に出かけ、体を動かす機会が増えるかと思います。

そんな時にやりたいのがウォーミングアップで、特に効果の高いダイナミックストレッチと言われるものをご紹介します!!

一般的にはストレッチからやりがちなのですが、ストレッチからやってしまうと筋肉が十分温まっていない為、ケガの要因に繋がります。
かといって少し走ってからだと時間がかかる・・・

このダイナミックストレッチは短時間で、効率的に心拍を上げ、筋肉の温度を上げながらストレッチができます!
真面目にやるとこれだけで汗をかくことが出来ます。

≪家トレ1・体幹意識ウォーミングアップ≫
~オンラインレッスンNo.67「尺取り虫」より~
運動する前のウォーミングアップに変わります。体を平らにする事によりお腹が使えるエクササイズです。小さい子はよくやる行動ですね。

≪家トレ2・体幹意識ウォーミングアップ≫
~オンラインレッスンNo.81「ラテラルランジ」より~
こちらもウォーミングアップに変わります。股関節にフォーカスし、太もも内側の筋肉を伸ばしつつ太もも表の筋肉を使っていきます!
バランスボールがある方は、レベルアップバージョンも挑戦してみましょう!

≪家トレ3・体幹意識ウォーミングアップ≫
~オンラインレッスンNo.96「バックステップツイスト」より~
締めのウォーミングアップです。左右2セットずつで十分です。
身体を捻る事により、ウエスト部分も期待できます!
前日飲み会だったパパにもおススメ!!

今週のオンライントレーニングはどうでしたか?
寒い時期は、トレーニング、試合、大会に挑む前にこの3つを取り入れてみてください!!
更なるパフォーマンスの向上を目指し頑張りましょう!

来週のオンライントレーニングもお楽しみに♪

(すくすくトレーナー・高橋)
【オススメ】
運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!


正しい姿勢と成長の関係とは?
千葉工業大学・上野義雪教授に聞く


「姿勢なんて、どうでもいい…」なんて思っていませんか? たしかに姿勢が悪いからといって、大病に直接つながるわけでもありませんし、普段の生活に支障がないかもしれません。しかし、正しい姿勢は健やかな成長のための重要な要素となるのです。

今回は、姿勢と成長にまつわるお話を、人間工学をご専門とし、福祉機器や車椅子、病床におけるご研究等で著名な千葉工業大学の上野義雪教授に聞いてみました。

子供は親の真似をするのです

さらには、どんな点に気をつければいいのでしょうか。

「筋力の低下が姿勢の悪さと深い関係がある通り、とくに子供には全身の筋肉をバランス良く発達させてあげる必要があります。

とはいえ、何か特別な運動をさせればいいということではなく、外で遊ばせるだけでいいのです。また正しい姿勢で歩くだけでも、とてもいい運動になるでしょう。

また、食事をするときも学習机と同様、大人と同じイスではなく、子供の身長や座高にあったものを選んであげた方が良いでしょう。手提げカバンもいつも同じ手で持たないよう、左右バランスよく使うことも大切。

さらに布団やベッドが柔らかすぎると、子供の身体が沈み込んで、背骨が曲がりすぎることがあります。また、寝返りも自由にできないのです。姿勢だけを考えれば、多少、硬い方が、いいのです。

正しい姿勢を、子供にさせるには、そのような意識を、まずは親がもつことです。」

子供の姿勢を直す前に、親の姿勢が問われているわけですね。

「子供は親の真似をするのです。この機会に家族全員の姿勢を見直し、日常的に心がけて欲しいですね。毎日の積み重ねが大事なのです。」
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る