2,000人超の野球大会を応援!
 >   >  2,000人超の野球大会を応援!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

スクスクのっぽくんメールマガジン/ vol.610
2,000人超の野球大会を応援!
【動画】子供の肥満予防ならこれ!お腹ツイスト体操
俵万智さんに聞いた、年代別おすすめの本
スクスクのっぽくん
商品のご注文はこちらから!

カルシウム商品のご注文
こどもフルーツ青汁のご注文
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話よりお気軽にご連絡ください
※上記のボタンよりスマートフォンでお電話をいただいた場合は、0120-672-678につながりますのでご了承ください。
※ご注文・ご変更:9:00~21:00(年中無休)/ご質問など:9:00~19:00(土日祝休)
2,000人超の野球大会を応援!

ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。



スクスクのっぽくんでは、将来社会の中で強く生き抜いていく子ども達を育てるために、スポーツに真剣に取り組む子ども達を応援する『スポーツ応援プログラム』という活動を行っており、その一貫として『村田兆治旗争奪少年野球大会』を、毎年サポートさせて頂いております。

村田兆治旗争奪少年野球大会』は、今年で第8回を向かえた選手・チーム関係者を含め2,000人以上の方が参加する大きな大会です。



参加チーム数は昨年同様、全国から54チーム! 地元の広島県を中心に、近畿地区、中国地区、四国地区、沖縄県からもチームを迎えました。

大会期間中、スクスクのっぽくんでは、特設ブースにて「カルシウムグミ」の試食会を行いました。

会場では、今年もカルシウムグミが子供達に大人気♪ 試合で頑張った選手達がとっても美味しそうにグミを食べていた姿が印象的でした。

また、環境省が推奨し、スクスクのっぽくんも賛同している国民運動「熱中症予防声かけプロジェクト」の活動の一環として「すぽーつ麦茶」、「こどもフルーツ青汁」の試飲会も開催し、選手、監督、コーチ、そして応援のお母さん、お父さんまで、ブースは大いに賑わいが見られました。

今年の優勝チーム、広島県・福山市の「伊勢丘エイコンズ少年野球クラブ」には、スクスクのっぽくんから「カルシウムグミ」、そして「こどもフルーツ青汁」と「すぽーつ麦茶」を贈呈させていただきました。



今年も今まで練習してきた成果を大いに出すべく、悔いの残らないように全ての選手が全力プレーを魅せてくれ、観戦していたスタッフも見ていて清々しい気持ちを覚えました。

子供たちが嬉しさも悔しさも経験し、その中で心身を成長させ、今後もっともっと活躍していく姿を、これからもスクスクのっぽくんは応援し続けていきたいと思います。

今年も大きな感動をありがとうございました! 来年も大きく成長した選手達に会えることを楽しみにしています!

スクスクのっぽくん 担任より
【動画】子供の肥満予防ならこれ!お腹ツイスト体操

最近になって肥満は大人だけ・・・ではなくなってきています。肥満児が増えてきてしまっているという問題が起こっています。なぜでしょうか?

やはり外で遊ぶことが少なくなってきてしまい、子供の運動習慣がなくなってきてしまっていることが考えられます。

運動をしなければ筋肉の量が足りなくなってしまいます。筋肉は車で言えばエンジン。エンジンが大きければたくさんガソリンを使いますよね?

人間もエンジンである筋肉をたくさんつければ、そのぶんエネルギーをたくさん使うので、肥満を解消していくことができるのです!

そこで今回は、特にお腹周りの筋肉をつける、「お腹ツイスト体操」を紹介します!

お腹を捻って使うことによって、肥満解消に必要なお腹の中にあるインナーマッスルを鍛えることが出来ます!ダイエットやスタイルアップにもおすすめですので、さっそく動画を見ながら、お母さんも一緒に行ってみてください!



【オススメ】
スポーツに熱中した運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!


俵万智さんに聞いた、年代別おすすめの本

全国的に梅雨も続く時期。湿気の多くじめじめした時期ですが、こんな時こそ家での読書も進むもの。今週は、俵万智さんに聞く、年代別おすすめの本をご紹介いたします。(本記事は、過去のインタビューの再掲記事です)
俵万智さんプロフィール
早稲田大学卒業後、国語教諭として高校に勤務。1987年に第一歌集『サラダ記念日』を出版、大ベストセラーになる。2003年に男児を出産。『プーさんの鼻』、『たんぽぽの日々』、『かーかん、はあい』など、子育ての日々を綴った歌集やエッセイは、多くの母親たちの共感を集めている。
小学校高学年向け『長くつ下のピッピ』

ご自身も息子さんも、大の本好きだという俵さん。年齢ごとにおすすめの本を教えていただけますか?

(『長くつ下のピッピ』について)「リンドグレーンの作品が子供の頃に好きでしたね。『長くつ下のピッピ』とか、『やかましむら』のシリーズとか。どの作品も、すごく伸び伸びとした、やんちゃな子供がたくさん登場するんです。なんだか読んでいるだけで元気が出てくる。実際には、こんなにやんちゃにできる子も少ないと思うので、せめて物語の中で、子供に味わってもらいたいと思いますね。」

※この他にもインタビューページには、幼稚園児向け、小学校低学年向け、中学生向け等のおすすめ書籍をご紹介していますので、是非ご覧ください♪
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ
東京都港区麻布台1-11-3 5F)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。









【ご利用ガイド&よくあるご質問】
http://www.suku.jp/guide/

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る