プロを目指す野球少年を応援!
 >   >  プロを目指す野球少年を応援!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.570
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
プロを目指す野球少年を応援!
2時間目
すくトレワンポイントレッスン
プッシュアップ(腕立て)
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
元男子バレーボール・ビーチバレー日本代表選手 朝日健太郎さん 第6回

スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
商品のお求めは、新しくなった商品一覧ページを是非ご活用ください。より一覧性が高く、お求めやすくなったショッピングページを是非ご利用ください。
カルシウム商品のご注文はこちら
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話(0120-672-678 ※9:00〜21:00/年中無休)よりお気軽にご連絡ください♪
プロを目指す野球少年を応援! ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです!

新学期がはじまり少しずつ過ごしやすい季節になり、勉強やスポーツに新たな気持ちで打ち込んでいるお子さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の「スクスクのっぽくん通信簿」では、プロ野球を目指して少年野球でピッチャーとして活躍する槇田耕生くん(13)をご紹介します。



槇田耕生(まきたこうせい)くんは、広島県三原の選抜チームにピッチャーとして参加し、広島県大会で準優勝を果たした野球少年。

主食(肉・魚)をメインにご飯は「毎日2合」は食べる成長期真っ盛りの耕生くんは、どうしても不足がちになる野菜類をサプリメントなどで補っていたそうです。

そんななか、カルシウムグミに出会い、「ほかのサプリメントだと『飲まないといけない!』と思ってしまいますが、カルシウムグミはおやつ感覚で食べられるので嬉しいです」と、現在は積極的に栄養バランスを整えるためにご活用いただいています。

「カルシウムグミは、とっても美味しいのでついつい何粒でも食べてしまいたくなります」と、耕生くん。プロを目指して頑張るこれからの活躍のために、カルシウムグミが少しでもお役に立てることが出来ればとても嬉しく思います。

→槇田耕生くん(13)のインタビュー記事全文はこちらから!
https://www.calciumgumi.jp/athlete_kids/k_makita.html

スクスクのっぽくんは、栄養面のサポートとして『カルシウムグミ』をおすすめしております。

バランス良い食事を摂ることは大切ですが、“食事で摂りきれない部分を補う”という意味で、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などの栄養素のバランスを考えてつくられた『カルシウムグミ』をご利用いただければ幸いです。


スクスクのっぽくん 担任より


スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
商品のお求めは、新しくなった商品一覧ページを是非ご活用ください。より一覧性が高く、お求めやすくなったショッピングページを是非ご利用ください。
カルシウム商品のご注文はこちら
★定期お届けコースへのご加入、再開もお電話(0120-672-678 ※9:00〜21:00/年中無休)よりお気軽にご連絡ください♪
プッシュアップ(腕立て) 今週の家トレは【プッシュアップ(腕立て)】です。

お子さまのみならず、大人の方々も一度はやったことのあるこの腕立てふせを今回はテーマに行ってみましょう!

そして、今回ここではプッシュアップとかっこよく呼ぶことにします♪

≪家トレ1・バランスボールでプッシュアップ!≫
https://www.suku-training.jp/online/lesson32.html
~オンラインレッスンNo.32「バランスボールで腕立て伏せ」より~
普通にプッシュアップするのも大変ですが、今回はこれに体幹のトレーニングも加えます!
軸を保ったままのプッシュアップは効果も絶大!!

≪家トレ2・かなり難しいです!≫
https://www.suku-training.jp/online/lesson70.html
~オンラインレッスンNo.70「BBスタビリティプッシュアップ」より~
今度はバランスボールを手の側においてのプッシュアップです。
正直難しいです!
でもこれが出来た時の体幹は素晴らしく強いのでぜひぜひトライ!!

≪家トレ3・片手のプッシュアップ!!≫
https://www.suku-training.jp/online/lesson99.html
~オンラインレッスンNo.99「シングル・プッシュアップ」より~
今回最後にご紹介するトレーニングはこの「シングル・プッシュアップ」です。
二の腕にガッツリ効果のあるこのプッシュアップで綺麗な二の腕を作りましょう!!

今週の家トレはいかがでしたか?
数多くあるオーソドックスなトレーニングだからこそ質を高めていきましょう♪
次回もぜひお楽しみに♪

【オススメ】
夏の暑い日が続く熱中の運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!




「ライジングサン」のニックネームで親しまれた元バレーボール選手の朝日健太郎さん。バレーボールとビーチバレーを合わせるとなんと25年という長い競技生活を支えた体と心の秘密に迫ります。

朝日健太郎プロフィール
1975年9月19日熊本県生まれ。元男子バレーボール日本代表選手として活躍後、26歳のときにビーチバレーに転向。北京五輪では日本人として初めてトーナメントに進出し9位の成績をおさめる。ロンドン五輪にも出場し、2012年に現役を引退。現在はスポーツ解説や講演活動、メディア出演など幅広く活躍中。フォーバル所属。

「理想は叶う?叶わない?」 ーー苦手だった運動を克服した瞬間というのはあったのでしょうか?

「苦手意識はずっと拭えませんでした。「こうしたいのになれない」っていう現実と理想のギャップを埋めようと、ずっと苦しんで努力してきたという感じですね。だから成功体験っていうのがないんです。」



ーーどんな理想をお持ちだったのでしょうか?

「僕は理想を追うというよりは、マイナスをゼロに持って行きたいと、ずっと思っていました。ウルトラCをやりたいのではなくて、ウルトラAくらいをやりたいと常に思っていたわけです。だから「金メダル(がほしい)」と言ったこともないんです。口に出したら金メダルが目標になっちゃって歯車がおかしくなると思っていたので。そんなわけで、僕の場合は目標をあえて前年比113%くらい(笑)に据えてやってきたところがあります。」

〜つづく〜

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま〜す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

★スクスクのっぽくん商品一覧はこちらから
【商品一覧ページ】
https://www.suku-noppo.jp/shop/

【カルシウム商品ご購入ページ】
http://www.suku.jp/calcium_shop/

【ご利用ガイド&よくあるご質問】
https://www.suku-noppo.jp/guide/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る