新学期に向けて今こそ出来ること:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  新学期に向けて今こそ出来ること

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.545
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
新学期に向けて今こそ出来ること
2時間目
すくトレワンポイントレッスン
【動画】体を柔らかくするストレッチ!
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
女子バスケットボール日本代表 渡嘉敷来夢選手
第8回:目標は「みんなと、世界に行きたい!!」

スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
商品のお求めは、新しくなった商品一覧ページを是非ご活用ください。より一覧性が高く、お求めやすくなったショッピングページを是非ご利用ください。
カルシウム商品のご注文はこちら
【3歳~6歳向け】にこにこカルシウムのご注文はこちら
「新学期に向けて今こそ出来ること」 ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

東京では日中の気温が上がる日が多くなり、春の訪れを感じます♪
3月も半ばにさしかかり、いよいよ新学期はもうすぐですね!

一方で季節の変わり目ということもあり、衣服選びも難しくこの時期は体調も崩しやすい時期です。特に季節特有の花粉症をはじめ、体調を崩しがちな方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

個人的なお話で恐縮ですが、つい先日、扁桃腺(へんとうせん)を摘出する手術を受けました。

小さい頃から、扁桃腺を腫らして熱を出すことがよくあったのですが、ここ数年特にひどくなってきたので、長い間お付き合いしてきた扁桃腺とお別れする決断をしました。

自然に存在する体の一部を自ら取ってしまうことに躊躇はありましたし、若干の痛みは伴いましたが、今では体調を崩すことで失っていた時間を今後有意義に使うことができるのではないかと、密かに期待しています。

時期的にも、新たなカラダとココロで4月を迎えられることを嬉しく思いますし、2014年度もいろいろなことにチャレンジしていければいいなと思っております!

みなさんは、新たな学年を迎えるにあたって、どんな新しいことを始められるのでしょうか。
今までやってきたことを継続される方も含めて、スクスクのっぽくんはみなさんの新学期でのさらなるご活躍を期待しております!

<カルシウムグミも、新学期を応援します!>
毎回実質23%OFF! とってもお得なファミリーコースはこちら
ご家族・ご兄妹で♪お得なまとめ買いにも♪


【定期お届けコースのまめ知識】
定期お届けコースのコース変更・周期変更などはこちらから
■WEBからカンタン!マイアカウント
https://www.suku.jp/account/my_page_login

■お電話でもお気軽に!



現在、「新年度に入る前に、商品がなくなりそう…」「減りが早いのでもう少し多めにストックしておきたい」というお客様から多くのお問い合せをいただいております。商品のお届け周期・発送日のご変更は、いつでも可能です。 「お電話(0120-672-678)」、「メール(toiawase@suku-noppo.jp)」、「マイアカウントよりお気軽にご連絡下さい。
※次回発送予定日の10日前までにご連絡ください
※詳しくは「定期お届けコースのご案内(マンガでの解説)」ページ、または「お電話(0120-672-678)」よりご確認下さい。
https://www.calciumgumi.jp/repeat_manga/
スクスクのっぽくん 担任より


スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
商品のお求めは、新しくなった商品一覧ページを是非ご活用ください。より一覧性が高く、お求めやすくなったショッピングページを是非ご利用ください。
カルシウム商品のご注文はこちら
【3歳~6歳向け】にこにこカルシウムのご注文はこちら
【動画】体を柔らかくするストレッチ! こんにちは!
すくすくトレーニングの小澤です!
だんだん季節も春を感じるような暖かさとなってきましたね。
体の緊張も少し和らいできたように感じます。

そこで、今回は体を柔らかくするストレッチを紹介します!
体が硬くて悩んでいるお子様、またはお母さんも多いですよね(?)
また、体が硬いと成長痛などにもなりやすいため、
成長期のお子様には特におススメのストレッチです。

あまり勢いよくやりすぎて、「痛い痛い!!」
とならない程度に、ゆっくりと伸ばしていくことがポイントです。
それでは早速、行ってみましょう!


【オススメ】
運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!




昨年11月、バンコクで開催された女子バスケットボールのアジア選手権で、43年ぶりの優勝に貢献し、大会MVP、ベスト5に選出された渡嘉敷来夢さん。所属するWリーグのJX-ENEOSサンフラワーズでも大活躍! まさに、現在の日本の女子バスケ界を牽引する選手のおひとりです! そんな渡嘉敷さんですが、実は小さい頃、お兄様の影響で様々なスポーツをやっていた経験があったのだとか。彼女とスポーツの関係について、お話を伺いました!

渡嘉敷来夢選手プロフィール
1991年埼玉県生まれ。Wリーグ・JX-ENEOSサンフラワーズ所属。中学生でバスケットボールをはじめ、その後名門・桜花学園高校に進学。 ‘08年には史上最年少の16歳で北京五輪代表候補に選出。‘10年、JX日鉱日石エネルギーに入社。‘13年、日本代表としてアジア選手権で43年ぶりの優勝に貢献。大会MVP、ベスト5に選出された。

「目標は「みんなと、世界に行きたい!!」」 ー最後に、渡嘉敷さんの今後の目標を聞かせてください。


「実は私、あまり先のことを考えないタイプなんです。だけど、ここ何年間で本当にいろいろな経験をして、自分でもちょっとずつ変わってきたかなという感触があって。例えば、前回のオリンピックのとき、代表の候補だったのにも関わらず、ケガでバスケができなかったんです。それで、世界最終予選で先輩たちが負けて帰ってきたとき、何だか自分に対してものすごく悔しさを感じて…。そのとき、「この先輩たちと一緒に、どうしても次の五輪に出たい」と初めて思ったんです。誤解を恐れずに言えば、それまでは五輪に対して「自分にとっては雲の上のことすぎて、リアルじゃない」という感じだったんです。でも、あのとき以来、急にいろんなことがリアルになったんです。だから「次の五輪は絶対に出てやる」って。」



ー今回、その五輪への一歩となるアジア選手権で、43年ぶりの優勝を飾り、大会MVPとベスト5にも選ばれました。そのことも、自分にとって大きな経験になったのではないでしょうか。

「今までは自分の夢について何か言いそうになる度に「口だけだったら、何とでも言える」と思って、自ら言わないようにしてたんです。でも、あの大会だけは「絶対に優勝できる」と公言していて。そのぐらい気持ちを込めて挑んで優勝したので、本当にうれしかったです。次は、世界選手権。前回はベスト10だったので、それ以上を目指せればと思ってます。今の目標は、まずはそこを突破することですね。」

~つづく~

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る