第9回JOCジュニアオリンピックカップを応援!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  第9回JOCジュニアオリンピックカップを応援!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.541
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
第9回JOCジュニアオリンピックカップを応援!
2時間目
すくトレワンポイントレッスン
【動画】ウォーミングアップ
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
女子バスケットボール日本代表 渡嘉敷来夢選手
第4回:親代わりだった、恩師の存在
スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
商品のお求めには、スクスクのっぽくんカルシウムショップページが便利! より一覧性が高く、お求めやすくなったショッピングページを是非ご利用ください。
https://www.suku-noppo.jp/calcium_shop/
「第9回JOCジュニアオリンピックカップを応援!」 ゲスト さん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。


外は寒いですが、みなさま素敵なバレンタインは過ごせましたか?

この週末は各地で記録的な雪が降り、まだ街には雪がふんわり積もっています。
これから少しずつ暖かくなる様ですが、どうか足下に気をつけておすごしくださいね。

さて、本日は「スクスクのっぽくんスポーツ応援プログラム」の最新レポートです!

みなさまは、「エアロビック」ってご存知でしょうか?



そう、エアロビックは「エアロビクス」から生まれた音楽に合わせていろいろなステップ、動きを組み合わせて演技を行うスポーツ。

1983年(昭和58年)アメリカのカルフォルニア州マウント・ビューで初めての「エアロビック競技会」が行われ、その後、日本をはじめ、世界に広がりました。競技では、難易度、芸術性、表現力などの得点で、順位を競いますが、 現在では、日本でもスズキワールドカップ、世界選手権大会、ユニバーシアード競技大会など、国際規模の大会が盛んに開催されています。

スクスクのっぽくんでは今回、この大きな大会の中のひとつ「JOCジュニアオリンピックカップ」に参加してきました!



今年、1月26日に開催された「JOCジュニアオリンピックカップ」はなんと第9回目の開催!
毎年、静岡県の西部の中央、袋井市(ふくろいし)エコパアリーナにて開催されています。

会場では幼稚園から高校生まで、元気いっぱいの素敵な笑顔に出会えました!

スクスクのっぽくんでは、みんなの成長を応援する「カルシウムグミ」、そして水分補給の「すぽーつ麦茶」で大会をサポート。

そして、新発売の幼児向けカルシウム「にこにこカルシウム」で幼稚園のみんなもサポートを行いました♪



かわいい幼稚園生から、小学生・中学生・高校生の選手の皆さん!
大会では元気いっぱいの、そしてとてもレベルの高い演技をありがとうございました!

今回のJOCジュニアオリンピックカップの様子は、次回のスクスクのっぽくん会報誌「スクスクのっぽくん通信」や「スポーツ応援プログラム」の活動ページで詳しくお伝えしていきますのでお楽しみに♪



スクスクのっぽくん 担任より



スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
商品のお求めには、スクスクのっぽくんカルシウムショップページが便利! より一覧性が高く、お求めやすくなったショッピングページを是非ご利用ください。
https://www.suku-noppo.jp/calcium_shop/
【動画】ウォーミングアップ
今回紹介するのは、寒い時期にも体を柔らかくしてスポーツや運動を行うためのウォーミングアップ体操です!

寒い中で運動をしようとするとどうしても体が縮こまってしまい、思わぬケガなどにも繋がってしまうこともあります。

簡単に体を柔らかくして、ケガを予防しながら運動能力も高められる! そんな画期的なウォーミングアップ体操を紹介します!

トレーニング動画はこちらから♪

【オススメ】
運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ!無料サンプルプレゼント中です!



昨年11月、バンコクで開催された女子バスケットボールのアジア選手権で、43年ぶりの優勝に貢献し、大会MVP、ベスト5に選出された渡嘉敷来夢さん。所属するWリーグのJX-ENEOSサンフラワーズでも大活躍!まさに、現在の日本の女子バスケ界を牽引する選手のおひとりです!そんな渡嘉敷さんですが、実は小さい頃、お兄様の影響で様々なスポーツをやっていた経験があったのだとか。彼女とスポーツの関係について、お話を伺いました!


渡嘉敷来夢選手プロフィール
1991年埼玉県生まれ。Wリーグ・JX-ENEOSサンフラワーズ所属。中学生でバスケットボールをはじめ、その後名門・桜花学園高校に進学。 ‘08年には史上最年少の16歳で北京五輪代表候補に選出。‘10年、JX日鉱日石エネルギーに入社。‘13年、日本代表としてアジア選手権で43年ぶりの優勝に貢献。大会MVP、ベスト5に選出された。

「親代わりだった、恩師の存在」 ー寮生活では、バスケット部の監督である井上眞一先生にもお世話になったとか。



「本当に自分の父親みたいにいろいろなことを面倒見ていただきました。今の柱を作ってくれたのは、やはり先生という想いが強いです。「お前がやらなければ、誰がやるんだ」「お前の出来次第で勝敗が変わってくるんだぞ」ということを良く言われていたんですが、それだけ私に期待をしてくれてたんだと思うんです。それに、私自身もそれに 応えたかった。先生はバスケを教えるプロだから、そこでめげたり、ひねくれたりしたら、プレイヤーとしてそこで終わりだとも思っていました。ただ、先生に怒られすぎて、ボロボロになったときもありましたけど(苦笑)。3年間のうち9回大きな大会があったんですが、一度そのうちのひとつを落としてしまったとき、電話で2時間ぐらい説教をされたことがあって。あのときは、本当に落ち込みましたね(笑)。」

ー先生が現在所属しているサンフラワーズの試合を観に来ることは?

「愛知で試合をしているときは、たまにありますね。私、先生を見かけると、なぜか元気になっちゃうんですよ(笑)。昨年アジア選手権で優勝したときも、先生から「MVPも取ったんだって? おめでとう!」って電話をいただいたんですけど、そのときも本当にうれしくって。…でも、今でも先生から電話が来るとドキドキしてしまう自分もいたりして。「…あれ、私、何か悪いことしたっけ?」って思ってしまうんです。これは高校時代の悪い癖ですね(笑)。」

~つづく~
発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る