「この子の親になれて幸せ」という気持ち:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  「この子の親になれて幸せ」という気持ち

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

 

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.510

 

スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
「この子の親になれて幸せ」という気持ち
2時間目
すくトレワンポイントレッスン
【動画】座って出来る姿勢改善エクササイズ
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
スクールカウンセラー・明橋大示先生 第8回

「「この子の親になれて幸せ」という気持ち」

ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

本日はスタッフ 丸山がお届けさせていただきます。

皆様、「あつまれ!100人のスクスクのっぽくん~卒業生インタビュー~」というコーナーをご存じでしょうか?

https://www.suku-noppo.jp/graduation/

スクスクのっぽくんでは、
親御様がどのような想いで【子育て】と向き合っているのか、
のっぽくんを卒業したお子様が現在どのように活躍されているのかを
より多くの皆様と共有していきたいとの思いから、
お客様のもとへお伺いしたり、インタビューさせていただく機会を設けています。

今回お伺いしたのは、
貴重な成長期である11歳からスクスクのっぽくんをご愛用いただき、
今は立派にご成人された大嶋様。

大嶋様は、いつも丁寧にスタッフ宛にお子様の近況をお知らせくださり、
文面からもその優しい人柄、子育てに対する柔軟で暖かい姿勢、
お子様への深い愛情を感じる方です。

「この子の親になれて幸せ」という気持ちを忘れずに―

タイトルにもさせていただいたこの言葉は、
大嶋様に子育てについてお伺いした時に答えてくださった言葉です。

私はこの言葉に、ぐっと心をつかまれました。

まだ社会人2年目の私は、
どちらかといえば、大嶋様のお子様に近い立場です。

だからこそ、お子様に対してまっすぐにこの言葉を差し出してくれた大嶋様に
お話をお伺い出来て良かったと、心から思いました。

そして同時に、自分が母になった時に
この言葉を常に心に描き続けられる親でいたい、と感じられた瞬間でした。

今、大嶋様のお子様は、「医学生」となり成人を迎えられました。

小さい頃から習っている競泳を続けながら、
医者になるため、親元を離れて学生生活を送っています。

受験に関するお話から、幼少期の子育てまで
様々なお話をお伺いしましたので、
皆様にも是非、ご覧いただければと思います。

▼文武両道!大嶋家の子育てのヒミツ
https://www.suku-noppo.jp/graduation/ooshima/

これからも、様々な分野で活躍されている方々にお話をお伺いし、皆さまにお届けしたいと思っております。 どうぞ宜しくお願いいたします。


スクスクのっぽくん スタッフより


※7/30(火)放送のNHK「あさイチ」の「スゴ技Q」への出演は、延期となりました。 ご了承くださいませ。
スクスクのっぽくんの商品のお求めがさらに便利に!
スクスクのっぽくんカルシウムショップページがオープン致しました。より一覧性が高く、便利になったショッピングページを是非ご利用ください。
【動画】座って出来る姿勢改善エクササイズ

今回ご紹介するのは、イスに座って出来る姿勢改善のエクササイズ。

背中をしっかりと伸ばすだけでなく、肩甲骨も動かしますので、お父さん、お母さんの肩こり予防にも!

長く座っていて背中が丸くなったときにさくっと行えますので、是非日常の中に取り入れてみてください!

【オススメ】
夏の暑い日が続く熱中の運動後の水分補給には、すくすくトレーニングプロデュースのすぽーつ麦茶がオススメ! 無料サンプルプレゼント中です!

 

「子育てのバイブル」とも言われる『輝ける子』『子育てハッピーアドバイス』などのベストセラーを執筆し、現役の精神科医、スクールカウンセラーとしても活躍する明橋大二先生。「子どもに抱き癖をつけてはいけない」という世間の常識を覆し、新しい子育ての形を提案している明橋先生ですが、そのきっかけとなったのが「人としての自信の持ち方」だったのだとか。そんな明橋先生の「幸せな育児法」についてお話を伺いました☆


明橋大二プロフィール
1959年大阪府生まれ。京都大学医学部を卒業後、公立病院への勤務を経て、現在真生会富山病院心療内科部長。専門は精神病理学、児童思春期精神医療。また小学校スクールカウンセラーや児童相談所嘱託医としても活躍。NPO法人「子どもの権利支援センターぱれっと」での診療のかたわら、年100回以上の講演活動と執筆活動も行なう。

「子どもたちの想像力や感受性が自然と身につくような環境作りを」 ーーそのようなフォローがあって、ようやく子どもにとっても、ママやパパにとっても幸せな家庭が築けるわけですからね。

「あと大切なのは、心のゆとりですよね。たとえば、新鮮な野菜や魚を買ってきて素材そのものの味を楽しんだり、音楽や芸術に触れる時間を少しだけ作ってみたり、たったそれだけのことでいいんです。それがきっかけとなって心のゆとりさえ持つことができれば、生活は驚くほど豊かになっていくはずですから。そのような環境さえあれば、高級なものや値段が高いものを揃えなくても、子どもの情緒や感性を十分に育てることもできますからね。」



ーーそもそも、先生はとても音楽好きなんですよね。

「やはりいい曲を聴いていると、それだけで幸せな気持ちになるんですよね(笑)。そのような趣味が高じて、実は先日、「家族でこれを聴いて幸せな気持ちになって欲しい」という想いをこめた、子どものためのクラシック音楽CDも監修したんです。クラシック音楽というのは、時代を超えて聞きつがれている名曲ばかりですよね。そういう「本物」の作品に直面すると、たとえ何百年前の曲であってもものすごく感動してしまいますし、人生を豊かにしてくれる気がするんです。アイドルのヒットソングももちろん素敵です。でも、たまには本物のカルチャーを家族全員で触れてみたりしながら、子どもたちの想像力や感受性が自然と身につくような環境作りを心がけていただければ、と思っています。」

明橋大二先生監修『子育てハッピークラシック』絶賛発売中!

温かい文章とイラストで育児の大切なエッセンスを伝える『子育てハッピーアドバイス』の著者であり、自他ともに認める音楽通の明橋大二先生が監修・選曲を手がけた、クラシック・コンピレーションCD。「おはようクラシック」と「おやすみクラシック」の2枚組、全36曲は一流の演奏家たちが奏でる名曲ばかりを収録しており、食事のBGMに、寝かしつけに、パパ・ママのリラックスタイムにと、さまざまな子育てのシーンに合わせて親子で一緒に楽しめます。幼少期の多感な時期に音感を育て、豊かな感性を育み、親子の日常を一層豊かなものにしてくれるアイテムです。

 

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る