3月の平均身長をチェック!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  3月の平均身長をチェック!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

 

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.490

 

スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
3月の平均身長をチェック!
2時間目
すくトレワンポイントレッスン
【動画】マラソンや走る動きを改善する体幹トレーニング
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
ジュニアテニス界注目の佐藤兄妹の子育て術 第4回

「3月の平均身長をチェック!」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

今日はひなまつりですね!
健やかな成長をお祝いするこの日、今年はちょうど週末に巡り会わせたこともあり、ご家族で過ごされる方も多いのではないでしょうか。
子ども達の笑顔を見れば、家族みんなが元気になれるもの。
来る新年度に向けて、スクスクのっぽくんからも健やかな成長をお祈り申し上げます!

それでは、2013年も新学期がもう間近!
3月の身長をチェックしてみましょう!

3月の平均身長 男の子 女の子
幼稚園年少 104.0 103.4
幼稚園年中 110.5 110.0
幼稚園年長 117.2 116.3
小学校1年生 123.0 122.2
小学校2年生 128.6 128.0
小学校3年生 134.1 134.1
小学校4年生 139.6 140.9
小学校5年生 145.9 147.5
小学校6年生 153.5 152.4
中学校1年生 160.5 155.2
中学校2年生 165.8 156.8
中学校3年生 168.7 157.3


成長のためには、栄養・運動・睡眠といった生活習慣がとても重要となります。

骨端線が成長するためには、

1. カルシウム、マグネシウム、亜鉛、タンパク質といった栄養素をしっかりとること
2. 骨端線に適度な刺激を与える運動をしっかりすること
3. 成長ホルモンが最も分泌する3、4段階と呼ばれる深い睡眠をしっかりとること


が、大きなポイントとなるからです。

あらためて、栄養・運動・睡眠といった生活習慣を改善して、心も体も成長させていきましょう!

スクスクのっぽくんでは、栄養面のサポートとして『カルシウムグミ』をおすすめしております。

カルシウム、マグネシウム、亜鉛など、身長の伸びに不可欠なの栄養素のバランスを考えてつくられた『カルシウムグミ』を摂って、グングンと成長していきましょう!

多くのお子様から嬉しいハガキをたくさん頂いておりますので、一部ご紹介します。

(各ハガキ画像をクリックすると、ハガキの詳細がご覧頂けます)

↓↓お客様の声の一部をご紹介しています!↓↓



スクスクのっぽくんは、栄養面のサポートとして『カルシウムグミ』をおすすめしております。

バランス良い食事を摂ることは大切ですが、“食事で摂りきれない部分を補う”という意味で、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などの栄養素のバランスを考えてつくられた『カルシウムグミ』をご利用頂ければ幸いです。


スクスクのっぽくん 担任より
【動画】マラソンや走る動きを改善する体幹トレーニング

今年の東京マラソンも大いに盛り上がりました!
毎年完走や記録更新を目指してトレーニングされている方が増え、子供たちもいっしょに走っている姿が見えますね。
そこで今回ご紹介するトレーニングは、マラソンや走る動きが得意になる体幹トレーニングです。

ターゲットはお尻の筋肉です!
股関節をしっかりと動かすことによってお尻の筋肉を鍛え、
走るときに地面の上をスムーズに押していける動きを身につけましょう。

それではさっそく、Let’s Try!

 

「“意識を高く”持ち、自分でできる子に」
ジュニアテニス界で注目を集める佐藤兄妹。
テニスをはじめた理由やどうやって強くなっていったのかなど、活躍する二人の兄妹の強さの秘訣について、ゆりなママに詳しくお話を伺いました!

プロフィール
兄:佐藤優成くん(12歳)
妹:佐藤久真莉ちゃん(10歳)
幼い頃からテニスを始め、現在は二人ともジュニアテニス界のホープ。優成くんは全国選抜12歳以下シングルス・ベスト16。久真莉ちゃんは10歳以下の世界大会で優勝するなど活躍中。

「意識を高く」持ち、自分でできる子に (子ども達のモチベーションアップについて)さらには「テニスに関して子供たちに何か言うことはありませんが『意識を高くもちなさい』とは常日頃言い聞かせています。何のために練習しているのかを意識するようにと。練習が終わったあとにも『意識を高く持って練習出来た?』というのは聞きますね。目標があって練習すれば、今何をすべきかも明確になってくると思うので。生活習慣についても、次の大会でがんばりたいから健康管理をしようと思えば、うがいや手洗いも忘れないし、ご飯もしっかり食べてたっぷり寝ようと意識するようになりますよね。こちらからうるさく言うよりは、そうやって意識を高めていくほうがいいのかなと思っています」というお話も。
環境や食事はもちろん、兄妹の強さの秘密は佐藤家流のコミュニケーション術にもあるようです。


(編集後記)
個性を尊重し、子どもの力を信じること
取材中、大きな声で「ただいまー!」と元気よく帰ってきた優成くんと久真莉ちゃん。朗らかな二人との会話はとっても楽しく、少し話しただけでも賢く礼儀正しく、そして物怖じしない人柄が伝わってきて感動しました。お話をして感じた佐藤家のみなさんの大きな特徴は、ネガティブな感情表現をあまりせず、気持ちの切り替えが上手であるということ。それぞれの個性を尊重し、子供の力を信じて、ノビノビ育ててあげることは、スポーツだけでなく子供の生きる力全般を伸ばすことに繋がるということを実感しました。キラキラとした可能性に溢れる佐藤兄妹。のっぽくんは、これからも二人を応援しています!

●佐藤家のPickUp子育て術!
「意識を高く持て」とよく言います。漠然と練習するより、何のために練習しているのか目的をハッキリとイメージするほうが効果があると思うし、今、何をするべきか明確になるので自主的に行動できるようになるからです。


 

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る