お客様と“ふれあう”こと:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  お客様と“ふれあう”こと

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

 

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.485

 

スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
お客様と“ふれあう”こと
2時間目
すくトレワンポイントレッスン
ジョギング
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
ビーチバレーボール選手 菅山かおるさん 第6回

「お客様と“ふれあう”こと」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

先日、横須賀にお住まいのお客様のもとへインタビューに伺いました。
訪問先は、のっぽくん歴3年目の宮上さんのご家庭です。

その日は1月14日。そう、関東で大雪になった日です…!
まさかあんな大雪になるとは思わず、予定通りに伺ったのですが、途中で電車は止まり、車は渋滞に巻き込まれ5時間動けず…。
本当にご迷惑をおかけしてしまいました。

にもかかわらず、「寒かったでしょう?」と、優しく温かく迎え入れてくださったご家族の皆様。スタッフ一同、感激でうるっときてしまいました。

そんな優しい宮上さんは、とっても明るいママとしっかり者のお姉ちゃん、ちょっぴり照れ屋な妹さん、大黒柱のパパ、優しいおばあちゃんの5人家族。お話するだけで笑顔にさせていただける素敵なご家族でした。(ついつい話が盛り上がって、脱線する事もしばしば…笑)

このインタビューは、2月中にあつまれ!100人のスクスクのっぽくんの新コーナー「我が家のたねまき」コーナーに掲載致します。是非、やさしく温かな宮上さん一家をご覧くださいませ♪

私たち「スクスクのっぽくん」は、お客様とお電話やメールで接する機会はあっても、なかなかお会いする機会がない、というのが常日頃からの悩みでした。いつも、お客様の為にどんな役立つ情報をお届けできるか、お客様が必要としているものは何かを考えながら研究を重ねてはいるのですが、実際にお会いしたり、聞いてみないとわからない事、初めて気がつける事がたくさんあると思うのです。

  だからこそ、こうやってお客様とふれあう事が出来る機会はとても刺激的であり、もっとより良い情報・商品をお届けしたい!という想いの糧にも繋がります。

これからも少しずつ、お客様の“生”の声を取り入れ、皆様にお届けしていけたらと思っております。

スクスクのっぽくん スタッフ 丸山より
ジョギング 冬場は東京マラソン・駅伝とマラソンの時期!!
そこで今回も前回同様トレーニングはジョギング(ランニング)をご紹介。
有酸素運動は心肺機能を高め、持久力に繋がります。
必ずウォーミングアップをしてから行いましょう。

≪オンライントレーニング1・肩甲骨・骨盤≫
~オンラインレッスン「自宅でもできるすくトレおすすめの簡単エクササイズ」より~
走る為の肩周り・骨盤の動きを良くする為のメニューです。
手を振る際に肩甲骨を動かしますので、肩甲骨の動きが悪ければ腕は振れません。人にもよりますが、腕を振らないとスピードが出にくくなります。
それと共に骨盤が前に傾いていたり、後に傾いていたりしていると腰が痛くなります。
それを無くすためのメニューです。

≪オンライントレーニング2・股関節≫
~オンラインレッスンNo.22「膝まわし運動」より~
膝まわし運動と書いてありますが、実は股関節が動きます。
サッカー選手におススメですが、RUNをするにも走る前にやって頂きたいメニュー。走る際、膝を曲げる事により股関節も屈曲(曲がる)します。
その動作をスムーズにするために行います。

≪オンライントレーニング3・ジョギング≫
前回と同様おうちの周りをジョグでいいので走ってみましょう!
30分目標。お子様は走るペースがわからないと思うので御両親がペースメーカーになって上げてください。前回と一緒で速さはゆっくりめで、話しながらのイージーペースランを。
辛かったら、歩く⇒走る⇒歩く⇒走るの繰り返し。
そこから走る時間を少しずつ伸ばしていけば、走るのが苦手な方も走り慣れてくると思います。

年末年始に溜めこんだ脂肪をエネルギーに変え、持久力を高めて疲れにくい体にしていきましょう!!!
走る事により、ケガの無いように意識すると必然的に姿勢が良くなります。

レッツ!ランニング!!

 

「大好きなバレーボールを、両親が与えてくれました」(菅山かおる)
「かおる姫」の愛称でインドアバレー日本代表として活躍。その後、ビーチバレーに転向し、新たな目標に向かってチャレンジしている菅山かおるさん。2011年は、同じビーチバレー選手である西村晃一さんとご結婚され、10月には待望の第一子も誕生! 現在1歳の子どものママとしても奮闘される毎日だとか。現在、菅山さんが子育てで大切にしているのが、「両親が自分にしてくれたような、厳しさとやさしさ」。そんな菅山家の育児法についてお話を伺います!

菅山かおるさんプロフィール
1978年、宮城県生まれ。幼稚園時代にバレーボールに目覚め、小学校3年生からスポーツ少年団に入団。高校時代には春の高校バレーで優勝を経験。その後、小田急からJTに移籍し、05年のワールドグランプリでは全日本デビューを飾る。08年、インドアバレー界を引退。2009年からは新たにビーチバレー界での活躍を目指している。

試練があるからこそ、幸せになれる ーー育児をする一方で、菅山さんは仕事もしなければいけませんよね。育児と仕事の両立は大変ではないですか?

「私の場合は、旦那と仕事が一緒なので、どちらかが試合をしているときはどっちらかが子供の面倒を見るということがしやすいのです。夫婦で一緒に協力して子育てができるので、ありがたいことに仕事上の大変さはそこまで感じていません。もちろん、これが私ひとりでずっと面倒を見て、子供の様子を伺いながらバレーの練習をして……ということでしたら、話は別だと思うのですが。」



ーーということは、子供を育てる上で、大変なことは特にない?

「いつも楽しくいられるように気をつけています。大変だ、大変だと思うと、それだけで気分が落ち込んできますから。たとえば、夜中に子供が起きてしまうことがありますよね。おかげで、私自身、この1年はそこまで長時間睡眠を取ることができないでいます。元々寝るのと食べるのは、とても好きなタイプなのですが(笑)。でも、そんな辛さもあと何年も続くわけではありませんし、考え方によっては起きるたびに何回も息子のかわいい寝顔を見られるわけですから、それも幸せだと思うのです。最近旦那さんともよく話すのですが、何か試練があるからこそ、幸せの価値が生まれるんだと思うのです。逆に言えば、やるべきときにはちゃんとやらないと、その後の幸せはないとも言えてしまう。ただぼーっとしているだけでは、幸せは来ないと思うのです。やっぱり、それなりにがんばることが大切なんですね。」

~つづく~

 

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る