9月の平均身長をチェック!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  9月の平均身長をチェック!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

 

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.466

 

スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
9月の平均身長をチェック!
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
現在の中学生の平均身長を教えて下さい。
3時間目
すくトレワンポイントレッスン
「腹筋」を鍛えよう
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
プロライフセーバー飯沼誠司さん・第5回

「9月の平均身長をチェック!」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

新学期が始まりましたね。

楽しい夏休みがいつの間にか終わりに近づき、最後の数日は残った宿題に追われた子供もいるのではないでしょうか?
(私はそういう子供でした。笑)

新学期が始まり、身体測定を行っている学校も多いようです。

夏休みは代謝が良くなり、運動や睡眠も多くとれるので(夏バテにならなければ)、夏休みの間にグンと身長が伸びる子供が多くいます。

久しぶりに会った友達が、自分より大きくなっていた・・・ということも。

9月は成長の秋。
さらに子供の成長にとっては重要な月になりますので、夏休みで生活習慣が乱れた方はしっかり改善し、成長の月にしましょう!

各学年の9月時点での平均身長はこちらになりますので、参考にしてみて下さいね。

<9月の身長表>
9月の平均身長 男の子 女の子
幼稚園年少 100.8 100
幼稚園年中 107.3 106.7
幼稚園年長 113.9 113.3
小学校1年生 120.1 119.2
小学校2年生 125.8 125.1
小学校3年生 131.3 131
小学校4年生 136.8 137.5
小学校5年生 142.7 144.3
小学校6年生 149.7 150
中学校1年生 157 153.9
中学校2年生 163.2 156.1
中学校3年生 167.3 157.1

身長が伸びるということは、骨が伸びるということです。

骨の両端にある、「骨端線(こったんせん)」という軟骨の部分が膨張することによって、身長は伸びていきます。

骨端線が成長する要素としてはいくつかありますが、最も重要な要素は、成長ホルモンを分泌させる深い睡眠、タンパク質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などの栄養素、骨端線に適度な刺激を与える運動、親や周りから受ける愛情などです。

昨年からの身長の伸びが悪ければ、生活習慣が崩れている可能性がありますので、睡眠・栄養・運動などのバランスを意識して、伸び伸びと過ごせる環境をつくってあげてください。

しかしながら、骨端線が固まる時期は、平均的には男の子は17歳・女の子は15歳前後と、身長が伸びる時期は限られていますので、今できることを大切にして、可能性を高めて頂きたいと思います。

スクスクのっぽくんは、栄養面のサポートとして『カルシウムグミ』をおすすめしております。

バランス良い食事を摂ることは大切ですが、“食事で摂りきれない部分を補う”という意味で、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などの栄養素のバランスを考えてつくられた『カルシウムグミ』をご利用頂ければ幸いです。


スクスクのっぽくん 担任より
「現在の中学生の平均身長を教えて下さい。」 下記の表が中学生の平均身長です。「SD」が標準の身長です。 2.5SDを下回ると、何らかの原因によって、成長ホルモンなどの分泌が妨げられている可能性がありますので、小児科にて検査されることをおすすめします。

年齢 男子 女子
13歳 標準 -2SD -2.5SD 標準 -2SD -2.5SD
1ヵ月 155.1 139.5 135.6 153.1 141.9 139.1
2ヵ月 155.7 140.1 136.2 153.4 142.2 139.4
3ヵ月 156.3 140.9 137.1 153.6 142.6 139.9
4ヵ月 157.0 141.6 137.8 153.9 142.9 140.2
5ヵ月 157.6 142.2 138.4 154.2 143.4 140.7
6ヵ月 158.2 142.8 139.0 154.4 143.6 140.9
7ヵ月 158.8 143.4 139.6 154.7 144.1 141.5
8ヵ月 159.3 144.1 140.3 154.8 144.2 141.6
9ヵ月 159.8 144.8 141.1 155.0 144.4 141.8
10ヵ月 160.2 145.4 141.7 155.1 144.5 141.9
11ヵ月 160.7 145.9 142.2 155.3 144.7 142.1
12ヵ月 161.2 146.6 143.0 155.4 144.8 142.2
14歳 標準 -2SD -2.5SD 標準 -2SD -2.5SD
1ヵ月 161.7 147.3 143.7 155.6 145.2 142.6
2ヵ月 162.1 147.9 144.4 155.7 145.3 142.7
3ヵ月 162.6 148.4 144.9 155.8 145.4 142.8
4ヵ月 163.1 149.1 145.6 156.0 145.6 143.0
5ヵ月 163.6 149.8 146.4 156.1 145.7 143.1
6ヵ月 164.0 150.4 147.0 156.3 145.9 143.3
7ヵ月 164.5 151.1 147.8 156.4 146.0 143.4
8ヵ月 164.8 151.4 148.1 156.5 146.3 143.8
9ヵ月 165.1 151.9 148.6 156.5 146.3 143.8
10ヵ月 165.4 152.4 149.2 156.6 146.4 143.9
11ヵ月 165.6 152.8 149.6 156.7 146.5 144.0
12ヵ月 165.9 153.1 149.9 156.7 146.5 144.0
15歳 標準 -2SD -2.5SD 標準 -2SD -2.5SD
1ヵ月 166.2 153.6 150.5 156.8 146.6 144.1
2ヵ月 166.5 154.1 151.0 156.9 146.7 144.2
3ヵ月 166.8 154.6 151.6 156.9 146.7 144.2
4ヵ月 167.1 154.9 151.9 157.0 146.8 144.3
5ヵ月 167.3 155.3 152.3 157.1 146.9 144.4
6ヵ月 167.6 155.8 152.9 157.1 146.9 144.4
7ヵ月 167.9 156.3 153.4 157.2 147.0 144.5
8ヵ月 168.0 156.4 153.5 157.2 147.0 144.5
9ヵ月 168.2 156.6 153.7 157.3 147.1 144.6
10ヵ月 168.3 156.7 153.8 157.3 147.1 144.6
11ヵ月 168.4 156.8 153.9 157.3 147.1 144.6
12ヵ月 168.6 157.0 154.1 157.4 147.2 144.7

身長が伸びる=骨(骨端線)が伸びるということ
身長は、骨の両端にある、骨端線という軟骨の部分が膨張することによって伸びるのですが、骨端線は、平均的には男子は17歳前後、女子は16歳前後で固まってしまいます。(20歳になっても骨端線が固まらず、身長が伸びる人もいらっしゃいますので、あくまで目安です。)

年齢 男子 女子
12~13歳 8.6cm 4.2cm
13~14歳 8.7cm 2.2cm
14~15歳 4.5cm 1.1cm

自分の骨端線はもう固まったの?
最近一年間の伸びがほとんどなければ、骨端線が固まりつつある可能性があります。
少しでも伸びていれば、骨端線は完全には固まっていない状態だと思われますので、食事や睡眠、運動といった正しい生活習慣を心がけましょう。骨端線の状態は、小児科で簡単に調べることができますので、身長の伸びが少ない場合は、一度小児科を受診してみてはいかがでしょうか。

身長を伸ばすには?
身長を伸ばすには、栄養・睡眠・運動の3要素が大切です。身長が伸びる時期は限られています。骨端線がまだ固まっていない中学生の時期に正しい生活を心がけることで、大きく身長を伸ばしましょう!

栄養 普段の食事からバランスよく栄養素を摂ることが大切です。ただ、身長の伸びに不可欠なカルシウムについては日本人の摂取量は先進国で最も低く、1日の必要摂取量に届いていません。食事に加えて、カルシウムグミなどで不足分を補うことをおすすめします。
睡眠 成長ホルモンは、深い睡眠時に最も多く分泌されます。寝る前に食べると血糖値が上がり、十分に成長ホルモンが分泌されないので、夜食を摂る時間には気をつけましょう。部屋を暗くして眠ることも大切です。
運動 適度な運動は、成長ホルモンの分泌を促し、深い睡眠や食欲増進をもたらします。また、骨端線を刺激するうえでも適度な運動は大切です。ストレッチや縄跳び、ジョギングなど、毎日の生活に取り入れましょう。

 

「腹筋」を鍛えよう 今週のオンラインレッスンは「腹筋」です!
トレーニングで一番にイメージするのはこの腹筋ではないでしょうか?
今回はこの腹筋の質を高め周りとも差をつけていこうと思います!

≪家トレ1・まずは腹筋!≫
https://www.suku-training.jp/online/lesson64.html
~オンラインレッスンNo.64「シットアップ」より~
まずは基本中の基本「シットアップ」です!
英語だと何だかカッコ良い響きになりますよね♪
じつはこの腹筋の方法は注意点が多くあり難しい腹筋です。
その注意点をここでしっかり確認することで部活動などでも行っているこの腹筋の質を高めていきましょう!
お友達にもぜひ教えてあげてくださいね♪

≪家トレ2・斜めに腹筋!≫
https://www.suku-training.jp/online/lesson61.html
~オンラインレッスンNo.61「ダイアゴナル ニートゥーエルボー」より~
家トレ1で真っ直ぐの腹筋を鍛えたら今度は斜めの腹筋を鍛えていきます!
普段の生活はもちろんですが、スポーツにおいてこの斜めの腹筋は非常に大切な役割をしますのでしっかり鍛えておきましょう♪

≪家トレ3・全身で腹筋!!≫
https://www.suku-training.jp/online/lesson84.html
~オンラインレッスンNo.84「V字ボールパス」より~
今週の家トレ最後のトレーニングはこの「V字ボールパス」です!
見るからにキツそうですが、効果もありますので遊びながら全身を鍛えていきましょう♪

※脚を上げ下げする腹筋は腰が反りやすくなりますので、腰が床から離れないようにして行いましょう!

今週のオンラインレッスンはいかがでしたか?
腹筋と一言にいっても数多くのやり方がありますのでヴァリエーションを増やすことと質を高めることを同時に行ってみてくださいね。
また来週の家トレもどうぞお楽しみに♪

 

「ライフセービングは、自分を成長させてくれる場所なんですよ」(飯沼誠司)
日本人初のプロライフセーバーとして数々の好成績を収める飯沼誠司さん。現在はタレント、俳優としても活躍する一方で、現在も水難救助の第一線に立って海岸の安全と環境を守る活動を行っています。そんな飯沼さんがライフセービングにのめりこんでいったのは、実は小さい頃から親しんできた「水泳」の影響が大きいのだとか。そこで飯沼さんがどのような少年時代を送ってきたのか、お話を伺ってきました!

飯沼誠司さんプロフィール
1974年、東京都生まれ。大学時代にライフセービングに目覚め、卒業後には花形種目であるアイアンマンレースのワールドシリーズに日本代表として選出、日本人ライフセ-バーとしては初めてのプロ契約を果たす。以降、全日本選手権アイアンマンレースを5連覇するなど数々の偉業を達成。2006年からは「館山サーフクラブ」を自ら立ち上げ、水難救助の第一線で活躍している。

「「意識できる」環境が、自分を変えた」 なぜ食生活を管理できなかったんでしょうか?



「母はそれまで通り食事をしっかり作ってくれていたんです。でも、練習が重なって疲れすぎてしまうと、渇いた喉を潤すためにたくさん水分を摂ろうとしますよね?
その結果、おなかがいっぱいになってしまって、肝心な夕食が食べられなくなってしまうんですよ。それじゃ、体が痩せてしまうのも無理ありません。体づくりのことを考えると、練習後にご飯を食べないなんて、本当にもったいないことなんですけどね。
そのことに気付いたのは、大学に入って、ライフセービングをはじめたとき。海での練習はプールの練習とはまったく違うし、体力を使う分先輩たちがよくご飯を食べるんですよ(笑)。それを目の当たりにして、自分も負けないように一生懸命ご飯を食べていたら、1年間で10kgも体重が増えて。
でも、あるときたまたまプールで水泳のタイムを計ったら、高校時代の成績よりも断然数字が伸びていたんです(笑)。その瞬間、食べ物をしっかり意識するだけでこんなに違うんだって、びっくりしたのを今でも覚えていますよ。

やはりスポーツを行う上で、「今やっていることがどんな影響を及ぼすのか」を考えるのは重要なんですね。

「そういうことを自然と考えられるようになれば、体も確実に変化しますからね。そもそもライフセービングの海での練習は、自然を相手にする分プールにはない刺激もありましたから、本当に楽しかったんです。当然それだけモチベーションも高くなりますし、「もっと強い男になりたい」ということは常に考えていたような気がします。」

~つづく~

 

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る