すくトレで肩こりスッキリ♪:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  すくトレで肩こりスッキリ♪

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.439
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
すくトレで肩こりスッキリ♪
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
息子はご飯をあまり食べないのですが、無理にでも食べさせたほうがいいですか?
3時間目
すくトレワンポイントレッスン
筋肉トレーニング
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
元メジャーリーガー 佐々木主浩さん 第7回目
「すくトレで肩こりスッキリ♪」 ゲストさん、こんにちは。
スクスクのっぽくんです♪

毎週月曜日は、のっぽくんスタッフ全員で「すくすくトレーニング」する日です。

トレーナーが毎回メニューを考えてくれていて、事務所に併設されているトレーニングルームで30分間みっちり体を動かします。

例えば、足裏をほぐし、足の指を根元から曲げてあげたり伸ばしたりしてあげるだけで、驚くほど地面を踏みしめている感覚が変わります!(靴のサイズが一つ大きくなった人もいるほどです。)

また、深~く呼吸をしながら、全身を伸ばしたり、脱力したりするだけで、体がほぐれて気持ちよ~くなってきます♪

普段、私はパソコンを使うことが多くなってきていて、姿勢が悪くなったり、肩こりがひどくなってきているのですが、このストレッチをやるのとやらないのでは、体の感覚が全く変わってくるんです。

すくすくトレーニングは、全国の小学校教師が購読している「教育技術」(小学館)という教育雑誌に、定期的にコンテンツを提供しています。

今回は、1年間子供たちの指導に全力を注いできた先生たちにむけて、「体のコリ・疲れをとる自宅でできる簡単ストレッチ」を紹介しました。

肩こりや冷え性を抱えているママたちも多くいらっしゃると思いますが、少し続けるだけで効果を実感できると思いますので、ぜひ1日数分でもトライしてみて下さい♪

イキイキ健康的でいたいママたちに向けて「すくすくトレーニング・アドバンス」始めました。
https://www.suku-training.jp/advance/
実年齢マイナス10歳を目指しましょう!

【すくすくトレーニングの掲載事例はこちら】
https://www.suku-training.jp/media/
【すくすくトレーニングのイベントレポートはこちら】
https://www.suku-training.jp/event/

スクスクのっぽくん 担任より

「息子はご飯をあまり食べないのですが、無理にでも食べさせたほうがいいですか?」 身長を伸ばす上で、食事からタンパク質・カルシウム・マグネシウム・亜鉛などの栄養素を十分摂ることは、極めて重要な要素です。

従って、食が細いお子様には、「いかに食べさせるか」がポイントになります。

ところが、親御さんが「栄養が偏っていると身長が伸びない」と考え、子供が嫌がるものでも無理に食べさせようとすると、子供は食べることを嫌がり、食欲不振を増強させるという悪循環になりがちです。

食欲不振の場合は、食べ物の質を問うより、好きなものだけでも食べさせることが先決です。

また、食の細い子は一度にたくさん食べることができないので、3度の食事だけで必要な栄養を摂ろうとするのではなく、食事の回数を増やし、おやつを含めた1日の総栄養量で考えるようにしましょう。

食を太くしていくことは、非常に難しい作業ですが、できるだけ本人の好きなものでメニューを組み立てるなど、我慢強く、食べることが苦にならない環境を作ってあげることが大切です。

スクスクのっぽくんでは、カルシウムグミもおススメしております。

普段の食事プラスアルファとして、ぜひ、ご利用下さい。
(身長の伸びに必要な栄養素を、バランスよく配合してあります。)


筋肉トレーニング 今週は少しきつめの筋肉トレーニング!!
より大きな筋肉をつかって、軸がぶれない体にしていきましょう!
電車の中で姿勢が悪かったり、急ブレーキでとととと~とならないように体幹トレーニングです!

≪オンライントレーニング1・お腹と背中≫
~オンラインレッスンNo.79「XV」より~
腹筋と背筋両方を一度に鍛えます。
バランス良く効率よく鍛えていきましょう。
Xの時、反り過ぎて腰を痛めないように注意して下さい

≪オンライントレーニング2・側面≫
~オンラインレッスンNo.47「サイドブリッジ」より~
見落としがちですので、ここでしっかり体の側面トレーニングしましょう!!
体は3次元で動いてますから、前後・左右・上下に見ていきましょう。
体の側面もたくさんの筋肉がついています。

≪オンライントレーニング3・体幹≫
~オンラインレッスンNo.52「ダイアゴナル・スペシャル」より~
体幹部をさらに鍛えます!
手足も使うのですが、それよりも上半身を意識して力を入れていきましょう!
四肢よりも上半身のコアを意識します。

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか??

程良い筋肉痛になるようトレーニング!!
やった後の爽快感と解放感を楽しみましょう。
気分もしゃきっとして姿勢ももっと意識できるはずです。

ではではまた来週
(すくすくトレーナー:高橋)


スタジアムに「ピッチャー・佐々木」とアナウンスされると、相手チームから「もう終わった」という嘆きが聞こえた──。絶対的なクローザー(救援投手)として、横浜ベイスターズ、シアトル・マリナーズで活躍した佐々木主浩さん。「DAIMAJIN」と日米の打者から畏怖された不世出のストッパーは、かつてメジャーのマウンドに初めて立ったときの感想を「野球少年に戻ったみたい」と語りました。日が暮れるまで、毎日ボールを追いかけ続けた、そんな佐々木さんの少年時代にスポットを当てて、お話を伺ってきました。精神的な重圧がかかる場面を幾度となく乗り越えてきた佐々木さんだけに、その言葉一つ一つが胸にしみ込みます。

佐々木主浩(ささき かづひろ)さんプロフィール
1968年2月22日、宮城県仙台市で生まれる。少年野球チームや中学校の野球部で活躍した後、名門・東北高校へ。投手として、甲子園に春夏合わせて3回出場し、2度のベスト8に貢献。東北福祉大学を経て、横浜大洋ホエールズ(現横浜DeNAベイスターズ)にドラフト1位で入団。ストッパーとして、時速150キロを超す速球と落差40センチ以上といわれるフォークボールを武器に快刀乱麻の活躍を演じる。4年連続最優秀救援投手賞、シーズン45セーブなど「ハマの大魔神」の異名を轟かせ、横浜ベイスターズを38年ぶりの日本一へ牽引。2000年にはメジャーリーグ、シアトル・マリナーズに移籍。「DAIMAJIN」旋風を巻き起こす。日米通算381セーブの大記録を残して、’05年現役を引退。現在は野球解説を務めながら、野球人として新たな道を邁進している。

「目標と夢は違う」 野球教室で子供たちと接する機会も多い佐々木さんは、最近の子供たちをどう思っていますか?

「野球教室の質問コーナーでは「速いボールを投げたい」「変化球はどうやって投げるんですか」ばかり。僕はそんなテクニカルな質問には一切答えません。「ご飯を食べて、しっかり寝て、運動していけば、いつかできるよ」とだけ(笑)。技術的なことは知りたがるけれども「夢は何?」と聞いても答えない。」

夢を持つことのほうが大事だということですね。

「「野球選手になる」「パイロットになりたい」など、なんでもいい。その夢を叶えるために、何をすればいいかはじめて目標が定まります。たとえば野球選手になるためには「素振り100回」など。それをひとつ達成すれば、次の目標を目指す。その目標をどんどんクリアしていくことによって、夢は近づいていくんです。」

目標と夢は違うわけですね。

「未来は「ある」ものではなく「創り出す」もの。同じように夢は、目標をクリアしてはじめて近づいてくるもの。止まっていたら、夢は、叶えられません。」
目標を掲げるときは、どんな点に気をつけたらいいですか?

「目標はきるだけ手の届きそうなところに置いた方がいいでしょう。そして、どんな小さい目標でも、自分で考え、導き出すこと。人に決められた目標では努力せずに終わってしまいます。」

そんな佐々木さんの夢は「スポーツ選手を育てること」だそうですね。

「今は、そのために違う競技の一流選手の考え方などを吸収して勉強しているところです。」

~つづく~

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る