楽しくスキー:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.437
※お知らせ…2/10(金)~2/11(土)迄、サーバーのメンテナンスのため、一部ホームページのコンテンツが閲覧出来ない状態が発生しておりました。ご不便をおかけ致しましたお客様に深くお詫びを申し上げます。今後ともスクスクのっぽくんを何卒よろしくお願い申し上げます。
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
代表のつぶやき
楽しくスキー
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
こどもの身長の伸びが毎年違います。一般的なことなのでしょうか?
3時間目
すくトレワンポイントレッスン
良い姿勢を保つエクササイズ
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
元メジャーリーガー 佐々木主浩さん 第5回目
「楽しくスキー」 ゲストさん、こんにちは。
スクスクのっぽくんです♪

大分寒い日が続きますが皆さん風邪など引かずに元気に週末を楽しまれたでしょうか。 風邪予防にはミネラルが重要ですので、毎日きちんと摂取されることをお勧め致します。

ところで私事ですが、先日20年振りにスキーをしてきました。
学生の頃はスキーが流行っていたということもあり、毎年冬から春にかけてスキーをしていたのですが、ブームの終焉と共に全く足を運ばなくなっておりました。

最近、子供達が友達とスキーに行き始めたということもあり、上達度合いを確認しようと本当に久しぶりに雪山に行って参りました。

かなり久しぶりだったので、全く滑れないのではないかと思いこんでいたのですが、スキー板を履いて滑り始めた瞬間、なんと身体が滑り方を憶えていることに気付き驚きました。

とても不思議な感覚を覚えながらも、徐々に楽しくなってきて、自分なりのイメージ通りに滑れるようになってくると更に楽しさが増幅します。

翌日すぐに筋肉痛になったのですが、スキーは年をとっても飽きずに楽しく健康を維持できるスポーツだと思いました。

具体的な目標が特になく、自分の持つイメージで滑ることができればそれで満足できるので、学生時代のように競争したり、ガツガツ急斜面を下りようとしなければ強烈な体力も要りません。
(それに一度憶えた技術は体得しているようですので、ブランクを開けても問題なしです。)

私自身は競うスポーツも好きです。また、スキーでも競技種目はたくさんあるかと思います。

ただ、楽しむスキーは自由度という意味で、別のスポーツ、遊びのような気がします。

思うままにフラフラしていても楽しいです。
本当に気ままで楽しく運動できます。

最近行かれていない方、ストレスのある方には特にお勧めします。気持ちが良いです。

なにはともあれ、家族とあの大自然のパノラマを見るだけでも良い思い出になるかと思います。

スクスクのっぽくん 代表より

「こどもの身長の伸びが毎年違います。一般的なことなのでしょうか?」 男の子の場合は、生まれてから2、3年間は10cm程度伸び、その後徐々に緩やかになり、毎年6cm程度伸び、成長期である12歳前後で8cm前後伸びるようになります。

そこをピークに、成長期が終わると次第に緩やかになり、大体17歳前後で成長線がほぼ固まり、その後伸びは止まります。

女の子の場合は成長期、身長の伸びが止まる時期が、男の子よりも早い傾向があります。

伸びが良い時期、そうでない時期、いずれにしても、睡眠・栄養・運動などの生活習慣に注意をして、伸びる可能性を高める必要があります。

例えば、伸びがあまり良くない年齢で、本来5cm伸びる可能性がある場合、生活習慣が悪いと3cmしか伸びないというケースもでてくるからです。

ただし、今まで普通に伸びてきていて、まだ成長期も迎えていないにもかかわらず、1年間の身長の伸びが極端に悪くなって、その状態が数年続くような場合は心配ですので、念のために、一度医師に相談されることもお勧め致します。

生活習慣などの影響ではなく、身体的に何らかの問題がある可能性があります。

身長の伸びが通常の場合、または少し伸びが悪いお子様には、カルシウムグミをお勧めしております。

身長の伸びに必要な栄養素を、バランスよく配合してありますので、普段の食事プラスアルファとして、ぜひ、ご利用下さい。


良い姿勢を保つエクササイズ 今週のトレーニングは良い姿勢を保つエクササイズです!

今週のトレーニングは体幹の前面、側面、後面をぐるりと一周刺激し、良い姿勢を保っていくためのトレーニングをお伝えします。

~オンラインレッスンNo.69「BBフロントブリッジ」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson69.html
まずは身体の前面から♪
とてもオーソドックスなエクササイズ方法ですが、バランスボールを使うことで体軸を意識しながら行えるハードなトレーニングに早変わりします。
お尻とお腹が抜けないように、しっかり息を吐きながらエクササイズを行いましょう!

~オンラインレッスンNo.47「サイドブリッジ」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson47.html
次は身体の側面のトレーニングです。
先ほどのピラーブリッジで意識した体幹、姿勢を思い出しながらエクササイズを行いましょう♪
お尻とお腹が出ないように。
上に上がる時に呼吸をしっかり吐くのも忘れずに!

~オンラインレッスンNo.94「ハムストリング・カール」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson94.html
そして今回最後のトレーニングは身体の後面のトレーニングです。
プロダンサーにもオススメしているトレーニングです。

姿勢の3つのポイントである、

1.首・肩甲骨
2.お腹
3.お尻・太ももの後ろ

を刺激していくことで良い姿勢でいられるようになります。

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか?
猫背など悪い姿勢でいると見た目だけでなく、身体の内側も圧迫されて体調や心にまで影響していきますので、良い姿勢を保っていられるようぜひぜひトライしてみてくださいね!
また来週のオンライントレーニングもぜひお楽しみに♪


スタジアムに「ピッチャー・佐々木」とアナウンスされると、相手チームから「もう終わった」という嘆きが聞こえた──。絶対的なクローザー(救援投手)として、横浜ベイスターズ、シアトル・マリナーズで活躍した佐々木主浩さん。「DAIMAJIN」と日米の打者から畏怖された不世出のストッパーは、かつてメジャーのマウンドに初めて立ったときの感想を「野球少年に戻ったみたい」と語りました。日が暮れるまで、毎日ボールを追いかけ続けた、そんな佐々木さんの少年時代にスポットを当てて、お話を伺ってきました。精神的な重圧がかかる場面を幾度となく乗り越えてきた佐々木さんだけに、その言葉一つ一つが胸にしみ込みます。

佐々木主浩(ささき かづひろ)さんプロフィール
1968年2月22日、宮城県仙台市で生まれる。少年野球チームや中学校の野球部で活躍した後、名門・東北高校へ。投手として、甲子園に春夏合わせて3回出場し、2度のベスト8に貢献。東北福祉大学を経て、横浜大洋ホエールズ(現横浜DeNAベイスターズ)にドラフト1位で入団。ストッパーとして、時速150キロを超す速球と落差40センチ以上といわれるフォークボールを武器に快刀乱麻の活躍を演じる。4年連続最優秀救援投手賞、シーズン45セーブなど「ハマの大魔神」の異名を轟かせ、横浜ベイスターズを38年ぶりの日本一へ牽引。2000年にはメジャーリーグ、シアトル・マリナーズに移籍。「DAIMAJIN」旋風を巻き起こす。日米通算381セーブの大記録を残して、’05年現役を引退。現在は野球解説を務めながら、野球人として新たな道を邁進している。

「一流の人は、自分をもっている 」 中学卒業後は、強豪・東北高校に進まれた。当時の監督は厳しい指導で有名ですね。

「何度、叩かれたかわかりません。まあ、うちの親も親で、監督に叩かれて顔を腫らして帰ってきたら、「なんで反対側も殴られてこないの? バランスよく叩いてもらいなさい」と話していましたから。」

それだけ怒られても、野球が嫌いにならなかった?

「野球の技術ではなく、人間として曲がったことをすると容赦なくビンタが飛んできました。ただ、監督が叱ることには、ひとりの人間として良くなって欲しいという思いがあり、その場だけの感情ではなかったんです。高校時代に、感謝する気持ちやくじけない心、人に対する礼儀など、野球以上に、たたき込まれたことは、財産になっていますね。」

そんな厳しい指導のもと、高校時代に学んだことはどんなことですか?

「野球はひとりでやるものではない、人の支えがあってできるということ。さらには自分の頭で考え、主体性を持って行動することを学びました。このバランスが難しいのですが……。」

謙虚でありながら、自分を持つことが大切?

「野球を離れ、他のスポーツの一流選手と接する機会がありますが、道を極めた人たちはみなさん、意識も高く、プライドを持っています。だから挫折や困難を乗りこえられる力もあります。でも自分の心を固定してしまうと物事が見えなくなることも。そんなときに少し見方を変えると、視界が広がることもあるのです。一流選手はそんな柔軟さも兼ね備えているようです。その柔軟性は、素直で謙虚な気持ちを持っているからでしょう。」

~つづく~

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る