おめでとう!なでしこJAPAN!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  おめでとう!なでしこJAPAN!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.408
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
副担任のつぶやき
おめでとう!なでしこJAPAN!
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
身長は、一年間でどのくらい伸びるのが理想なのでしょうか?
2.5時間目
すくトレワンポイントレッスン
子供も大人も!?骨盤を整えましょう!
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
元サッカー日本代表 三浦淳宏さん
第6回:目標を達成するために出来ること
「おめでとう!なでしこJAPAN!」 ゲストさん、こんにちは。
スクスクのっぽくんです。

※なでしこJAPANの宮間あや選手にインタビューをするスクスクのっぽくん副担任

遅ればせながら、おめでとうございます!

我らが日本女子サッカー代表「なでしこJAPAN」がW杯初優勝の快挙を成し遂げました!

あれから一週間も経とうとしていますが、今もその興奮が冷めません。

私は小1~高3までサッカー少年をやっていましたので、試合終盤にも集中力を切らさず正確なプレーをすることがいかに難しいか、一応、理解しているつもりです。

「なでしこ達」は終盤・延長戦と疲れがどんどんたまってく中でも、集中を切らさず、最後の一歩まで丁寧にプレーを続けていたと思います。そして言うまでもなく、その粘り強さが優勝に結びついたのでしょう!

本当にすごい試合でした!おめでとうございました!

決勝で2得点に絡み、優勝に大きく貢献した宮間あや選手に「プロフェッショナルに聞く 生きる力の育て方」でインタビューさせていただいたこともあり、スタッフ一同、感激もひとしおでした。

宮間選手とご関係者の皆様には、この場をお借りしまして、あらためてお祝いと御礼を申し上げたいと思います。

「宮間あや選手に聞く生きる力の育て方」をぜひ、読み返して頂ければ幸いです!(※インタビューはW杯以前の内容となります。)

スクスクのっぽくん 副担任より

「子供の身長がどのくらいまで伸びるかわかりますか?」 お子様の身長の伸びは、後天的な要素が大きく影響しますので、はっきりと予測することはできません。

しかし、遺伝の影響も少なからずありますので、仮に遺伝の影響だけで考えた場合の身長予測はこちらで見ることができます。

また、肥満に関する質問も多くなってきましたので、肥満度のチェックもできるようにしました。

こちらより、ぜひお試し下さい。
https://www.suku-noppo.jp/data/hw_calc.html

大好評配信中!
iPhoneアプリリリースのお知らせ
身長予測も!

身長予測をお手元で手軽にチェックしたい方には、iPhoneでご利用頂ける『身長診断アプリ』がおススメ!
お子様の身長と平均身長との比較が出来る『身長計算機』や、ご両親の身長からお子様の身長を予測計算する『最終身長予測』、身長に関する用語を網羅した『身長用語辞典』等、お子様の成長に関する情報を、アプリ内で楽しく学べる内容となっております。
現在AppStoreより無料での配布となっておりますので、iPhoneをお持ちの方は、お子様やお友達と一緒に是非お楽しみください。
アプリについて詳しくはこちら!(AppStore)


子供も大人も!?骨盤を整えましょう! 今週のトレーニングは「骨盤」です。

よく骨盤矯正という言葉を耳にするかと思いますが、実はトレーニングで改善するのが最も効果的

それは骨のバランスのほとんどを骨が決めているからなのです!

筋肉をバランス良く使うことで、骨盤周辺の正しい位置を取り戻して、その上に立つ大切な背骨をしっかり立てましょう! 姿勢改善や、腰痛などにも効果的です。

オンラインレッスンの中にあるトレーニングから紹介させていただきますので、是非他のトレーニングも見てみてくださいね。

~オンラインレッスンNo.98「ロープストレッチ」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson98.html
ももの裏側の筋肉は、実は骨盤にすごく影響のある筋肉。この筋肉が硬くなると、骨盤の動きがすごく悪くなってしまいます。まずはストレッチをしっかり行うことで、正しく骨盤が動くようにももの裏側を柔らかくしておきましょう!

~オンラインレッスンNo.94「ハムストリング・カール」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson94.html
ハムストリングとはもも裏の筋肉のこと。先ほどのロープストレッチで筋肉の柔軟性を高めたら、今度はトレーニングで少し刺激を加えて、バランスを取りましょう。
ももの裏側だけでなく、お尻の筋肉も鍛えていきますので、骨盤を安定させるためにすごく効果的なトレーニングです!

~オンラインレッスンNo.88「BBレッグエクステンション」より~
https://www.suku-training.jp/online/lesson88.html
最後はももの表側をすこし鍛えて、骨盤の前後の筋肉のバランスを取りましょう!足を上げるときにも骨盤や背骨を真っ直ぐに安定させることが大切です!

今週のオンライントレーニングはいかがでしたか?
骨盤は体の中心にあるとても大切なところ。この骨盤周辺の筋肉をしっかりとバランス調整することで、より良い姿勢や健康を身につけることが出来ますので、是非紹介したストレッチやトレーニングを行ってみてください!
また来週のオンライントレーニングもぜひお楽しみに♪


サッカー日本代表として活躍し、FKの名手として名を馳せた三浦淳宏さん(引退後に三浦淳寛に改名)。現役時代から理論的なプレーにこだわり、コンディション管理を徹底していることで知られていました。いったいどんな子供時代をすごしたのか、話を聞きました。

三浦淳宏プロフィール
三浦淳宏(引退後に三浦淳寛に改名)
1974年、埼玉県生まれ。小学校1年生のときに大分県に引っ越し、小3までは野球をやっていたが、先生からの熱心な誘いでサッカー部に入部。中学卒業後は長崎県の名門国見高校に全国高校選手権で2度優勝した。青山学院大学に進学したが、中退してプロの道へ。横浜フリューゲルス、横浜Fマリノス、東京ヴェルディ、ヴィッセル神戸、横浜FCでプレーし、2011年4月に引退を発表した。日本代表では25試合に出場し、FKの名手として活躍した。

「目標を達成するために出来ること」 三浦さんはサッカー選手として日本代表になりましたが、目標を達成するために大切なのは何だと思いますか?

「常に目標を考えて、それを意識することですね。僕はサッカーを始めたのは小学校3年生のときで、まわりと比べるとスタートが遅かった。当然、まわりの方がうまい。それで考えたのが『じゃぁどうすれば追いつけるの?』ということ。どうやって努力すればいいかを常に考えていたんです」


子供のときから、そこまで考えていたんですね。

「だから常に『自分はこうなりたい』っていうことを具体的にイメージすることが大事かなと。たとえば、『キックがうまくなりたい!』って思ったとしましょう。そうしたら、どうやって蹴ったらうまくなるかを本気で考えなければいけない。漠然と考えるのではなく、足のどの指に当てるとか、どうやって踏み込むとか、より具体的に考えるんです。そういう考える習慣を子供のときからつけるといいと思います。実際、僕はそうしていました」

なるほど。

「大人になった今でも、考えることは僕にとってとても大切な習慣です。僕は毎日お風呂に入るとき、湯船に浸かりながら目をつぶって、その日どういう人に会って、どういうことを話したか振り返っています。会話で失礼なことはなかったかなとか、もっと違う表現をすれば良かったなとか、そういうことを考えるんですよ。それが先にもつながるし、言葉を磨くことにもなる」

1日を振り返る習慣は、現役時代のときから?

「そうですね。たとえば若手に声をかけたあとに、『あの言葉よりも、こっちの方が適切だったかな。こういう言い方が良かったかな』と考えていました」

それが今、解説者としての仕事にも生きていそうですね。

「将来、自分が監督になったときに、どういうふうに声をかけるかは絶対重要になってくると思います。あと言葉の重要性っていうのは、自分の家庭でも大きなテーマなんですよ。妻も言葉をすごく大事にしていて、日々、勉強させてもらっています(笑)」

お風呂に入って1日を振り返るのは、子供でもできそうですね。

「そうかもしれませんね。あまりに反省しすぎるのも良くないですけど、1日の終わりに考える時間を作るのは、子供にとってもすごくいいことだと思います」

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る