GWを楽しもう!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.396
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
GWを楽しもう!
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
朝食は取らなくても大丈夫?
2.5時間目
すくトレワンポイントレッスン
No.100「シンプルで楽しい!【ボール・バランス】」
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
五輪日本代表 伊藤みき選手
第2回:やるならとことん
「GWを楽しもう!」 ゲストさん、こんにちは。
スクスクのっぽくんです。



GWが始まりましたね♪ 今年は、大型連休を取っている方もたくさんいらっしゃると思いますので、ご家族で出かけて、楽しい思い出をいっぱい作って下さいね!

私の友人は、静岡県浜松市出身なのですが、震災の影響によりGWの「浜松まつり」が中止になって、とても悲しんでいました。

被害に遭われた方のことを考え、開催すべきでないという実行委員会の考えは理解できます。
ただ、1年間かけて準備されている方や、楽しみにしている方もたくさんいるということなので、残念な気もします。

先日、新聞に元ニューヨーク市長のジュリアーニ氏のコラムがありました。

ジュリアーニ氏は、同時多発テロの際、一番に心がけたことは、

「いつも通りにしよう」

ということだったそうです。

テロの2日後から「ふだんに戻ろう」と言い始め、10日目にはコメディ番組に出演して「みんな笑っていいぞ」と言ったとのこと。表現の仕方ともかく、意味は良く分かります。

被害が長引くと元気を出すのは大変ですが、

「人々の目を未来に向けさせ、『いつまでもこの状態が続くわけがない』と思わせることが大事。個人の元気の無い状態と同じく、社会の元気の無い状態の主な原因は先行きの展望の欠如だ」

と、ジュリアーニ氏は言っています。

私も、この意見には賛成です。

被災された方々のことを考えると、胸が押しつぶされそうな程辛いですが、そのために活動を自粛していくと、際限がなくなり、経済も機能しなくなってしまいます。
過度な自粛はかえって復興にはマイナスに作用してしまうと思います。

電力の事情はありますが、可能な限り、元気を出して活動し、社会全体で復興を支援できればいいですね。

このGWが、復興への良いきっかけになることを願って、私も家族で外に出ていろいろな事をしたいと思います。

スクスクのっぽくん 担任より

ただいま、のっぽくんカルシウムグッズのGWリピートコースキャンペーン実施中!この機会に是非ご利用ください!


「朝食は取らなくても大丈夫?」 朝食をぬく原因は、夜更かしや夜食を摂る習慣などが影響していますが、最近ではダイエットのために食べない、あるいは朝食の用意がされていない、といった理由を挙げる子どももいます。

朝食を摂らない弊害は多くありますが、中でも身体の筋肉を作るたんぱく質が減って筋肉ができにくくなり低身長の原因を作る、ということが挙げられます。

また、脂肪が蓄積する方向に働くインスリンが増えて肥満になる可能性が高くなったり、体温が上がりにくく午前中の活動が不活発になったり、といったことが起こります。

特に、脳は食事で得られる糖分がエネルギー源になりますから、欠食するとエネルギーが不足し、脳の働きが鈍くなります。

そのため記憶力や集中力が低下し、さらには想像力も劣化する、という調査結果も出ています。

朝食をきちんと摂ることで生活のリズムも整い、便秘を防ぐこともできます。朝食の大切さを子どもに理解させ、自分で早く起きるように自立させることも必要です。


No.100「シンプルで楽しい!【ボール・バランス】」 オンライントレーニング、記念すべき100トレーニング目は「ボール・バランス」をご紹介します。

身近にあるボールを使って出来る実用的で楽しいトレーニング方法です。

お友達と遊びながら体幹まで鍛えることが出来る素敵なトレーニング方法ですのでぜひチャンレジしてみてくださいね♪

これからも楽しくて実になるトレーニング方法をたくさんお伝えしていきますのでどうぞお楽しみに♪

では、今回も張り切ってまいりましょう!!


モーグル女子日本代表として、2006年のトリノ五輪と2010年のバンクーバー五輪に出場した伊藤みきさん。3年後のソチ五輪でのメダル獲得が期待されています。伊藤さんの姉と妹もモーグルの選手として活躍しており、日本スキー界で“伊藤三姉妹”は有名な存在。両親からどんな教育を受けたのか、伊藤さんに話を聞きました。

伊藤みき選手プロフィール
伊藤みき 161cm、48kg
高校教師の両親の下、滋賀県蒲生郡に生まれる。
1990年 3歳のときにスキーを始める。
2005年 高校2年生のとき、ワールドカップ入賞。
高校3年生のとき、トリノ五輪出場。20位。
2006年 中京大学に入学。
全日本選手権で2冠を達成。
2010年 バンクーバー五輪出場。12位。
2010年 北野建設入社。

「やるならとことん」 小2のときに初めてモーグルのキャンプに参加したということですが、自分がモーグルが得意だと感じ始めたのはいつですか?

「それについては2歳上のお姉ちゃんの存在が大きいですね。自分の方がお姉ちゃんよりうまいと思っているのに、草大会に出たら負けてしまう。『なんでやろ?』ってずっと思っていました」


お姉ちゃんを常に追いかけているような?

「そう! 2歳上だと絶妙なんですよね。公式の大会には年齢制限があるんですが、姉は出られるのに、私は出られない。『なんでなん、むかつくな~』って思って、それがいい刺激になっていました(笑)」

両親はモーグルに対して、どういうスタンスだったんですか?

「両親は『やるんやったら、とことんやりなさい』っていう考え方で、すぐ辞めることだけはダメだと。自分で決めたんやったら、ちゃんとやりなさいって」

練習をさぼったことはあった?

「幼稚園の頃、スキーの練習が嫌いだったんですよ。だから、夜に家族でスキーへ出発するときに、おばあちゃんの横で寝たふりをしたり(笑)。それで何回かスキーに行くのをさぼったことがありました」

自分だけ家に残って、みんなはスキーへ?

「そうです。次の日、自分だけのゆっくりとした時間が流れるっていう……。でも、帰って来た家族から『あー楽しかったぁー』と言われるのが、だんだん悔しくなって。車の中でお菓子を食べながらアンパンマンやムーミンを見るのが楽しくなって、必ずついて行くようになりました」

どれくらいのペースで行っていたんですか?

「シーズン中は、ほぼ毎週です」

え~、それはすごい。

「両親は体育の先生で部活もやっているので、どちらかが部活があるときは、空いている方が子供をスキー場に連れて行くという感じでした」

やるならとことんやれと言われたのは何年生くらいのとき?

「小学校3年生くらいのときです。自分で決めたことは絶対に辞めるなというのはスキー以外のことでも同じで、私はピアノを小学校1年生から習い始めたんですけども、結局、高校3年生のときまで通ったんですよ。スキーの練習もあるので面倒くさいなあと思うときもありましたが、もう行くのが仕事のような感じになっていました(笑)」


発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
http://www.suku.jp/account/cancel

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
https://www.suku-noppo.jp/melmaga/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る