スクスク栄養レシピ | スクスクのっぽくん
 »  今月の栄養レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • スクスク栄養レシピ
  • 旬の食材を使ったレシピで
    お子様の成長、ご家族の健康をバックアップ!

しっかり食べてスタミナチャージ! 「うなぎの卵とじ丼」

しっかり食べてスタミナチャージ! うなぎの卵とじ丼
うなぎの卵とじ丼

夏バテしやすい時期にオススメ!栄養がぎゅぎゅっと詰まったどんぶりです!

材料(2人分)

  • ご飯・・・400g
  • うなぎのかば焼き・・・120g(2/3枚程度)
  • 椎茸・・・1枚
  • 玉ねぎ・・・1/4個(50g)
  • 卵・・・2個
  • (A)だし汁・・・50㏄
  • (A)うす口醤油・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ1
  • 木の芽や粉山椒(お好みで)

準備

・うなぎは2㎝角に切る。
・玉ねぎと椎茸はスライスする。
・卵はボウルに割りいれ、溶きほぐしておく。

作り方

  • 1.フライパンにごま油をひき、玉ねぎを透き通るまで炒め、椎茸も加える。
  • 2.混ぜ合わせた(A)を加え、ひと煮たちしたらうなぎのかば焼きを加える。
  • 3. 全体が沸騰したら弱火にし、卵を回し入れ蓋をし、1分ほど加熱したら温かいご飯にのせる。お好みで木の芽や粉山椒をのせる。
    ※卵に完全に火を通したい場合は少し長めに加熱してください。

栄養ポイント

・うなぎのかば焼きは100gあたり150㎎ものカルシウムを含むほか、細胞の新陳代謝を助ける亜鉛や免疫力維持に欠かせないビタミンAが多く含まれています。

・椎茸にはきのこ類に多く含まれる食物繊維の一種、βグルカンが含まれます。

・卵はアミノ酸(たんぱく質)やビタミンA、ビタミンDなど成長期に欠かせない栄養素がたっぷりと含まれています。

・ご飯は白ご飯ではなく胚芽米や雑穀米を加えたご飯にするとビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養価もアップします!

gumi_qa こちらもおすすめ!食事で不足しがちな栄養を手軽に補給
カルシウムグミは、成長期に不足しがちな栄養素をぎゅっと凝縮したグミタイプの栄養機能食品です。普段の食事プラスαで成長をサポート!無料サンプルプレゼント中♪→詳しくはこちら

  • 栄養&成長なら

    栄養&成長ならこちらもチェック!

    お子様の成長には、睡眠・栄養・運動のバランスをとることが重要です。3大要素をしっかり読んで、お子様の成長に大切なポイントをつかんで下さい。

    成長のための栄養学はこちらから

  • 毎月発行★ご購入者様限定のっぽくんだより

    毎月発行★ご購入者様限定のっぽくんだより

    管理栄養士考案の成長期の子ども達のための栄養レシピを始め、お子様の成長に関する様々な情報が満載!

    カルシウムグミ★無料サンプルを申し込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る