春休み ちょっと変わった体験ができる東京・近郊の面白スポットベスト5:屋内編 -年間行事のお役立ち情報
 »  先輩ママの知恵袋 » 年間行事のお役立ち情報 » 春休み ちょっと変わった体験ができる東京・近郊の面白スポットベスト5:屋内編
分かる!役立つ!先輩ママの知恵袋
連載:年間行事のお役立ち情報
今回のテーマ

春休み ちょっと変わった体験ができる東京・近郊の面白スポットベスト5:屋内編

0

子供と一緒に思い出作り♪
卒業、入学…別れと出会いの季節である春。一つの区切りとして新スタートを前に、心身ともに大きく成長した子供と一緒に家族でたっぷり思い出を作りたい。


そんな方におすすめの、ちょっと変わった体験ができる東京および近郊の面白スポット5選をまとめてみました。

あらかじめ計画が立てやすいように天候に左右されない屋内スポットばかりなので春休みの計画のご参考までに。

国内最大級の3層式ネットのアスレチックやプラネタリウム、クライミングまで楽しめる「ギャラクシティ」

2

スペースあすれちっく:国内最大級の3層式ネットのアスレチック。飛んだり跳ねたり、トンネルで移動したり、とにかく楽しいワクワクするような屋内アスレチック。だれでもタイム、ファミリータイム、小学生タイムなど時間によって分かれており、親子で楽しめます。 ※予約:団体のみ予約制。その他各回の定員は80名限定なので、土日や春休みはお早めに。

クライミングパーク:高さ3m、幅10mのクライミングウォールは、満4歳から小学生までの子供を保護者がサポートする「きっずタイム」や、小学生の子供が遊べる「小学生タイム」などあり、他にも専門インストラクターによるクライミング講座も時々開催されています。(大人向けもあり) ※予約:土日祝日は「きっずタイム」は整理券が配布されます。先着27組なのでお早めに。

まるちたいけんドーム(プラネタリウム):ゴロンと寝転んで頭上いっぱいに広がる星空を鑑賞したり、楽しい映像にワクワクしたりできるプラネタリウムでは、親子コンサートや季節の星空を楽しめるイベントや、科学実験ショーなども開催されています。 ※予約:プラネタリウム番組は当日先着順。イベントによっては事前予約制のものもあるのでホームページのまるちたいけんドームのコーナー参照

その他、子供向けのワークショップ、親子で参加できるワークショップ、展示、イベント多数で1日めいいっぱい親子で思い出作りができます。

ギャラクシティ(東京都足立区)

  1. 住所:東京都足立区栗原1-3-1
  2. TEL:05-5452-8161
  3. 開館時間:9:00~21:30 施設により異なる
  4. 入園料:無料 プラネタリウムは有料(大人500円 小中高生100円)
  5. 飲食:カフェ、休憩スペースがあり持ち込みのお弁当などを食べることができる
  6. 設備:授乳室・ベビーベッドあり
  7. アクセス:東武スカイツリーライン「西新井」東口徒歩3分
  8. 駐車場:あり(有料)
  9. http://www.galaxcity.jp/

屋内で芝生ソリ体験や大型スクリーンと人がコラボする劇、お姫様、王子様の格好で記念撮影も良い思い出になる「アメイジングワールド 船橋店」

5

12歳以下の子供とたっぷり遊べる全天候の会員登録制の屋内型遊戯施設。

プレイスペース:その月に生まれた子供をお祝いするバースデイイベントやダンスなど、日替わりで毎日4~5回イベントが開催されています。中でも大きなスクリーンを使ったショーイベントは大人気!アメイジングワールドオリジナルの作品が上演され、スクリーンと人が繰り広げる絵本劇や大型紙芝居などは、子供だけでなく大人も惹きこまれそう。

プレジャーゾーン:ハンドルの動きだけで前身や方向転換ができる不思議なキッズカート、スライダーやトランポリンで思いっきり遊べるふわふわワールドに大きな芝生の山をソリで滑ったり、デンマークの回転運動器具サイバーホイールに入ってぐるぐる回転したり、パパとママがくつろげるマッサージチェアのコーナーまで併設されているので、子供を待っている間に日ごろの疲れをとることができ、親子ともども大満足。 ※マッサージチェアは平日は無料。夏休みなど、15分100円と有料の期間もあるので注意。

木の感触が心地よい「Jブロック」を積み上げて遊んだり、抗菌・浄化作用のある高級備長炭と抗菌加工された砂が敷き詰められた屋内のきれいな砂場で砂遊びをしたり、レストラン、お花やさん、ロボット、池に浮かんだ船などなんでも揃っている不思議な街「ごっこタウン」でお店の店主ごっこをしたり、池の魚釣りごっこをしたり、全長11mのかべいっぱいに専用クレヨンでお絵かきをしたり、大人も童心にかえって遊べそう。

また、可愛いお姫様やカッコいい王子様に変身できる衣装を着て記念撮影ができるコーナーや、0~2歳までのあかちゃんのためのコーナーも。

お腹が空いたらカフェもあり1日たっぷり楽しめます。

紹介した船橋店の他にも、神奈川県横浜市に同じくアメイジングワールド ルララこうほく店もあります。

アメイジングワールド 船橋店(千葉県船橋市)

  1. 住所:千葉県船橋市浜町2-2-7ビビット南船橋4階
  2. TEL:047-495-0078
  3. 開館時間:10:00~18:00
  4. 入園料:1DAYパス大人、子供ともに1050円 その他、会員登録料(ひと家族330円)
  5. 飲食:カフェあり 飲食の持ち込みは不可
  6. 設備:授乳室・ベビーベッドあり
  7. アクセス:JR京葉線「南船橋」徒歩約10分、京成本線「船橋競馬場」徒歩約10分
  8. 駐車場:あり(有料)
  9. http://www.amazingworld.jp/funabashi/

ライオンの肉球を見たり、ティラノサウルスの親子と記念撮影をしたり、ナイトミュージアム体験をしたりドキドキの「国立科学博物館」

4

親と子のたんけんひろば「コンパス」:対象年齢は4歳から6歳ですが、小学生の子供も十分楽しめるこちらの親子のコミュニケーションスポットは、昨年の夏にリニューアルオープンしたばかり。たくさんの楽しい仕掛けがあり、例えばライオンの肉球を見たり、ティラノサウルスの親子と記念撮影をしたり、クロサイの背中に乗った気分を味わったり、サメの口の中をのぞいたり、ホッキョクグマのあかちゃんを探したり、水の中にいる気分でラッコを見たり……こんなに楽しい体験ができてしまうワクワク広場です。 ※子供と保護者が一緒に楽しむ展示室なので子供だけの利用は不可。利用時間や定員など詳しくはホームページの「コンパス」参照 予約:当日の開館時間から入室整理券が発券されます。

シアター36○:2005年に開催された「愛・地球博」の長久手日本館で人気を博した「地球の部屋」。なんとこの人気施設が移設され「シアター36○(シアター・サン・ロク・マル)」として生まれ変わった施設は、実際の地球の100万分の1の大きさである直径12.8mのドームの内側はすべてスクリーンになっています。中のブリッジから映像を見ると360°全方位に映像が映し出されるので、まるで映像の世界に入ったかのような不思議な感覚を味わえる、親子そろって感動できる世界初のシアター。

企画展:春休みや夏休みは子供向けの企画展が開催されることも多く、2016年3月8日(火)から6月12日(日)までは子供に大人気の恐竜博が開催。関連イベントとして、閉館後の暗くなった会場内を懐中電灯の明かりを頼りに探検するナイトミュージアム(日時指定チケット購入)など親子一緒にずっと心に残るドキドキ体験もできるので要チェックです。

夜の天体観望会や、小学校の高学年以上に合わせた内容の研究者によるディスカバリートークや、科学の実験など親子一緒に楽しく学ぶことができるイベントもいっぱい。

常設展示も日本館と地球館に分かれており、みどころいっぱいで1日ゆっくり楽しめます。

また、持ち込み可能の休憩スペースや、展示室を見下ろせるレストランなど飲食施設も充実。

国立科学博物館(東京都上野)

  1. 住所:東京都台東区上野公園7-20
  2. TEL:03-5777-8600
  3. 開館時間:9:00~17:00  金曜日は9:00~20:00
  4. 入園料:常設展 大人620円 高校生以下無料 企画展は別料金
  5. 飲食:レストラン、カフェ、休憩スペースがあり持ち込みのお弁当などを食べることができる。とくに屋上庭園はおすすめ
  6. 設備:授乳室・ベビーベッドあり。ベビーカー貸し出しあり
  7. アクセス:JR「上野」徒歩5分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」徒歩10分、京成線「京成上野」徒歩10分
  8. 駐車場:なし
  9. http://www.kahaku.go.jp/

飛行船に乗り込んで物語の主人公と一緒に想像の世界を旅行したり、世界の子供の暮らしを学んだりできる「あーすぷらざ」

22

こどもファンタジー展示室:飛行船に乗り込んで物語の主人公と一緒に想像の世界を旅行したり、自分の体全体を使って影絵を作ったり、聞こえてくる音から音の世界を広げたり、ちょっと不思議な体験がいっぱい。

こどもの国際理解展示室:世界の子供はどんな暮らしをしているの?そんな疑問にこたえてくれる「世界の暮らし、発見!感動!共感!」の広場。世界の様々な民族衣装や暮らし、音楽などを親子一緒に学べます。世界のいくつかの国の実際の家族の暮らしを再現家屋で展示してあるので、自分たちの暮らしと比較しながら親子で語りあったり、食に関するクイズを親子一緒に考えたりと、遊ぶだけではなく一緒に学んで考えることができる施設です。

スタッフが解説してくれる子供向けの、あーすぷらざわくわく探検ツアーや、ボランティアが企画する、パンくんというキャラクターと一緒に遊ぶ楽しいイベントもあるので、ホームページを要チェック!

あーすぷらざ(神奈川県横浜市)

  1. 住所:横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
  2. TEL:045-896-2121
  3. 開館時間:9:00~17:00 月曜休館
  4. 入園料:大人450円 高校生および65歳以上300円 小中学生100円
  5. 飲食:レストラン、カフェあり。
  6. 設備:授乳室・ベビーベッドあり。ベビーカー貸し出しあり
  7. アクセス:JR根岸線「本郷台」徒歩1分
  8. 駐車場:あり(有料)
  9. https://www.earthplaza.jp/

パイロットや客室乗務員の制服を着て記念撮影をしたり、格納庫で間近で飛行機を見たり学んだりできる「JAL工場見学」

6

小学生以上限定ですが、JAL工場見学は格納庫や機体整備の見学や滑走路に離着陸する航空機を見たり、パイロットや整備士のお仕事を学んだりできます。 ※要予約 詳しくはホームページ参照

しかも無料なので、帰りに浮いたお金で親子一緒に羽田空港に寄って美味しい食事を楽しむこともできて◎。

航空教室:映像で航空機に関して親子一緒に学べます。

展示エリアでの記念撮影:パイロットや整備士、客室乗務員のお仕事に関して学んだり、制服を着て記念撮影など飛行機にあまり興味のない女の子でも喜ぶような嬉しい体験も。

格納庫見学:ふだん入れない場所を見学できるのが工場見学の嬉しいところ。格納庫の見学では機体整備に関して学ぶことができ、いつも旅行で乗っている飛行機に関してしっかり勉強できます。また、大きな飛行機をバックに記念撮影や滑走路に離着陸する航空機を見学など大人でもワクワクしてしまう体験も♪

JAL工場見学(東京都大田区)

  1. 住所:東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1
  2. TEL:03-5460-3755
  3. 開館時間:9:00~17:00 月曜休館
  4. 入園料:無料 ※要予約 小学生以上
  5. アクセス:東京モノレール各駅停車「新整備場」徒歩2分
  6. 駐車場:なし
  7. https://www.jal.co.jp/kengaku/access/

いかがでしたか?屋内アスレチックや、めずらしい遊具で遊んだり、博物館でワクワクするような体験をしたり学んだり、パイロットや客室乗務員の制服を着て記念撮影をしたり、迫力の飛行機を間近で見学したり、どれも親子一緒に楽しめてそして心に残る体験ばかり。

ぜひこの春は、親子一緒に楽しい思い出をいっぱい作って新たなスタートを笑顔できりましょう。

※各写真はイメージです。



yuka
この記事の先輩ママ:
ゆか
プロフィール:
東京在住でお出かけ大好き♪ イラスト、ライターのお仕事をしながら、ママたちに役立つ情報を集めています。ママたちの毎日が今よりもっと充実するためのお手伝いができれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る