知ってた?「ひな祭り」の食事にはひとつひとつ意味があった!:スクスクのっぽくん
 »  先輩ママの知恵袋 » 年間行事のお役立ち情報 » 知ってた?「ひな祭り」の食事にはひとつひとつ意味があった!
分かる!役立つ!先輩ママの知恵袋
連載:年間行事のお役立ち情報
今回のテーマ

知ってた?「ひな祭り」の食事にはひとつひとつ意味があった!

こんにちは。管理栄養士の磯村です。3月3日は雛祭りですね。皆さんは何をして過ごしますか?

私は小さい時、お雛様を飾るのがとても楽しみでした!

そして、菱餅や雛あられなど、いつもと違ったものが食べられる!と言う意味でもとても楽しみでした。子どもの頃は何にも考えていませんでしたが、雛祭りの時に食べる料理にはきちんと意味があります。

菱餅

菱餅と言うと気になるのが「色」ですよね。赤(ピンク)・白・緑の3色にはそれぞれ意味があります。

赤は魔よけの色とされており、色の元ともなるクチナシの実には解毒作用があるとされています。

白は子孫繁栄や長寿、純潔を願い、血圧を下げるとされているひしの実が入っています。

緑は蓬などを使って色を表現しますが、蓬には強い香りで厄除けがあるとされ、健やかな成長を願って使われています。

この3色は雛あられにも使用されており、全ての色を食べることで自然のエネルギーを授かり、元気に成長できる、という意味が込められています。

ちらし寿司

ちらし寿司にはエビ(腰が曲がるくらいまで長生きする)、れんこん(見通しがきく)など、お祝いにふさわしい具がたくさん使われます。

また、錦糸卵や絹さやなど色鮮やかな食材が使われることで食卓をぱっと華やかに見せ、春の訪れを感じさせてくれます。

蛤のお吸い物

春の食材でもある蛤は、昔「貝合わせ」といって貝の内側に描かれた絵をあわせる遊びに使われていました。

このように、2枚貝は対の貝殻しか絶対に合わないことから、生涯一人の人と結ばれて、一緒にいられる「幸せな結婚」を意味しています。

今年の雛祭りは是非、華やかな食卓で家族の健康と幸せを表現してみませんか?

isomura
この記事の慣習:
管理栄養士 磯村優貴恵
プロフィール:
大手ダイエット専門のエステサロンにて、食事指導を通してお客様の体を内側・外側の両面からサポート。 その際に具体的な料理提案の必要性を感じ、和食やカフェのキッチンスタッフとして約3年間の料理修行を行う。その後、特定保健指導を経て、現在は、子供から大人まで家族みんながおいしく食べられて健康になれるよう、レシピ・商品開発や執筆など幅広く活動中。 資格:管理栄養士、フードコーディネーター、薬膳インストラクター、健康食育ジュニアマスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る