中学生ママ必見!ママのサポートが結果につながる中間・期末テスト -年間行事のお役立ち情報
 »  先輩ママの知恵袋 » 年間行事のお役立ち情報 » 中学生ママ必見!ママのサポートが結果につながる中間・期末テスト
分かる!役立つ!先輩ママの知恵袋
連載:年間行事のお役立ち情報
今回のテーマ

中学生ママ必見!ママのサポートが結果につながる中間・期末テスト

0

中学時代のテストは将来につながる大事なテストでもあります。


なぜなら中学校で行われる定期テストの中間、期末テストは高校のランクを決める内申点に影響するからです。

とはいえ中学生になったばかりでは、部活動や友達を作ることで忙しく、まだテストの要領や重要性がよくわからず中間テストの結果が芳しくなかったという子も多いのでは。

しかし、もう一度、使っている問題集や参考書などを見直し、対策をたてれば期末テストで成績がアップする可能性も充分あります。

また勉強だけでなく、夜食のメニューや朝の過ごし方も重要。

そこで、期末テストで成績をアップするためにママがサポートできることをまとめてみました。

教科書準処の問題集を使っている?

1

定期テストの点数は高校受験に影響する内申点を決める大切なテストだと冒頭でもお伝えしましたが、

中間テストの結果があまりよくなかった場合は期末テストの際どのように勉強をすれば良いのでしょうか。

とくにうちの子は部活が忙しくて塾に通うのを嫌がって…という場合は、参考書と問題集をもう一度見直してみましょう。


今、使っている参考書や問題集は教科書準処という、学校で使用している教科書に準処したものでしょうか?


なぜなら中間テストも期末テストも、先生は授業内容から出題します。

先生は当然、学校で使っている教科書に沿って授業をするので、テスト問題は教科書の内容から作られるのです。

そのため参考書や問題集は学校で使っている教科書に沿って構成されている教科書準処のものを使って勉強をすれば、それが得点アップにつながる可能性も高くなります。

早速、今使っている参考書と問題集をチェックしてみてください。

使いたい栄養素!記憶力、判断力を向上するDHA

2

最近、脳の働きをよくする栄養素としてよく話題にあがるDHAですが、果たしてDHAはどのような食材に含まれているのでしょうか。

DHAは正式名称は「ドコサヘキサエン酸」といい「Docosa Hexaenoic Acid」を略しています。

DHAはイワシやサバなどの青魚に多く含まれている多価不飽和脂肪酸です


なぜDHAが脳の働きを良くするのでしょうか?

実はDHAはもともと脳内、とくに「海馬」という人間の記憶を司る組織に多く存在しているのです。

そしてDHAには、脳や神経組織の機能を高めてくれる働きがあると言われています。

実は脳は、脳内に入れる成分と入れない成分を選別しており、そのなかでもDHAは脳内に入ることができる成分に分類されます。

そのため、DHAを摂取することで神経細胞を活性化させて記憶力や判断力、さらに学習能力の向上につながるとされているのです。


他にもDHAには視力回復効果や精神を安定させる効果があると言われています。

このことからもぜひ、食事の際に青魚を積極的にとるようにしましょう。


<こちらもオススメ! DHAも摂れるカルシウムグミB1>

作ってあげたい胃腸にやさしい夜食メニュー

3

さて、一生懸命テスト勉強に励んでいる子にママがしてあげられる応援として一番喜ばれるのは、やはり夜食を作ってあげることです。

しかしどんな夜食が良いのか悩みますよね。

子供の好きな物を作ってあげたくなる気持ちも分かりますが、夜遅く食事をするのであれば消化に良い物が何よりです。


夜遅く消化に悪い物を食べると、胃腸に負担がかかり翌朝の目覚めに悪影響を及ぼします。

目覚めが悪くなったり、朝ご飯が食べられなくなったり、そんな状態で学校に行っては逆効果です。

なので、カロリー控えめで胃腸にやさしいメニューがおすすめ

野菜たっぷりのスープやお味噌汁など消化がよく満足できるメニューを作ってあげましょう。


なお、夜食を食べる時間も大事。

寝る2~3時間前、できれば夜の9時くらいには食べさせるようにしましょう。

もし10時以降になる場合は、低脂肪のホットミルクや薄味の野菜スープなどの塩分や脂質を控えた飲み物にすると胃腸に負担がかからず寝付きもよくなるので、翌朝の目覚めもすっきりします。

気をつけたいテスト前日と当日の朝のポイント

4

いよいよ期末テストの時期に。

参考書や問題集もしっかり揃え、夜食メニューにも気を配り、ここ一週間の体調管理もばっちり。

そんなママと子供の努力をムダにしないためにも前日と当日の過ごし方も大事です。

まず、テスト前日は夜は早く寝るようにしましょう。

消化の良い食事をとり、お風呂にゆったり浸かっていつもより早めの就寝を。

そして、そのぶん朝早く起きて勉強をしましょう。

できれば朝5時には起きていたいもの。


なぜ早朝の勉強が良いのかというと、テスト直前の緊張感と空腹により脳の扁桃体が活性化し、集中力や記憶力が高まるからです。

しかし、これらの効果を得るにはまずは睡眠時間をたっぷりととっていることが大事です。

前夜に遅くまで起きていた場合は早起きをすると日中、眠気に襲われてしまいテストに集中できなくなってしまいます。


くれぐれも前夜は早く寝るようにしましょう。そして朝ごはんもしっかりとり、万全の体制でテストに臨みましょうね。

yuka
この記事の先輩ママ:
ゆか
プロフィール:
東京在住でお出かけ大好き♪ イラスト、ライターのお仕事をしながら、ママたちに役立つ情報を集めています。ママたちの毎日が今よりもっと充実するためのお手伝いができれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る