気になる入園式ファッションについて、リサーチしてみました!(ママ編) ー賢く着こなす!先輩ママの幼児期コーデ術
 »  先輩ママの知恵袋 » 賢く着こなす!先輩ママの幼児期コーデ術 » 気になる入園式ファッションについて、リサーチしてみました!(ママ編)
分かる!役立つ!先輩ママの知恵袋
連載:賢く着こなす!先輩ママの幼児期コーデ術
今回のテーマ

気になる入園式ファッションについて、リサーチしてみました!(ママ編)

ママの服装・髪形・持ち物をリサーチ

2

ママの服装について

入園式というと、明るい華やかな雰囲気の服装というイメージがあります。

薄いピンク系や、白系の服を想像します。

基本的には、スカートはひざ丈。TPOに合わせた格好をしていくのが望ましいといわれていますが、実際、ママたちはどんな服装で参加したのでしょうか。


友人は、明るめのグレーのフォーマルジャケットとスカートを着たそうです。

そこにコサージュをプラスして華やかにみせたといっていました。

コサージュやブローチなどワンポイントプラスするだけで、また違った印象になります。

気分や場所によって都度、簡単に取り外しができるのでいいですね。


ワンポイントにスカーフもおすすめです。

結び方も種類がありますので、いろんなパターンでできます。


入園式の写真を見せてもらったのですが、ママたちの服の色は黒・グレー・ネイビー・白が多い印象でした。

お着物を着る方もいらっしゃるみたいですが、少数のようです。

暗めの色ですと、卒園式でも使えたりするみたいですが、明るめのフォーマルをもっていると、七五三のときなどにも着ることができます。

スーツのタイプにも、ワンピーススーツやスカートタイプのスーツなど、様々な種類がありますので、たくさんの選択肢があり、迷ってしまいますが選ぶのも楽しみのひとつですね。


あるママは、まだ小さい子供を連れての参加だったようで、抱っこをしたりしゃがんだときに気になってしまうので、動きやすいようにパンツスーツにしたそうですが、スカートでなくてよかったと、話していました。

一大イベントを楽しみつつ、自分に合ったものを着こなしたいです。

ポイントまとめ

  1. コサージュやブローチで華やかに
  2. 明るめフォーマルはいろいろな場面で使える
  3. スーツのタイプはたくさんあるので気に入ったものを
3

ママの髪形どんなのがいい?

入園式前には美容院に行くというママが多いようです。

カラーリングや髪の長さを整えてもらったり、セットアップをしてもらっているようです。

なかには、クリップやシュシュなどのアクセサリーを使って、自宅でアレンジする方もいるようです。


ショートヘアでしたら、小さなアクセサリーをつけるだけでも華やかになります。

セミロングやロングでしたら、ハーフアップスタイルやアップスタイルもできますね。

結婚パーティのような髪形をイメージしていただくとわかりやすいかと思いますが、入園式の場合は、派手すぎず、清潔感のある髪形がふさわしいようです。

おめでたい場なので、つい、派手なメイクをしたくなってしまいますが、髪に合わせて、メイクもナチュラルな方が似合います。


また、ネイルもきつい色のカラーはあまりみかけないようです。

薄いピンクや、ベージュなどは控えめで、合わせやすい色だと思います。

いろいろ、おしゃれしたくなってしまいますが、主役は子供です。

ママは目立ちすぎず、ナチュラルなのが好感もてますね。

ポイントまとめ

  1. 清潔感のある髪形を
  2. 小物を使ってヘアアレンジ
  3. メイクやネイルもナチュラルに
4

バッグ・靴・ 持ち物について

フォーマルのバッグを用意しておくと、安心です。

無地でシンプルなものがいいです。

バッグの中身は何を持っていったのー?ときいたところ、カメラ・ビデオ・スリッパなどといっておりました。

会場で資料等もらうこともあるので、A4サイズのバッグもしくはサブバッグがあると便利だそうです。


バッグに畳んでしまえるサブバッグは重宝しますね。

どんな場所でもサッとしまうことができます。


フォーマルスーツに合わせる靴の基本は、パンプスに、肌色のストッキング(柄タイツはNG)

ヒールの高さは5cm以上が良いと言われていますが、妊婦さんや小さなお子様連れのママは、履きやすい高さのもので大丈夫です。

産後はヒールのない靴ばかり履いていたので、ヒールのある靴を履くのはドキドキです(笑)

靴ずれしないように、今から練習しておかないと(笑)

色は、ベージュのパンプスが人気のようです。定番の黒パンプスは何にでも合いますし、汚れもそれほど気にしなくていいのが魅力的です。

足元は、スリッパで過ごす時間が長かったので、ルームシューズにもこだわれば良かった、という意見もありました。

今は少し高さのあるルームシューズもあって、おしゃれなものがでています。

折り畳みはできないかもしれませんが、そんなときのサブバッグですね(笑)

もし持参するのなら簡単に持ち運びができるものであればいいなぁというくらいにしか考えていませんでしたので、このような意見は参考になりました。


バッグも靴も色で迷ってしまいますが、着る服と同系色か明るい色のものを選ぶと季節に合った装いになりますね。

ポイントまとめ

  1. バッグはA4が入るものかサブバッグがあると便利
  2. 靴は履きやすい高さのもので
  3. 着る服に合わせて小物の色を選ぼう
meron
この記事の先輩ママ:
meron
プロフィール:
3歳女子のママ。ファッションとスポー ツ観戦が趣味。おでかけするときは、いつもカメラも一 緒♪ パパはサッカー大好きスポーツマン。娘はプリンセスに憧れるちょっとシャイな女の子♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
  • 熱中症対策アドバイザー
    熱中症対策アドバイザー
    岸本強資
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    坂本博美
  • 医師(内科医)
    医師(内科医)
    成田亜希子
  • 保健師・看護師
    保健師・看護師
    宮下梨沙
  • 医師(小児科)
    医師(小児科)
    湯田貴江
  • 歯科医師
    歯科医師
    浦岡有里
  • 心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    心理カウンセラー・講師・スーパーバイザー
    鈴木雅幸
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    児玉達郎
  • 薬剤師・薬学博士
    薬剤師
    笹尾真波
  • 心理カウンセラー
    心理カウンセラー
    半田先生
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る