大阪大学教授・早川和生さん・「一卵性の双子が別々に育ったら?」:スクスクのっぽくん

プロに聞く! 早川和生さんプロフィール

1951年、愛知県生まれ。 1974年、千葉大学を卒業し、 ハワイ大学大学院で修士課程修了。 1980年、近畿大学の助手になる。 1994年に大阪大学教授に就任。 双子老人の比較から、生活習慣病などの予防的研究を行っている。

「一卵性の双子が別々に育ったら?」

のっぽくん
双子に限らず、子供のときにいろんな要因で遺伝子がオン・オフになり、本来の身長の伸びる能力が最大限に発揮されず、ある程度しか伸びないという可能性はありますか?
早川先生

「ありえますね。ただし、遺伝子のオン・オフに何が影響しているかということは、今の段階ではわかっていません。今わかっているのは、そういう現象があるということだけ。今世界中でものすごいスピードで研究が行われています」

のっぽくん
これまでに一卵性の双子が別々に違う環境で育ち、それを比較した研究はありましたか?
早川先生

「日本では昔、双子が生まれると1人を養子に出すという風習がありました。戦前には、日本には別々に育った双子が結構いたんです。一方アメリカやヨーロッパは、今も昔も、同じ家で育てる文化。つまり、この研究のデータをそろえられるのは日本だけと言えます」

早川和生さん
のっぽくん
これからその研究を始める予定はありますか?
早川先生

「現在、ある一卵性の双子が、1人は日本に住んでいるのに対して、1人は海外に住んでいます。文化が違うところで住んだら、どんな差が出るのか。個人的にはすごく興味を持っています。示唆に富んだ結果が出てくるのではないでしょうか」

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る