きゅうりの収穫:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.355/現在の読者数12,832人
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
副担任のつぶやき
きゅうりの収穫
2時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
こどもの身長の伸びが毎年違います。一般的なことなのでしょうか?
2.5時間目
すくトレワンポイントレッスン
Vol.59『腹筋の上部を鍛える!【BB・トランクアップ】』
3時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
サッカー日本女子代表・宮間あや選手:第八回
今後の目標
「きゅうりの収穫」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

今週、我が家の家庭菜園で今年の初収穫がありました。

今年の初収穫は、「きゅうり」。

少し曲がっていて形は良くなかったけどお味の方は、さすが取れたて瑞々しくて意外といけましたょ。
(※写真はイメージです。)

昨年、ずっと手入れされていなかった軒先の花壇を家庭菜園に変えて再スタートさせました。

それは、随分昔に軒先のコンクリートの上にブロックで区画を区切って土をいれただけの簡単な花壇で、しばらくそのままにされていたので土もやせて荒れ放題でした。それを残っていた根っこをきれいにしただけで、昨年はゴーヤを育ててみましたが、それなりに収穫はありました。

さて今年、春になり近くのホームセンターできゅうりの苗を見つけて、そのやせた土に肥料をまいて植えてみました。

その後、すくすくトレーニングスタジオの移転などで急にお仕事が忙しくなりその畑の世話をする時間がなかなか取れなくて、通勤の時にその前を通るたびに「やっぱりなかなか伸びてくれないなー」と残念に思っていましたが、少し前から暑くなるとともに急に成長が早まって一気に今週の収穫となりました。

その日の夕食に上がった初収穫を美味しく頂いて、一息ついたときに僕の家族が代わりに世話をしてくれていた事を知りました。

日常のなんでもない「きゅうり」が、家族の助け合いや家族の大切さを教えてくれた、今年の初夏の出来事でした。

スクスクのっぽくん 副担任より

「こどもの身長の伸びが毎年違います。一般的なことなのでしょうか?」 男の子の場合は、生まれてから2、3年間は10cm程度伸び、その後徐々に緩やかになり、毎年6cm程度伸び、成長期である12歳前後で8cm前後伸びるようになります。

そこをピークに、成長期が終わると次第に緩やかになり、大体17歳前後で成長線がほぼ固まり、その後伸びは止まります。

女の子の場合は成長期、身長の伸びが止まる時期が、男の子よりも早い傾向があります。

伸びが良い時期、そうでない時期、いずれにしても、睡眠・栄養・運動などの生活習慣に注意をして、伸びる可能性を高める必要があります。

例えば、伸びがあまり良くない年齢で、本来5cm伸びる可能性がある場合、生活習慣が悪いと3cmしか伸びないというケースもでてくるからです。

ただし、今まで普通に伸びてきていて、まだ成長期も迎えていないにもかかわらず、1年間の身長の伸びが極端に悪くなって、その状態が数年続くような場合は心配ですので、念のために、一度医師に相談されることもお勧め致します。

生活習慣などの影響ではなく、身体的に何らかの問題がある可能性があります。

身長の伸びが通常の場合、または少し伸びが悪いお子様には、カルシウムグミをお勧めしております。

http://calciumgumi.jp

身長の伸びに必要な栄養素を、バランスよく配合してありますので、普段の食事プラスアルファとして、ぜひ、ご利用下さい。

Vol.59『腹筋の上部を鍛える!【BB・トランクアップ】』 今回は、腹筋は腹筋でも上部(みぞおち辺り)を鍛えることができるエクササイズです。

体幹の安定には欠かせない必須エクササイズですよ。

地味にキツイですが頑張ってチャレンジしてみてください♪

では、今回も張り切ってまいりましょう!!

サッカー日本女子代表として活躍する宮間あやさん。テクニックが優れていることから“女性版・中村俊輔”と言われ、現在はアメリカ女子プロリーグのセントルイス・アスレティカでプレーしています。女子サッカー選手として世界で戦い続ける宮間さんに、子供時代の教育や食事、プロになるまでの道のりを聞きました。

宮間あやさんプロフィール
1985年1月28日、千葉県大網白里町出身。小学校1年生のとき、父が作ったチームでサッカーを始める。中学・高校時代は片道3時間半かけて名門、日テレ・ベレーザの練習に通って、MFとしてのテクニックを磨いた。高校卒業後、岡山湯郷ベレに入団。2008年、北京五輪にサッカー日本女子代表の中心選手として出場し、ベスト4に貢献した。2009年にアメリカ女子プロリーグのロサンゼルス・ソルに移籍してアシスト王に。今年はセントルイス・アスレティカでプレーしている。

「今後の目標」 今後の目標を教えてください。

「日本代表というのは、人が選ぶものなので、いつも入っているとは限りません。そこに常に呼ばれたいという気持ちもありますが、まずはそれよりも日々サッカーを楽しめたらいいなと思ってやっています」


日々サッカーを楽しくやるのは、難しいことなんですか?

「それが1番難しいことだと思っています。確かにサッカーが仕事になっていますが、好きでやっていることですので、楽しくないと思ったらやめるときだと思う。毎日上手くなるにはどうしたらいいのかなって考えながら、楽しくやれることが私にとっては1番です」

2008年の北京五輪で、なでしこジャパンは4位になりました。

「緊張よりも、ワクワクドキドキしたのを覚えています。準々決勝で開催国の中国とやったんですが、すごい雰囲気でした。そういう大舞台で、日本女子代表として初めて中国に勝てたのはすごく嬉しかったです」

次のロンドン五輪では、さらに上を目指したいですか?

「もちろん目指しますが、そんなに簡単なことではないと思う。悔しいけど、アメリカ、ドイツ、北朝鮮、イングランドとは差がある。一人ひとりがレベルアップして、団結して取り組んでいきたいと思っています」

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま?す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
%url/http:out:stop%

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
http://www.suku-noppo.jp/melmaga/melmaga-backnum/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る