トリノ五輪日本代表・クロスカントリーのエース 夏見円選手へのインタビュー:スクスクのっぽくん
TOPページ » プロフェッショナルに聞く!生きる力の育て方! » トリノ五輪日本代表 クロスカントリーのエース 夏見 円選手

プロに聞く! 夏見円プロフィール

1978年7月2日、北海道網走市生まれ。 小学校2年からクロスカントリーを始める。 網走第一中学校、旭川大学高校から日大に進学。 卒業後はチチヤス乳業に。 現在、JR北海道所属。 00年の全日本学生10kmフリー、5kmクラシカル優勝。 ソルトレイクオリンピック、スプリント12位。 05年全日本選手権スプリントでは2年連続3度目の優勝。 ソルトレイク五輪に続き、トリノ五輪にスプリントに出場予定。 身長170cm 体重59kg (父164cm 母159cm 兄180cm 姉164cm)

「今、私があるのは、長野五輪で選ばれなかったからかもしれません」(夏見円)

2006年2月10日に開幕するイタリア・トリノオリンピック。
その大舞台に向けて内なる闘志を燃やしている選手がいます。今回はトリノ五輪・クロスカントリーに出場する夏見円選手にお話をうかがいました。

プロの子供時代がまるわかり!のっぽくんの一問一答!

プロの子供時代がまるわかり!のっぽくんの一問一答!

*どのような子どもでしたか?
性格は大人しくて、あんまりしゃべらない子供でした。ただ徐々に負けん気が強くなっていったと思います。それと、とにかく、よく寝る子でしたね。
*クロスカントリーを始めたきっかけは?
クロスカントリーのスキーを始めたのが小学校2年生の冬から。ウインタースポーツが盛んな町でしたから。
*上達に欠かせないものとは?
中学校のときの卒業文集に、オリンピックに出たいと書いているんですよね。そのときは本当に出られるとは思っていませんでしたが、その夢を持ち続けることが大事なんだなと考えています。高いレベルを設定し、目標意識を維持できる選手が、やはり強いと思います。

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る