岩崎恭子さんに聞くアメリカの水泳指導法:スクスクのっぽくん

プロに聞く! 岩崎恭子プロフィール

1978年 静岡県沼津市に生まれる 1983年 水泳を始める 1992年 バルセロナオリンピック200m平泳ぎで活躍 1996年 アトランタオリンピック出場 1998年 競技生活を引退 2004年 アテネオリンピック デュエット・チーム銀メダル その後は、水泳の指導について学ぶためにアメリカへ留学。帰国後は水泳の指導などに励むかたわら、TV等でコメンテーターとしても活躍。日本オリンピック委員会 環境アンバサダー、日本水泳連盟競泳委員会委員。

アメリカで学んだ水泳指導法から得た物

鶴渕氏のほうに体を向けて、恭子さんは話し始めた。恭子さんが考えるトレーニングの核になるものは何か。

「一対一の…人間対人間だな、って思うんです」

恭子さんの場合、一人のコーチに対して教える相手が複数いるので「難しい」という。ただ、その中でも恭子さんは心がけていることがある。

「そのなかでも私は、その子の良さを見つけてあげたいな、と思います。個性を大切にしたいなと思いますし、型にはまらない、ということがすごく大切だと思います」

恭子さんがそう考えるようになったのは、アメリカで水泳の指導について学んだ一年間の経験からだ。日本では、泳ぐ技術などを一つひとつ丁寧に教えていき、一つの課題をこなすことが出来たら次の段階へ進ませるという指導方法をとっている。

「アメリカの場合はそうではなくて。泳ぎ方はたぶん日本人の子たちの方が上手だと思うんです。でも、アメリカのように個性を生かした泳ぎで早くなる子もたくさんいるんです」

ただ、恭子さんはどちらか一方の国の指導方法が全て正しい、などという極端な考え方を持っているわけではない。アメリカのそれにも日本のそれにも良い面があると考えている。

「日本人って整列でも何でもすごくきっちりできますし、同調性があるから、それはすごくいいことだと思うんですよ」

だから、まずは整列のようなごく当たり前のことが出来るように指導しないといけない。その上で、個性を認めてあげる。それが大切だ、と恭子さんは考えている。

では、具体的に集団で指導する場合と、マンツーマンで指導する場合、それぞれの良さはどこにあるのだろか。パーソナルトレーニングの良さを聞いてみた。

「集中的に出来て、自分のやる気も起こるっていうことは大切だと思うんです。だから、パーソナルでやることは、一つのスポーツを知るきっかけだとか、楽しくなるきっかけであればいいな、と思っています」

岩崎恭子さんと対談する鶴渕氏

さらに、鶴渕氏が子供のころにそのようなトレーニングを受けたかと問うと、恭子さん自身は、子供のころにはそのようなトレーニングを受けたわけではないとの返事が。ただ、「今は、なかなかそういう経験が出来ないので」そう言って、恭子さんも理解を示してくれた。

ただ、恭子さんは現在パーソナルトレーニングを受けている。そこで初めて気づかされることもあるという。鶴渕氏が、子供たちを教えているときに感じる「姿勢の悪さ」について言及をしたときのこと、恭子さんはこう答えた。

「私もパーソナルでトレーニングを受けているんですけど、そうなると自分の弱いところがすごくわかるんですね。当たり前のように、一般の人より強いと思っていたところが、バランスが悪くて、良くなかったということもあるので」

恭子さんが選手だったころは、今と比べてトレーニングの機械も充実していなかったし、バランスについての研究もそれほど進んでいなかったという。ただ、現役選手としての生活から離れた最近になって、そうしたトレーニングを通じて、体幹を鍛えることの大切さを感じたという。

ただ、パーソナルトレーニングだけではなくて、集団でトレーニングをする大切さも忘れないで欲しいと恭子さんは考えている。その理由はこうだ。

「集団の中では一人だけで生活することはできないんだ、ということもわからないといけないですから」

また、最近の運動会などで順位などをつけない風潮には疑問を持っている。スポーツにおいて、人と競いあうことで学べることがいっぱいあるはずだと考えているからだ。

「仕事をする上でも競いあって生きていかないといけないので。そういうことを小さいときからやっておかないと、挫折したときに、持ち直しかたが分からなかったり・・・。競いあうことは全然悪いことじゃないと思います。
みんなね、出来ること、出来ないことがあると思うんですよ。私だって水泳は出来ますけど、出来ないこともたくさんあるので。そういう、人のことを認めてあげたり、ほめてあげたりすることが大切だと思うんですよね」

水泳を通じて様々なことを学ぶことが出来たからこそ、恭子さんは改めてスポーツをすることの大切さを感じているという。

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る