あつまれ!100人ののっぽくん「わが家のたねまき」(宮上さんご一家) | :スクスクのっぽくんスクスクのっぽくん
 »  » あつまれ!100人ののっぽくん「わが家のたねまき」(宮上さんご一家)

あつまれ!100人ののっぽくん わが家のたねまき

このコーナーでは、スクスクのっぽくん取材チームがお客様のもとに伺い、お子様の成長に大切な『た』べる『ね』むる『ま』なぶ、そして輝かしい将来への『き』ぼうについてインタビュー致します!それぞれのご家庭ごとにあるお子様の未来のための『たねまき』。是非、ご覧くださいませ。

のっぽくん歴3年!宮上さんにinterview!!
左から:おばあちゃん、瑛里子(えりこ)ちゃん(9歳)ママ、真悠子(まゆこ)ちゃん(5歳)、パパ

家族で愛用中!個性を伸ばす子育てを。

おばあちゃんとパパとママ、瑛里子ちゃん、真悠子ちゃんの5人家族の宮上さんご一家。スクスクのっぽくんに出会ったのは瑛里子ちゃんが6歳の時に少しでも子どものためになればと思い、利用を決めたそう。

現在はヨーグルト味やグレープ味、ココア味など様々なお子様向けのスクスクのっぽくんの製品をはじめ、ママ向けのぷるぷるカルシウムもご利用頂いています。

使用グッズ
使用グッズ:カルシウムグミぷるぷるカルシウムスクスクカルシウム
そんな笑顔がいっぱいのニコニコご家族にのっぽくん取材チームがお邪魔して「たべる」「ねむる」「まなぶ」「きぼう」についてお話を伺いました。

バランスよく、食べ過ぎないように

果物とお菓子が大好きで出されたものはお姉ちゃんの分まで食べてしまうという真悠子ちゃん。けれど真悠子ちゃんはお野菜も大好き!しかもその味付けは“塩”のみ。マヨネーズが苦手でほとんどのお野菜は塩味のみで食べてしまうそう。一時期はおにぎりも「塩むすびが一番」と鮭むすびなどは受け付けなかったとか!

かたやお姉ちゃんの瑛里子ちゃんはほとんど好き嫌いがなく、3度の食事を大人顔負けの量を食べてしまうくらい、食べるのが大好き。給食でも「3回おかわりした」と報告される日もあるほど、きっちりしっかりご飯を食べる。心配は“食べすぎること”。朝と昼はいいけれど、夜は「おかずを食べすぎ」と感じたらご飯の量をセーブするようにしているそうです。

そんなご飯大好き瑛里子ちゃんはお菓子をほとんど食べないのだそう!好んで口にするのは豆菓子など。家族の食事は野菜中心の生活を心がけていますが、近年の野菜の価格の高騰でお肉料理が出る機会も多くなってきているとか。
「バランスよく、そして食べすぎないように、が一番の課題です」とママ。

21時には就寝!朝の目覚めもバッチリの花マル姉妹

瑛里子ちゃんと真悠子ちゃんは21時にはしっかり夢の中…。18時には夕食を終える宮上家。20時にはママから「はーい!絵本を読んで欲しかったらそろそろお布団に入りなさーい」と号令がかかる。瑛里子ちゃんはTVが面白いお年頃。お友達との会話もあるし、20時代のTVを優先するけれど、真悠子ちゃんは絵本が大好き!一目散に今日読んで欲しい絵本を持ってお布団へ。こだわりの出版社から絵本の定期購入をしているそうで大量の上質な絵本に囲まれている幸せな真悠子ちゃん。「静かだなあ…」と思ったら自分の部屋で絵本に夢中になっていることも多いそう。

21時前になると瑛里子ちゃんもお布団へ。アレルギーと鼻炎もちのふたりのためにヒーターでの温度管理と加湿空気清浄機での湿度管理をしっかりとして、電気を消しふたりにしてママは隣のリビングへ。ひそひそ話をしたりこっそり襖を開けたりしてしばらく遊んでいるけれど21時過ぎにはすっかり夢の中…。そのまま朝までぐっすり!

ふたりが寝たらようやくママタイムスタート。家計簿をつけたり洗濯したりネットサーフィンしたり。それでも23時にはお布団へ。朝、一番に目覚めるのは瑛里子ちゃん!6時に目覚ましがなるとパッと起き上がってトイレに行きうがいをして顔を洗い、昨晩見られなかったTV番組の鑑賞タイムへ。朝が苦手というママは次に真悠子ちゃんと起きて、朝の支度をスタート!驚くべきはパパ。毎日終電で帰ってきて4:30に起きて始発の電車に乗りお仕事に行くそう。パパ頑張って!

ふたりの個性を伸ばしていきいきのびのび!

月・土・日曜日以外は習い事で埋まっている瑛里子ちゃん。習字、ピアノ、合唱を習っています。なかでも合唱は横須賀芸術劇場少年少女合唱団の試験に合格して所属しているという上級者。コンサートなどが定期的に開かれ、老人ホームへの慰問なども行っています。合唱が大好きで取材中も美しい歌声を聞かせてくれました。

真悠子ちゃんは体操教室と習字に通っています。運動が大好きで幼稚園のリレーの選手に年少さんでは選ばれたのに年中さんで選ばれなかった!と悔し泣きしたという負けん気の持ち主。悔しさをバネに、徒競走でリレーの選手と走って1番になったのでみんなで大喜びしたとか。かたや瑛里子ちゃんは運動が少し苦手。自分でも苦手意識があるようです。

けれど歌が上手だったり算数が好きだったり得意なことも盛りだくさん!「そこを伸ばしていければいいな」とママ。ふたりの個性をしっかり見極めて、伸ばしてあげようとしている素晴らしいご両親です。

将来に備え、自分の力で生きていけるように

瑛里子ちゃんの今の将来の夢は「薬剤師さんになること」。先日近所の薬局が新装オープンする際に子供向けの薬剤師体験教室が行われ、瑛里子ちゃんと真悠子ちゃんも参加しました。お薬はすべてお菓子で代用。処方箋をつくったり、お薬袋に名前や効能を書いたり、お薬を乳鉢で練ったり、袋詰めしたりまるで本物の薬剤師!最後はママのために自分たちが処方したお薬をプレゼント。この貴重な体験で薬剤師になりたい!と夢をもった瑛里子ちゃん。貴重な経験となりました。

真悠子ちゃんの今の将来の夢は「アニメのヒーロー」。5歳の女の子らしいとっても可愛い夢です。「将来どんなことがあるかわからないし、自分の力で生きていけるように手に職を持ってほしいな」と語るママ自身は看護師さん。そのうち瑛里子ちゃん真悠子ちゃんも看護師さんになりたい!なんていう日がくるかもしれませんね。

編集後記

「わが家のたねまき」記念すべき第一回目です。撮影当日、関東は10年ぶりの大雪に。まさか大吹雪になるとは思わず予定通りに伺ったのですが、途中で電車は止まり、車は渋滞に巻き込まれ5時間動けず…。本当にご迷惑をおかけしてしまいました。にもかかわらず、「寒かったでしょう?」と、優しく温かく迎え入れてくださったご家族の皆様。スタッフ一同、感激でうるっときてしまいました。とっても明るいママとしっかり者のお姉ちゃん、ちょっぴり照れ屋な妹さん、大黒柱のパパ、優しいおばあちゃん。お話するだけで笑顔にさせていただける本当に素敵なご家族でした。

一覧に戻る

人気インタビューランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子さん
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵さん
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦さん
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐さん
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る