第16回 ジュニアサッカーフェスティバル in 尾瀬花咲:スクスクのっぽくん
 »  » 第16回 ジュニアサッカーフェスティバル in 尾瀬花咲

スポーツ応援プログラム

スポーツ応援プログラム

今年も、関東圏で最大級の8人制サッカー大会「JSBMからだソムリエカップ第16回ジュニアサッカーフェスティバル」が7月29日から8月1日の4日間、群馬県の尾瀬花咲にて盛大に開催され、スクスクのっぽくんもサポートして参りました。!

例年よりも、テクニックに優れた子どもたちが多かった今大会。何度か豪雨に見舞われ、スケジュール変更もありましたが、雨のぬかるんだグラウンドでも、どのチームもパスをつなぐ意識が高く、「自由な発想で数多くボールに触れ、サッカーを楽しむ」「勝つためのチームづくりではなく、技術やアイデアを持った選手を育てる」という大会のコンセプトにふさわしいサッカーが展開されました。

高学年の部
優勝:P.S.T.C.LONDRINA
準優勝:大宮アルディージャ ジュニア
第3位:エスタジオ横浜フェニックス

低学年の部
優勝:ネオスFC
準優勝:コレーガSC
第3位:大豆戸FC

大会レポート

スポーツ応援プログラム

尾瀬花咲のすがすがしい朝。

スポーツ応援プログラム

スクスクのっぽくんも熱い試合を見守ります。

スポーツ応援プログラム

この大会は、8人制サッカー大会の草分け的存在です。

スポーツ応援プログラム

ヨーロッパなどのサッカー先進国と言われる国々の多くで、育成段階において8人制サッカーが採用されています。

スポーツ応援プログラム

「優勝チームを決めること以上に、”才能と個性”を発掘すること」が大会の根幹にあります。

スポーツ応援プログラム

第一回から変わらない大会コンセプトが指導者から子ども達にしっかり浸透しています。

スポーツ応援プログラム

大会本部にはのっぽくんおススメ!の「すぽーつ麦茶」と「カルシウムグミ」。サンプル配布も。

スポーツ応援プログラム

雨に煙るザスパ人工芝サッカーパーク

スポーツ応援プログラム

雨の中、ぬかるんだグラウンドでもパスをつなぐサッカーが展開されました。

スポーツ応援プログラム

最終日の優秀選手対抗戦。一時は豪雨にあうも、子ども達は確かな技術を披露しました。

欧州遠征メンバー

大会の最後には、優秀選手対抗戦が行われ、16人の欧州遠征メンバーが選出されました。今年はパスサッカーの本場、スペインへの遠征を行う予定です!

 

スポーツ大会公式サポート商品「カルシウムグミ」

カルシウムグミ

カルシウムグミは、成長期に不足しがちな「カルシウム」をはじめ、「マグネシウム」「ビタミンD」などを美味しく手軽に補うことができる栄養機能食品です。

→今なら無料でお試し!詳しくはこちらから


ご存知ですか? スポーツキッズには「カルシウム」が大切!

成長期の栄養バランスならカルシウムグミ

スポーツをするとかいてしまう、汗。実はこの汗、水分や塩分だけでなく、成長期に大切なカルシウムも体外に出ていってしまうことをご存知でしたか?


体外にカルシウムが出てしまい、カルシウムの血中濃度が足りなくなると、身体はその濃度を一定に維持しようとし、骨などからカルシウムを取り出して補おうとします。カルシウムは汗だけでなく尿からも排出されてしまうため、毎日コツコツとカルシウムを摂取するように心がけましょう。


スポーツを頑張る皆さん、是非「カルシウムグミ」で美味しく手軽な栄養補給を行ってくださいね。(スクスクのっぽくん管理栄養士/磯村優貴恵)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る