2014秩父オープン ジュニアテニストーナメント:スクスクのっぽくん
 »  » 2014秩父オープン ジュニアテニストーナメント

スポーツ応援プログラム

スポーツ応援プログラム

日時:2014年9月6日(土)~9月21日(日)
会場:秩父ミューズパーク
主催:ファイブフォー株式会社スポーツ事業部
公認:関東テニス協会
協賛:スクスクのっぽくん、本強矢整形外科病院、HEAD Japan
後援:秩父市、秩父市教育委員会、小鹿野町、横瀬町、長瀞町、皆野町、秩父ケーブルテレビ、一般社団法人秩父観光協会、秩父旅館業組合
強力:埼玉県審判委員会

秩父オープン ジュニアテニストーナメントとは?

スポーツ応援プログラム9月から10月にかけての秋口の時期に、有望なジュニア選手が成長できるような大会が少ないという現状、また、ほとんどの大会が1セットマッチであるため、実力を出し切れずに終わってしまう選手が多いという現状がありました。そこで、関東テニス協会の公認を取り付け、3セットマッチ(本戦)を通して、ジュニア選手たちに大きく成長してもらいたいという意味をこめて、この大会を企画・運営しました。 少しでもジュニア選手たちが成長するための力になれればと思っております。

ファイブフォー株式会社スポーツ事業部 上原隆明

大会レポート

秩父オープン ジュニアテニストーナメントは、有望なジュニア選手が成長できるように、そして、さらなるジュニア選手の成長をサポートするためにつくられた大会。
当日は小雨が降る場面もありましたが、会場では広い16コートを使用して男女ともに、12歳以下から18歳以下までのシングルス本戦が繰り広げられました!

今年から本戦の数が16人と少なくなり、より厳しい戦いになりました。
世界基準の3セットマッチを1日に2試合ずつ消化して行かなければいけないスケジュールですので、技術はもちろん、体力、知力の総合力がないと勝ち上がれないトーナメントになっています。

スクスクのっぽくんでは、微力ながらこの大会をサポートさせて頂きましたので、その様子をご報告致します。

大会期間中、元全日本チャンピオンの佐藤博康プロによるレッスンが行われました。
試合だけではなく、トッププロと一緒にテニスができるイベントも開催し大盛況でした♪

スポーツ応援プログラム
全16面を使って、連日ジュニア選手たちの熱戦が繰り広げられました。
スポーツ応援プログラム
スクスクのっぽくんも後ろから選手たちを見守っています♪
スポーツ応援プログラム
連日朝早くからの大会運営。スタッフの皆さま、お疲れ様でした!

元全日本チャンピオン・佐藤博康プロも参加!

佐藤博康プロによるレッスンも行われました!

スポーツ応援プログラム 佐藤博康プロ
1972年10月21日生まれ
東京都出身
浦和学院高を経て亜細亜大学に進学。
大学在学時に学生としては33年ぶりに全日本選手権のダブルスに優勝、10年後の04年に再び全日本選手権ダブルス優勝、99、05年混合ダブルス優勝、06年男子ダブルス準優勝、08年混合ダブルス優勝、また08年には亜細亜大学国際男子、軽井沢フューチャーズ優勝、ダンロップワールドチャレンジベスト8、イザワクリスマスオープン準優勝など。 グランドスラム大会の本戦出場を目指して、国内、海外のツアーを転戦中。
175cm、69kg、右利き、フォアバック片手打ち 

スポーツ応援プログラム
トッププロから初めてレッスンを受ける子供たち。はじめは緊張していましたが、この経験は一生忘れられないものになったのではないでしょうか。
スポーツ応援プログラム
ハードな振り回し練習もありました。
スポーツ応援プログラム
トッププロのスイングにみんなの視線が集まります。

大会結果

■12歳以下男子
金メダル 鈴木 一生 金メダル 石野 悠貴
■14歳以下男子
金メダル 並木 春澄 金メダル 北川 哲也
■16歳以下男子
金メダル 増田 健吾 金メダル 徳 航太
■18歳以下男子
金メダル 井上 海吏 金メダル 小林 季生
■12歳以下女子
金メダル 西 飛奈 金メダル 小島 彩那
■14歳以下女子
金メダル 松田 絵理香 金メダル 前田 来夢
■16歳以下女子
金メダル 萩原 花帆 金メダル 湯浅 里帆
■16歳以下女子
金メダル 渡辺 理子 金メダル 竹内 菜々花

未来のプロテニスプレーヤーが目指してガンバレ♪ 今年もたくさんの感動をありがとうございます!

これからもスクスクのっぽくんでは、栄養や水分補給などを通して、スポーツに頑張る全ての方、そして子供たちやその家族もサポートしていきたいと思います!

 

スポーツ大会公式サポート商品「カルシウムグミ」

カルシウムグミ

カルシウムグミは、成長期に不足しがちな「カルシウム」をはじめ、「マグネシウム」「ビタミンD」などを美味しく手軽に補うことができる栄養機能食品です。

→今なら無料でお試し!詳しくはこちらから


知ってた?スポーツキッズには「カルシウム」が大切!

成長期の栄養バランスならカルシウムグミ

スポーツをするとかいてしまう、汗。実はこの汗、水分や塩分だけでなく、成長期に大切なカルシウムも体外に出ていってしまうことをご存知でしたか?


体外にカルシウムが出てしまい、カルシウムの血中濃度が足りなくなると、身体はその濃度を一定に維持しようとし、骨などからカルシウムを取り出して補おうとします。カルシウムは汗だけでなく尿からも排出されてしまうため、毎日コツコツとカルシウムを摂取するように心がけましょう。


スポーツを頑張る皆さん、是非「カルシウムグミ」で美味しく手軽な栄養補給を行ってくださいね。(スクスクのっぽくん管理栄養士/磯村優貴恵)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る