ボーンズカップ2013 バスケットボール大会:スクスクのっぽくん
 »  » ボーンズカップ2013 バスケットボール大会

スポーツ応援プログラム

スポーツ応援プログラム

スポーツ応援プログラム

2012年8月4日〜12日までに渡って行われた、バスケットボール大会のボーンズカップに、スクスクのっぽくんが参加しました!

ボーンズカップとは?

このボーンズカップは茨城県の土浦市で行われる、国内最大級の私大会。関東のチームを中心に、中にはJBL(プロバスケットボールのリーグ)に所属するチームも参加するとてもレベルの高い大会。迫力のあるプレーに会場が湧いていました。

スポーツ応援プログラム
スポーツ応援プログラム

なかなかこんな近くでバスケットボールを観る機会はなかったので、選手の大きさやスピード、テクニックに驚きました。

少ない人数で楽しくプレーするチームや、全員で勝利に向かって厳しい態度でプレーするチームなど、様々なチームカラーがあるのも観ていて楽しかったです。

大会レポート

スポーツ応援プログラム

本当にワクワクするようなプレーがたくさんあり、バスケットボールの面白さを存分に感じることが出来ました。

真剣にプレーする選手は、心だけでなく身体も真っすぐに伸びていて、やはり一流になる選手は心身共に細部までこだわっているのだな、と改めて思いました。

今回は大会中に「すぽーつ麦茶」の試飲会を行ったり、大会賞品としても「すぽーつ麦茶」や「カルシウムグミ」を提供させていただきましたが、頑張っている皆さんにとても喜ばれ、こちらも大変嬉しい気持ちになりました。

すぽーつ麦茶は何が違うの?」と選手も興味津々だったので、「アミノ酸の配合されたスポーツ選手を応援するためのブレンド茶なのです!」とアピールさせていただき、「これで次の試合も頑張れます!!」と熱い言葉もいただけました!

スポーツ応援プログラム

スポーツ応援プログラム

スポーツ応援プログラム

スクスクのっぽくんでは、2013年7月27日〜8月10日までに渡って行われた、 バスケットボール大会の『ボーンズカップ』に今年も参加しました!

ボーンズカップとは?

ボーンズカップは茨城県で行われる、国内最大級のオープン大会です。
参加資格は一切無し、中学生からプロチームまで、埼玉・千葉を中心に関東全域から年齢、地域、レベルの枠を越えた実力のあるチームが集います。猛暑の中、今年も熱戦が繰り広げられました!

スポーツ応援プログラム
スポーツ応援プログラム

大会レポート

スポーツ応援プログラム

特に今年は女性チームが大健闘!
技術もさることながら、素早い身のこなしと、試合中全速力で走り続けプレーする皆さんの姿に応援スタンドからは大きな拍手と、そして何よりたくさんの感動をいただきました!

スクスクのっぽくんでは、このボーンズカップ大会にて『カルシウムグミ』のサンプル配布の他、今年、『すぽーつ麦茶』が環境省が推奨する国民運動「熱中症予防声かけプロジェクト」に賛同している事もあり、先日の野球、サッカー大会に続き『すぽーつ麦茶・水分補給スタンド』を大会サポートとして展開しました!

スポーツ応援プログラム
スポーツ応援プログラム

応援の方々は勿論、選手たちも、試合が始まる前や精一杯試合を終えた後『すぽーつ麦茶』に行列を作っていました!
また、スタンドを利用された方からは、「すぐのどが乾いてしまうスポーツドリンクよりもイイ!」と言うお声もたくさんいただき、あらためて「水分補給」を見つめ直してくださる方も多かったのが印象的でした。

レポート後記

スポーツ応援プログラム

こうして大盛況の内に終えた「ボーンズカップ2013」年々レベルがアップしているので、いまから来年が楽しみになってしまいます。これからもスクスクのっぽくんでは、栄養や水分補給などを通して、スポーツに頑張る全ての方、そして子供たちやその家族もサポートしていきたいと思います!これからもよろしくお願いいたします♪

レポート後記

スポーツ応援プログラム

栄養や水分補給などを通して、スポーツ選手を始め、子供たちやその家族もサポートしていきたいと思いますので、これからも末長くよろしくお願い致します♪

 

スポーツ大会公式サポート商品「カルシウムグミ」

カルシウムグミ

カルシウムグミは、成長期に不足しがちな「カルシウム」をはじめ、「マグネシウム」「ビタミンD」などを美味しく手軽に補うことができる栄養機能食品です。

→今なら無料でお試し!詳しくはこちらから


ご存知ですか? スポーツキッズには「カルシウム」が大切!

成長期の栄養バランスならカルシウムグミ

スポーツをするとかいてしまう、汗。実はこの汗、水分や塩分だけでなく、成長期に大切なカルシウムも体外に出ていってしまうことをご存知でしたか?


体外にカルシウムが出てしまい、カルシウムの血中濃度が足りなくなると、身体はその濃度を一定に維持しようとし、骨などからカルシウムを取り出して補おうとします。カルシウムは汗だけでなく尿からも排出されてしまうため、毎日コツコツとカルシウムを摂取するように心がけましょう。


スポーツを頑張る皆さん、是非「カルシウムグミ」で美味しく手軽な栄養補給を行ってくださいね。(スクスクのっぽくん管理栄養士/磯村優貴恵)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る