低身長と成長ホルモン:スクスクのっぽくん
 >   >   >  低身長と成長ホルモン
身長が伸びる仕組みを徹底検証!

「成長期に伸びる仕組み」を中心に、「成長と栄養」の関係、「成長と睡眠の関係」などなど、
スクスクのっぽくんに寄せられるご質問を紹介します。

低身長と成長ホルモン

低身長と成長ホルモンの関係を簡単に教えて下さい。

低身長になる原因は様々ありますが、その中でも比較的多いとされるのが、成長ホルモン分泌不全性によるものです。

成長ホルモンは、脳下垂体という大脳の直下に親指程度の大きさで垂れ下がっている分泌腺でつくられます。ここは6種類ほどのホルモンの分泌を調整する中枢センターであり、生産工場でもあります。その中で成長ホルモンの生産工場が破壊される確率が一番多いのです。 成長ホルモンが分泌不全ないし欠如すると低身長に陥ります。

成長ホルモンは言うまでもなく、身長増加にもっとも重要なホルモンです。直接骨端線に働きかけるのは「ソマトメジンC」というホルモンです。 そして骨が大きくなり、結果身長が高くなるのです。 そのソマトメジンCは、成長ホルモンの助けをかりて、肝臓で つくられます。

成長ホルモンが完全に、分泌されなくなっているお子さんと、少しは分泌されている部分欠損のお子さんとは低身長の程度に 差があり、当然完全欠損のお子さんほど著しい成長障害を伴います。完全欠損の小児は幼児から著しい低身長を伴います。

もし、下記に記したページの表をご覧になって、低身長の目安 となる身長以下の場合、一度医師に相談されることもお勧め致します。
http://www.suku-noppo.jp/teisincyou/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る