一人ひとりがレベルアップして、団結して取り組んでいきたい。:スクスクのっぽくん
TOPページ » プロフェッショナルに聞く!生きる力の育て方! » サッカー日本女子代表・宮間あやさん » 一人ひとりがレベルアップして、団結して取り組んでいきたい。

プロに聞く! 宮間あやプロフィール

1985年1月28日、千葉県大網白里町出身。 小学校1年生のとき、父が作ったチームでサッカーを始める。中学・高校時代は片道3時間半かけて名門、日テレ・ベレーザの練習に通って、MFとしてのテクニックを磨いた。高校卒業後、岡山湯郷ベレに入団。2008年、北京五輪にサッカー日本女子代表の中心選手として出場し、ベスト4に貢献した。2009年にアメリカ女子プロリーグのロサンゼルス・ソルに移籍してアシスト王に。

「今後の目標」

のっぽくん
今後の目標を教えてください。
宮間さん

「日本代表というのは、人が選ぶものなので、いつも入っているとは限りません。そこに常に呼ばれたいという気持ちもありますが、まずはそれよりも日々サッカーを楽しめたらいいなと思ってやっています」

宮間あや
のっぽくん
日々サッカーを楽しくやるのは、難しいことなんですか?
宮間さん

「それが1番難しいことだと思っています。確かにサッカーが仕事になっていますが、好きでやっていることですので、楽しくないと思ったらやめるときだと思う。毎日上手くなるにはどうしたらいいのかなって考えながら、楽しくやれることが私にとっては1番です」

のっぽくん
2008年の北京五輪で、なでしこジャパンは4位になりました。
宮間さん

「緊張よりも、ワクワクドキドキしたのを覚えています。準々決勝で開催国の中国とやったんですが、すごい雰囲気でした。そういう大舞台で、日本女子代表として初めて中国に勝てたのはすごく嬉しかったです」

のっぽくん
次のロンドン五輪では、さらに上を目指したいですか?
宮間さん

「もちろん目指しますが、そんなに簡単なことではないと思う。悔しいけど、アメリカ、ドイツ、北朝鮮、イングランドとは差がある。一人ひとりがレベルアップして、団結して取り組んでいきたいと思っています」

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る