バスケットボール日本代表選手・竹内公輔さんへのインタビュー:スクスクのっぽくん
TOPページ » プロフェッショナルに聞く!生きる力の育て方! » バスケットボール日本代表選手・竹内公輔さん

プロに聞く! 竹内公輔プロフィール

1985年1月29日、大阪府吹田市出身。 身長205cm、体重98kg。 中学3年からバスケットボールを初め、洛南高校3年生のときには双子の弟・譲次とともに国体で優勝。慶応大学総合政策学部に進学し、卒業後に日本バスケットボールリーグのアイシン・シーホースとプロ契約を結んだ。大学時代から日本代表として活躍し、現在、2012年のロンドン五輪出場を目指している。

「最大の僕の夢は、バスケットボールの人気を上げることです。まずは日本代表を勝てるようにしたい。」(竹内公輔さん)

今年1月に行われたバスケットボール天皇杯で3連覇を果たし、日本バスケ界で今最も注目される若手のひとりである竹内公輔さん。身長205cmという高さを生かしたプレーで、双子の弟・譲次さんとともに日本代表での活躍も期待されています。いつ背が伸びたのかといった身長の話や、バスケットボールの話を中心に、すくすくトレーニングの後藤トレーナーを交えて伺いました

プロの子供時代がまるわかり!のっぽくんの一問一答!

プロの子供時代がまるわかり!のっぽくんの一問一答!

*竹内さんは大柄ですが、ご飯の量はかなり多いんですか?
「高校の頃はドンブリみたいなお皿でご飯を普通の人の3倍食べていましたね。回転寿司の食べ放題では50皿食べました(笑)」
*これを食べたから身長が伸びたと思う物はありますか?
「僕は魚をよく食べていたんですけど、骨まで全部食べていました。骨があっても「噛み砕いてやる!」って感じで(笑)」
*身長が一番伸びたのは、いつでしたか?
「中学の時です。小6で165センチくらいでしたが、中3の時には2メートル近くあったかなぁ?高校でもさらに伸びて、3年間伸び続けていましたね。」
*普段のケアで気をつけていることはありますか?
「風呂でストレッチをよくしていますね。あとは、疲れているなぁと思ったらビタミン剤を多めに飲むとか。おかげでプロになってからは1試合も欠場したことがないです。」

インタビュー目次

おすすめインタビューBEST5

「プロに聞く!」インタビュー記事一覧に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る